ヨドバシWiMAX+5G(ワイヤレスゲート)の評判・キャンペーンは?他社との違いやメリット・デメリット

当ページのリンクには広告が含まれています。
ヨドバシWiMAXの評判・キャンペーン情報まとめ!他社プロバイダとの違いやメリット・デメリットなど

ヨドバシWiMAXはワイヤレスゲート(Wireless Gate)というプロバイダで以前から発売されていた家電量販店系WiMAXプロバイダ。

都市型大手家電量販店のヨドバシカメラから販売されているからこそ、キャンペーンがお得だったり、他のWiMAXプロバイダより料金が安いそうな印象があるかもしれませんね!

ただ、結論を先にお伝えすると、他のプロバイダと比べても”特に安くはない”ですが、”今すぐ欲しい人には2番目におすすめです。

そんなヨドバシWiMAXを契約してから損した!なんて後悔しないように、プラン内容〜口コミ・評判、他社プロバイダとの料金の違いやメリット・デメリットまで徹底的にご紹介します。

瀬戸根

家電量販店だから安心感はあるけど、お得なのか!?気になること部分を切り込みます。

この記事の監修者
瀬戸根(セト・せっちゃん)

瀬戸根 弘宜
ネット回線アドバイザー,WiMAXマスター

神戸新聞社が認めるネット回線アドバイザーであり株式会社LIFEFiTの代表取締役。利用ユーザーのことを第一に考えた、本来あるべきインターネット回線の選び方を提唱。Yahoo知恵袋専門家でもある。
監修者プロフィール(マイベストプロ)

この記事の目次

ヨドバシWiMAX+5Gの基礎情報

ヨドバシWiMAX(ワイヤレスゲート)
転載:ヨドバシWiMAX+5G公式サイト

ヨドバシカメラが販売しているWiMAXで、プロバイダ(販売会社)は株式会社ワイヤレスゲートです。

WiMAX2+の時はワイヤレスゲートWiMAXという名称で販売していましたが、WiMAX+5G以降はヨドバシWiMAXという名称で販売するようになったようです。

そんなヨドバシWiMAXの料金プラン・機種情報・オプションは以下の通りです。

ヨドバシWiMAXの料金プラン

ギガ放題プラスS
(新プラン)
ギガ放題プラス
(端末在庫完売後終了プラン)
データ通信量無制限無制限
実質月額
(更新月解約想定)
5,203円5,051円
月額料金詳細1~11ヵ月:4,268円
12ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
1~24ヶ月:4,268円
25ヶ月~:4,950円
(初月:日割り)
事務手数料3,300円3,300円
機種代
(モバイルルーター)
Speed Wi-Fi 5G X12
端末代金:11,220円
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
端末代金:16,280円
Speed Wi-Fi 5G X11
端末代金:16,280円
機種代
(ホームルーター)
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金:11,220円
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
端末代金:16,280円
契約期間縛りなし縛りなし
プラスエリアモード利用料
(au4GLTEプラチナバンド利用)
1,100円
※利用した月のみ
1,100円
※利用した月のみ
プラスエリアモー
利用データー量
月間で30GB
※超過した場合は128kbps
※スタンダードモードには影響しない
月間で15GB
※超過した場合は128kbps
※スタンダードモードには影響しない
解約違約金なしなし
キャッシュバックなしなし
支払い方法クレジットカードのみクレジットカードのみ
ヨドバシWiMAX+5Gの料金プラン・キャンペーン詳細

ヨドバシWiMAXの取り扱い機種

ヨドバシWiMAXはモバイルルーター2機種、ホームルーター2機種の合計4機種を取り扱っています。

モバイルルーターホームルーター
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAX+5G)
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed WiFi 5G X11(ホワイト)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME5G L12

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01(モバイルルーター)

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

個人的に最もおすすめのWiMAX+5G専用のモバイルWiFiルーターです。

4G回線通信時でもWiMAX2+専用端末だったWX06より速く、5G回線通信時なら100Mbps以上でることも多く、4G回線で通信時でも平均下り通信速度は30~50Mbpsほどでています。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの強みはそれだけでなく、タッチパネル液晶の操作性も良く、バッテリー持ちも圧倒的に長いです。

項目WiMAX+5G専用
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
スタイルモバイル型
正式名称Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
メーカーSAMSUNG
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.2Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW147×H76×D10.9㎜
重量203g
連続使用時間
(バッテリー)
最大16時間
WiFi規格IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
セキュリティーWPA2
同時接続台数最大10台

Speed Wi-Fi 5G X11(モバイルルーター)

Speed WiFi 5G X11(ホワイト)

WiMAXから2つ目に登場した5G専用モバイルルーターです。

Wi-Fi規格やセキュリティーは最新のものを採用していますが、液晶付きではあるもののタッチパネルではないので操作性はGalaxy 5G Mobile Wi-Fiに劣ります。

項目WiMAX+5G専用
Speed Wi-Fi 5G X11
スタイルモバイル型
正式名称Speed WiFi 5G X11 NAR01
メーカーNECプラットフォームズ
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズ約W136×H68×D14.8mm
重量約174g
連続使用時間
(バッテリー)
約8時間
※メーカーでは約490分と記載
WiFi規格IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n/ax(2.4GHz)
※WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大16台

最新機種ではありますが、バッテリー持ちなどを含めて考えると、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiにするのをおすすめします

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(ホームルーター)

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAX+5G)

ホームルーターとしてのスペックも非常に高く、更にスペック上の通信速度はWiMAX最速の2.7Gbpsまで対応。

また、次世代型高速WiFi規格であるWi-Fi6に対応しており、更にWiFiセキュリティー規格もWPA3と最新のものを採用しています。

そのため、”最速級かつ安全にWiFiが使えるホームルーター”でもあります。

※WiMAX2+(4G)のホームルーターは既に生産終了していて、多くのプロバイダで販売終了しています。

項目WiMAX+5G専用
(HOME 5G L11)
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L11
メーカーZTE
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW70×H182×D124㎜
重量599g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
WiFi規格802.11a/b/g/n/ac/ax
WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大30台

Speed Wi-Fi HOME 5G L12(ホームルーター)

Speed Wi-Fi HOME5G L12

WiMAXから11月に登場した最新のホームルーターで、Wi-Fi6の更にスペックの高い4ストリームに対応したハイスペック端末です。

実際のスペックはSpeed Wi-Fi HOME 5G L11とあまり差がなく、どちらを選んでも良いでしょう。

特に最近は、国内の半導体メーカーは料金の割にスペックが低いと言われているため、あえてZTEのSpeed Wi-Fi HOME 5G L11にする方も多いことと思います。

項目詳細
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L12 NAR02
メーカーNECプラットフォームズ株式会社
対応プランギガ放題プラス
対応回線au 5G(Sub6/NR化)
au 4G LTE
WiMAX 2+
通信速度下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW101×H179×D99mm
重量446g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
有線ポート有線LAN2つ
WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
※Wi-Fi6の4ストリーム対応
WiFiセキュリティーWPA3
※最新規格
同時接続台数42台
有線LAN2台
WiFi40台
※2.4GHz:20台,5GHz:20台
対応プランギガ放題プラス
(5G専用プラン)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12のスペック表

ヨドバシWiMAX+5Gのオプション

ヨドバシWiMAX+5Gのオプションは「WiMAX+5G WG端末補償サービス」の一つだけです。

WiMAX+5G WG端末補償サービスの内容

自然故障以外のあらゆる故障・紛失時に機種を交換してくれる補償サービスです。

月額料金418円
補償対象自然故障・部分破損・全損・水濡れ
火災による消失・紛失・盗難など
端末交換費用12ヶ月未満:無料
13ヶ月以降:初回3,630円・2回目以降5,830円

なんらかの故障などで使えなくなった際に、電話で連絡をするとWG端末補償サービスセンターからリフレッシュ品(ほぼ新品)を送ってくれます。

故障した端末は14日以内に到着するように返却が必要なので、忘れないように手配しておきましょう。もし返却を忘れてしまうと、端末未返却違約金として22,000円が請求されることとなります。ご注意ください。

WG端末補償サービスの詳細はこちら

ヨドバシWiMAXは安いのか?他WiMAXプロバイダとの料金比較

ヨドバシWiMAXは家電量販店系プロバイダの中ではお得なほうではあります。

しかし、WiMAXには多数のプロバイダが、お得なキャンペーンを行っており、お得なプロバイダは他に多数あるのが実情です。

ここからシッカリと料金がわかるように比較していきます。

※現行機種「Speed Wi-Fi 5G X12(X11の後継)」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13(L11の後継)」で利用できるギガ放題プラスSの最新の比較表です。

※2024年3月5日時点のデータ

スクロールできます
プロバイダ実質月額
(3年想定)※1
実質総額
(3年分)
月額料金
(初月)
端末代キャンペーン事務手数料契約期間解約時費用
人気No1
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX メインビジュアル
※当サイト経由限定
キャンペーン
4,381円162,108円1~24ヵ月3,773円
25ヶ月目~4,928円

(初月無料)
一括:27,720円
分割:1,155円×24ヶ月

分割770円×36ヶ月
現金18,600円
キャッシュバック
※当サイト限定キャンペーン
3,300円縛りなし0円
最安値
カシモWiMAX
カシモWiMAX 最新18000円キャッシュバック
※当サイト経由限定
キャンペーン
4,193円155,156円毎月4,818円
(初月:1408円)
無料0円
※2年で実質無料
一括:27,720円
分割:1155円×24ヶ月

※2年間毎月1155円割引有
Amazonギフト券
最大23,000円

※当サイト経由限定
※解約後の端末買取5000円含
3,300円縛りなし0円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX
(新端末プラン)
CB受取失敗時
4,927円

CB受取時
4,251円
CB受取失敗時
182,303円

CB受取時
157,303円
1~12ヶ月目3,784円
13~35ヶ月目4,334円
36ヶ月目~5,104円
(初月:1,089円+770円)
一括:27,720円
分割:770円×36回
現金25,000円CB
※40,000円は
他社乗換時のみ
※1年後
※オプション2種類必須
(総額728円)
3,300円2年間0円
5G CONNECT
5G CONNECT
4,396円162,650円1~12ヵ月実質3,000円
13~24ヶ月4,500円
25ヶ月~5,250円
(初月:1ヶ月目カウント)
実質無料
※毎月1375円だが
2年間同額割引がある

※縛りなし時は無料
※レンタル扱い
3/6/9/12ヶ月目無料
※2年&3ヶ月おまとめ払い時
30日お試し
4,400円2年間0円
シンプルWiFi
シンプルWiFi
4,929円182,380円毎月4,840円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
5,049円186,802円1~13ヵ月:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36回
17,820円
キャッシュバック
3,300円縛りなし0円
Broad WiMAX
Broad WiMAX
4,654円172,205円1~36ヶ月目3,773円
37ヶ月目~4,818円
(初月1,397円)
一括:31,680円
分割:880円×36回
なし3,300円2年間0円
ヨドバシWiMAX
ヨドバシWiMAX(家電量販店代表)
(家電量販店系代表)
5,035円186,296円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
16,280円なし0円縛りなし0円
ASAHI NET
WiMAX
ASAHINET WiMAX
5,155円190,718円1~11ヵ月:3,278円
12ヶ月目以降:4,928円

(初月:無料)
一括:27,720円
※別途代引き手数料440円
なし3,300円縛りなし0円
J:COM WiMAX
J:COM WiMAX
4,976円184,096円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
10,780円端末代割引3,300円縛りなし0円
au WiMAX
auロゴ
6,103円225,816円1~12ヶ月目4,908円
13ヶ月目~5,458円
(初月日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36ヶ月
なし3,300円縛りなし0円
ZEUS WiMAX取扱なし
FreeMAX+5G取扱なし
ギガ放題プラスS(新プラン)の2年利用の料金比較表
※実質総額は、月額料金(24ヶ月分)+初月分(0ヶ月目分)+事務手数料+端末代+解約違約金の合計からキャッシュバック分を差引きした実質負担額です。
※1 実質月額は、実質総額を初月分も含む25ヶ月分の月額に計算しなおした実質的な月額です。
※2 キャッシュバックが最もお得なサイト経由キャンペーンを選択

※3 ※UQ WiMAXのキャッシュバックは、au・UQモバイルのスマホ割引(スマートバリュー・自宅セット割)にこれから加入すること及び、機種はSpeed Wi-Fi HOME 5G L13のみ対象となっています。

ヨドバシWiMAXは、キャンペーンを含めた実質総額ベースでみても、かなり料金が高めなプロバイダです。

最安値はGMOとくとくBB WiMAXで、その差はなんと35,000円以上にもなり、毎月実質1,000円ほど高くついてしまうプロバイダといえます。

料金が安い順に並べると「GMOとくとくBB > カシモWiMAX > Vision WiMAX > Broad WiMAX > ヨドバシWiMAX」となっており、料金面では5番手です。

ヨドバシWiMAXは短期利用だと更に高い|1年・2年利用での料金比較

※現行機種「Speed Wi-Fi 5G X12(X11の後継)」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13(L11の後継)」で利用できるギガ放題プラスSの最新の比較表です。

※2024年3月5日時点のデータ

スクロールできます
プロバイダ実質月額
(2年想定)※1
実質総額
(2年分)
月額料金
(初月)
端末代キャンペーン事務手数料契約期間解約時費用
手間なし人気No1
カシモWiMAX
カシモWiMAX 最新18000円キャッシュバック
※当サイト経由限定
キャンペーン
3,894円97,340円毎月4,818円
(初月:1408円)
実質0円
※2年で実質無料
一括:27,720円
分割:1155円×24ヶ月

※2年間毎月1155円割引有
Amazonギフト券
最大23,000円

※当サイト経由限定
※解約後の端末買取5000円含
3,300円縛りなし0円
現実的人気No1
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX メインビジュアル
※当サイト経由限定
キャンペーン
4,119円102,972円1~24ヵ月3,773円
25ヶ月目~4,928円

(初月無料)
一括:27,720円
分割:1,155円×24ヶ月

分割770円×36ヶ月
現金18,600円
キャッシュバック

※当サイト限定キャンペーン
3,300円縛りなし0円
+
※36分割時は

端末残債9240円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX
(通常公式キャンペーン)
CB受取失敗時
5,212円

CB受取時
4,212円
CB受取失敗時
130,295円

CB受取時
105,295円
1~12ヶ月目3,784円
13~35ヶ月目4,334円
36ヶ月目~5,104円
(初月:1,089円+770円)
一括:27,720円
分割:770円×36回
現金25,000円CB
※40,000円は
他社乗換時のみ
※1年後
※オプション2種類必須
(総額728円)
3,300円2年間0円
+
※分割時は

端末残債9240円
5G CONNECT
5G CONNECT
※3ヶ月おまとめ時
3,986円99,650円1~12ヵ月実質3,000円
13~24ヶ月4,500円
25ヶ月~5,250円
(初月:1ヶ月目カウント)
実質無料
※毎月1375円だが
2年間同額割引がある
3/6/9/12ヶ月目無料
※2年&3ヶ月おまとめ払い時
30日お試し
4,400円2年間1~24ヶ月
4,500円
Vision WiMAX
Vision WiMAX
5,208円130,206円1~12ヶ月目4,400円
13ヶ月目~5,049円
(初月:2,398円)
一括:24,420円
分割:12,210円×2回
現金10,000円
キャッシュバック
3,300円2年間1~24ヶ月
5,049円
シンプルWiFi
シンプルWiFi
4,972円124,300円毎月4,840円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
5,096円127,402円1~13ヵ月:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36回
17,820円
キャッシュバック
3,300円縛りなし0円
+
※分割時は

端末残債9240円
Broad WiMAX
Broad WiMAX
(新プラン)
5,289円126,929円1~36ヶ月目3,773円
37ヶ月目~4,818円
(初月1,397円)
一括:31,680円
分割:880円×36回
なし3,300円2年間1~24ヶ月:4,818円
25ヶ月以降0円

+
端末残債
ヨドバシWiMAX
ヨドバシWiMAX
(家電量販店系代表)
5,076円126,896円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
16,280円なし無料縛りなし0円

端末残債
ASAHI NET
WiMAX
ASAHINET WiMAX
5,263円131,582円1~11ヵ月:3,278円
12ヶ月目以降:4,928円

(初月:無料)
一括:27,720円
※別途代引き手数料440円
なし3,300円縛りなし0円

端末残債
J:COM WiMAX
J:COM WiMAX
4,988円124,696円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
10,780円端末代割引3,300円縛りなし0円

端末残債
au WiMAX
auロゴ
6,938円173,450円1~12ヶ月目4,908円
13ヶ月目~5,458円
(初月日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36ヶ月
なし3,300円縛りなし0円

端末残債
FreeMAX+5G取り扱いなし
ZEUS WiMAX取り扱いなし
ギガ放題プラスS(新プラン)の2年利用の料金比較表
※実質総額は、月額料金(24ヶ月分)+初月分(0ヶ月目分)+事務手数料+端末代+解約違約金の合計からキャッシュバック分を差引きした実質負担額です。
※1 実質月額は、実質総額を初月分も含む25ヶ月分の月額に計算しなおした実質的な月額です。
※2 キャッシュバックが最もお得なサイト経由キャンペーンを選択

ヨドバシWiMAXは、3年契約のみで違約金が他社より高額なプロバイダなので、短期利用想定だと更に割高になってしまいます。

一番人気のカシモWiMAXやGMOとくとくBBは、端末無料かつ利用期間に応じて違約金が徐々に安くなるわけですが、ヨドバシWiMAXは違約金は一律21,780円で、端末代も21,780円もかかります。

そのため、どれだけキャンペーンにお得にみせようが、契約時の負担と解約時の負担が大きいので、更新月に解約がしっかりできない限り大きく損をするプロバイダでもあります。

比較結果:ヨドバシWiMAXよりカシモWiMAXかGMOとくとくBBのほうが良い

ヨドバシWiMAXは単純に高い上、解約違約金も非常に高く、それでいて端末代がかかるので、コスパ自体は悪いです。

月額料金が安く、端末代無料でいて、実質最安値のGMOとくとくBBや、オプション条件などなくシンプルに安いカシモWiMAXのほうがコスパがよく、利用する価値が高いです。

ヨドバシWiMAXのメリット|プロ目線で良いと感じる6つのポイント

ヨドバシWiMAXのメリットは以下の通りです。

メリット
  • 店舗契約だと最大20,000円商品券キャッシュバック
  • ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使える
  • プラスエリアモードが無料
  • 店頭で説明が受けられる
  • 店頭で契約したらすぐWiMAXが使える(端末がすぐ手に入る)
  • au/UQモバイルのスマホが最大1,100円割引になる

それぞれ簡単に解説します。

メリット1:店舗契約だと最大20,000円商品券キャッシュバック

ヨドバシカメラの商品券
転載元:チケットレンジャー(ヨドバシカメラ商品券5,000円)

ヨドバシカメラの店頭でヨドバシWiMAX(ワイヤレスゲート)を契約すると、最大20,000円分の商品券がもらえます。

商品券の金額は、契約する端末で変わり、「モバイルルーターが10,000円」「ホームルーターが20,000円」となっています。

商品券機種名
商品券10,000円
(ヨドバシカメラ専用)
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
商品券20,000円
(ヨドバシカメラ専用)
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12

メリット2:ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使える(公衆Wi-Fi)

ワイヤレスゲートWi-Fiは、駅・空港・ファーストフード店・カフェ・イオン等の商業施設など、全国4万箇所に設置されている公衆Wi-Fiが利用できるサービスです。

公衆Wi-Fiでの利用時はカウントフリーになるため、WiMAXの速度制限を気にする必要はありません。

利用できる公衆Wi-Fi・mobilepoint / mobilepoint1 / mobilepoint2
・Wi2 / Wi2_club
・Fonエリア

→詳細はワイヤレスゲートWi-Fiのページ

公衆Wi-Fiは遅いかも

公衆Wi-Fiは接続台数の兼ね合いから、かなり速度が遅くなりやすく、不安定なことが多いので、WiMAXでの通信のほうが通信速度が速く、公衆Wi-Fiより快適に利用できます。

正直いうと、不要なサービスではないかな…と思います。

メリット3:プラスエリアモードは使った時だけ料金がかかる

プラスエリアモードは、山間部でもシッカリ繋がるプラチナバンド回線(800MHz)が利用できるようになるモードです。

UQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXと同じで、利用した月は1,100円の料金かかりますが、使用しない限りかかりません。

しかし、カシモWiMAXやGMOとくとくBBなど、無料で使えるWiMAXプロバイダがあるのも事実です。

プラスエリアモードは月15GB制限がある

プラスエリアモードはスマホと同じぐらいの対応エリアになりますが、プラスエリアモードでの通信は月15GBの制限があります。

ただ、デフォルトモードでも十分に通信できるエリアがほとんどなので、圏外で使えない時などに使うのが便利です。

また、ギガ放題プラス 期間条件なし(ホーム)プランをご契約中で、自宅セット割インターネットコース(UQ mobile)、またはauスマートバリュー(au)を適用中の方であれば、通信量の上限が15GB➔30GBとなります。

メリット4:店頭で説明が受けられる

ヨドバシWiMAXを店頭で契約する場合、WiMAXスタッフとして雇用されている派遣社員か、ヨドバシカメラのスタッフさんから説明を受ける事が可能です。

わからないことを質問して納得した上で契約できるのはメリットと言えるでしょう。

ただし、スタッフによって知識量は様々で、ヨドバシWiMAXの販売員として説明するため、このページでお伝えしていることや比較などは教えてくれません。お得なプロバイダの情報などは手に入らないとお考えください。

メリット5:店頭契約なら当日からWiMAXが使える(端末即日受取りできる)

ヨドバシWiMAXは店頭契約の場合、契約完了後に機種を受け取れるので、すぐWiMAXでインターネットができます。

ヨドバシWiMAXの最大のメリットはこれでしょう。

ただし、次のデメリットにある「即日受け取りできるWiMAXの中でも安くはない」でもありますが、即日受け取りできるWiMAXの中でも安いわけではありません。

メリット6:au/UQモバイルのスマホ割引がある(一部WiMAX共通)

WiMAXを契約される方が、auやUQモバイルのスマホをご利用されている場合、スマホの月額料金から毎月最大1,100円割引の割引が適用できます。

auスマホの割引(auスマートバリュー)

auスマホ利用者がWiMAXを契約すると受けられるスマホ割引です。WiMAX契約完了後にauに適用申し込みをした翌月から割引が開始されます。

また、この割引は、同じ住所にお住まいの家族でauスマホをお持ちの方であれば全員受けることが可能です。

対象プラン割引額
使い放題MAX 5GALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G テレビパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G
月1,100円割引/台
スマホミニプラン 5G/4G月550円割引/台

auスマートバリューの申し込み方

WiMAXの契約完了後に、以下2つのどちらかの方法でauスマートバリューに申し込みできます。

50歳以上の別住所にお住まいの家族も割引が受けられますが、その際はauショップで適用申し込みが必要です。

auスマートバリューの詳細はこちら

UQモバイルスマホの割引(自宅セット割インターネットコース)

UQモバイルスマホ利用者がWiMAXを契約すると受けられるスマホ割引です。WiMAXの契約完了後に、UQモバイルに適用申し込みをした翌月から割引が開始されます。

尚この割引は、同じ住所にお住まいの同一性の家族であれば、UQモバイルをお持ちなら全員受けることが可能です。

対象プラン割引額
トクトクプラン
ミニミニプラン
月1,100円割引/台
くりこしプラン+5G(S/M)月638円割引/台
くりこしプラン+5G(L)月858円割引/台

自宅セット割の申し込み方

WiMAXの契約完了後に、以下方法でUQモバイルに申し込みできます。

※割引サービスは、インターネットコースをお選びください。

50歳以上の別住所にお住まいの家族も割引が受けられますが、その際はau Style/auショップ/UQスポットでの適用申し込みが必要です。

自宅セット割インターネットコースの詳細はこちら

ヨドバシWiMAXを契約するデメリット|無視できない7つの注意点

ヨドバシWiMAXは控えめにおすすめできないです。その理由は以下デメリット(注意点)からです。

デメリット(注意点)
  • 他プロバイダよりかなり高い
  • 即日受け取りできるWiMAXの中でも安くはない
  • 端末代も有料で違約金が最も高い
  • ヨドバシカメラのポイントがつかない
  • 店頭の説明員は他プロバイダの知識がほぼ無い
  • 解約やサポートのコールセンターは0570番号のナビダイヤル
  • WEB契約だとキャッシュバックがない

デメリット1:他プロバイダよりかなり高い

ヨドバシWiMAXはWiMAXプロバイダの中では高い方です。

このページ上部にある「ヨドバシWiMAXは安いのか?他WiMAXプロバイダとの料金比較」でもお伝えしていましたが、最安値のGMOとくとくBBと比べると、3年間で実質36,000円ほど高いです。

更に、最も人気のあるカシモWiMAXと比べても、10,000円以上も高いです。

デメリット2:即日受け取りできるWiMAXの中では安くはない

当日受け取り対応のWiMAXプロバイダは「Broad WiMAX」と「ヨドバシWiMAX(家電量販店系)」の2社のみです。

そしてヨドバシWiMAXはBroad WiMAXよりも高いです。

※家電量販店系は殆ど変わらないので、ヨドバシWiMAXを代表にしています。

それでは実際に利用期間別に両社を比較してみましょう。

Broad WiMAXヨドバシWiMAX
Broad WiMAX特別現金キャッシュバックキャンペーンヨドバシWiMAX(ワイヤレスゲート)
実質月額4,681円4,790円
実質総額173,222円177,264円
月額料金
(詳細)
1~2ヵ月2,090円
3~24ヵ月3,894円
25ヶ月目~4,708円
(初月:日割り)
毎月4,268円
(初月:日割り)
端末代21,780円
(36回払い対応)
21,780円
(36回払い対応)
キャンペーン現金5,000円CBWEB申込だと0円
(商品券10,000円)
契約期間3年間 or 2年間3年間のみ
違約金1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
1~36ヶ月目21,780円
更新月(37ヶ月目)0円
Broad WiMAXとヨドバシWiMAXの比較

1年でも2年でも3年でも、違約金が高いヨドバシWiMAXより、Broad WiMAXのほうが安く利用できるのは間違いありません。

Broad WiMAXで即日利用する方法

Broad WiMAXは店頭申込はできませんが、WEB申込をする際に店頭受け取りにチェックをしておくことで、該当店舗での受け取りが可能です。

Broad WiMAXの当日受け取りの詳細へ

デメリット3:端末代も有料で違約金が最も高い

ヨドバシWiMAXは、端末代21780円がかかり、更新月以外の解約だと21,780円の違約金がかかります。

契約時(契約中)も端末代がかかるので、月額料金は安く見えるものの、端末分割だと実際に請求される月額料金は5,000円近くになります。

また37ヶ月目以外の解約だと高額な違約金がかかるので、契約するリスクは高いといえます。

他プロバイダと違約金・端末代の違い

スクロールできます
ヨドバシWiMAXカシモWiMAXGMOとくとくBB
月額料金毎月4,268円
(初月:日割り)
端末分割時:4,873円
毎月4,455円
(初月:1,408円)
1~2ヵ月2,079円
3~36ヶ月目4,389円
37ヶ月目~4,444円
(初月:日割り)
端末代21,780円
(分割時:605円×36回)
無料無料
違約金1~36ヶ月目21,780円1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円

デメリット4:ヨドバシカメラのポイントがつかない

ヨドバシカメラでなにかを購入するとゴールドポイントが10%付きますが、ヨドバシWiMAXの機種はヨドバシカメラの在庫ではないので、仮に一括購入してもポイントは付与されません。

デメリット5:店頭の説明員は他プロバイダの知識がほぼ無い

ヨドバシWiMAXの案内スタッフは、あくまでもヨドバシWiMAXを販売することを業務上の目的としています。

お得なWEB申込みのみのプロバイダの知識を持ち合わせている人は少なく、またヨドバシWiMAXを販売したいので他との比較は行っても他プロバイダとの比較はしてくれません。

あくまでもWiMAXとしての説明を受けられる程度になります。

デメリット6:解約やサポートはコールセンターのみ!更に0570番号のナビダイヤル

ヨドバシWiMAXは、ヨドバシカメラで契約したとしても契約後のサポートはコールセンターでしか受けられません。

故障したり・契約変更をしたいなどの時に、ヨドバシカメラに持っていっても、ブースに案内されてコールセンターの電話番号を案内されるだけで終わります。

ちなみにサポートセンターはナビダイヤルになっており、待たされることも多いので、通話料がかなりかかります。

ワイヤレスゲートサポートセンター

電話番号0570-025-879
※ナビダイヤル
通話料20秒11円
※15分で495円
ワイヤレスゲートサポートセンターの詳細

GMOとくとくBB WiMAXもナビダイヤルですが、人気のカシモWiMAXは050番号のIP電話で、高額キャッシュバックのVision WiMAXはフリーダイヤルとなっています。

こういった点から、ヨドバシWiMAXはサポート体制はあまり良いとはいえません。

デメリット7:WEB契約だとキャッシュバックがない

ヨドバシWiMAXの契約窓口は「店頭」「公式サイト」の2種類となっていますが、このうちヨドバシカメラの商品券キャッシュバックが受けられるのは店頭申込時のみです。

公式サイトから申込をしてもキャッシュバックが受けられないのでご注意ください。

ヨドバシWiMAXの口コミ・評判を集めてみた

ヨドバシWiMAXの通信速度に関する口コミとサポートや契約内容に関するその他の口コミを集めました。

ヨドバシWiMAXの通信速度に関する口コミ・評判

瀬戸根

回線提供元はUQ WiMAXなので他プロバイダも基本的には同じはずですが、プロバイダ設備が弱いのかもしれませんね。

ヨドバシWiMAXのその他の口コミ・評判

瀬戸根

やはりサポートを受けるのに繋がらないから、通話料がかさむのは嫌ですよね。

瀬戸根

ヨドバシWiMAXでもなく、UQWiMAXでもありません。あくまでもワイヤレスゲートです。

瀬戸根

やっぱり違約金がかなり高いですよね。

瀬戸根

なにがあったのでしょう…。

瀬戸根

間違いないですね。どんな回線でも、プロバイダで直接申込するほうが契約内容自体もシンプルなことがほとんどです。

瀬戸根

端末を当日受け取れても、申込手続きに1時間もかかるのは辛いですね。
WEB申込なら5分以内で完了します。

ヨドバシWiMAXの契約はおすすめできる?

シンプルにヨドバシWiMAXの契約はおすすめできないです。

おすすめできない理由は以下の通りです。

  • 途中解約時の違約金が高すぎる
  • 3年契約なのに端末代有料なのはもったいない
  • 店頭契約のメリットはあまりない
  • コールセンターがナビダイヤルで想定外の費用がかかる

やはり、3年契約なのに端末代有料かつ違約金も高い、キャンペーン自体もあまり良くない上、サポートを受ける時も安くはない通話料がかかってきます。

それでも良いと思う方は、ヨドバシWiMAXの公式サイトヨドバシカメラの店頭でお申し込みください。

ネット回線アドバイザーとしては、WiMAXを契約するのであれば、コスパの良いWiMAXプロバイダを選んだほうが契約後に納得できる点も多いのは間違いありません。

そしておすすめは、少し手間が必要だけど最安値の「GMOとくとくBB」か、一切の手間が掛からないシンプルに安い「カシモWiMAX」にされるのがおすすめです。

どちらを選ぶかは、以下記事をお読みください。

もし、WiMAXプロバイダの選び方から、おすすめのWiMAXまで更に詳しく知りたい方は、以下ページもご覧ください。

ヨドバシWiMAXのよくある質問

ヨドバシWiMAXを契約中・契約前によくある質問に回答しています。

ヨドバシWiMAXのコールセンターの番号が知りたい

ワイヤレスゲートサポートセンター

電話番号0570-025-879
※ナビダイヤル
営業時間10:00~18:00
通話料20秒11円
※15分で495円
ワイヤレスゲートサポートセンターの詳細

ヨドバシWiMAXの解約方法が知りたい

ヨドバシWiMAXの解約方法は、上記のヨドバシWiMAXのワイヤレスゲートサポートセンターでのみ行なえます。

営業時間が若干短く、待たされることも多いので、早めにご連絡いただくことおすすめします。

ヨドバシカメラの店頭にいっても解約できないのでご注意ください。

ヨドバシWiMAXが遅い!どうすればいい?

試してみること
  • 端末の再起動
  • デバイス(PC・スマホ等)の再起動
  • 電波の良い場所へ移動
  • プラスエリアモードじなっていないか確認
  • 速度制限にかかっていないか確認
  • WiMAX2+ならWiMAX+5Gに乗り換える
  • Wi-Fiを2.4GHzから5GHzに切り替えてみる

WiMAXは電波が悪い場所や速度制限にかかっている場合、遅くなることがあります。

速度制限にかかる要因は、データ容量の使いすぎがほとんどですが、稀にプラスエリアモードになっていて容量制限がかかっている可能性があるので、通信モードを一度ご確認ください。

速度制限にかかっているかどうかは、端末側の利用データ容量を確認いただき、直近3日間で15GB(WiMAX+5G)か10GB(WiMAX2+)を超過している場合は3日制限にかかっていることになります。

また端末とスマホやPC等のデバイスを再起動することで、速度が速くなることもあるので一度お試しください。

色々試してみても速度が遅い場合は、端末が故障している可能性もあるのでサポートセンター(0570-025-879)に電話しましょう。

ヨドバシWiMAXが遅い!対処法はある?

まず、端末の再起動をお試しください。

急に繋がらなくなったなどの症状の場合、機種側が予期せぬエラーを起こしていることも多く、再起動することでエラーが解消されます。

また、その場所がちょうどWiMAXの電波が弱い場所であれば圏外になることもあるので、電波状況もご確認いただくことを推奨いたします。

再起動しても解消しない場合は「ポケット型Wi-Fiが繋がらない!13の原因と対処法を紹介」をご確認いただくことを推奨いたします。

ヨドバシカメラの商品券の換金はできる?

ヨドバシカメラの商品券は、金券ショップなどで約98%程度の高い還元率で現金化してもらえます。

ヨドバシカメラの現金化の参考情報

ただ、ヨドバシカメラで利用するのが最も還元率が高いので、換金するのはおすすめしません。

ヨドバシカメラで利用する場合、ゴールドポイントが8~10%付与されることになるので、実質108~110%の還元率となります。

まとめ

ヨドバシWiMAXはヨドバシカメラで販売しているワイヤレスゲートWiMAX。

そしてそんなヨドバシWiMAXは、料金プランは他プロバイダよりも劣るため、決してお得ではありませんでした。

また、途中解約時の違約金も高く、サポートを受けるのに通話料が高いので、更におすすめできない条件が揃っています。

ヨドバシWiMAXよりもお得なWiMAXプロバイダをお探しであれば、ぜひ「プロおすすめのWiMAXプロバイダー5選|失敗しない選び方・機種やキャンペーン比較でわかる最安値」を御覧ください。

ヨドバシWiMAXの評判・キャンペーン情報まとめ!他社プロバイダとの違いやメリット・デメリットなど

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次