Vision WiMAXの評価やキャンペーン|評判・口コミ・他社との料金比較・最安値の契約方法など

2021年に登場した、全く新しいプロバイダのVision WiMAX(ビジョン ワイマックス)!

大手上場企業が運営している安心感と充実したサポート体制、初期費用がすごく安いという特徴、更に当サイト経由のみの15,000円キャッシュバックキャンペーンがものすごくお得に仕上がっているWiMAXプロバイダです。

間違いなくWiMAXのお得プロバイダTOP3にはいります。

この記事では、そんなVision WiMAXの料金・キャッシュバック・キャンペーンだけでなく、他社比較でわかる魅力や注意点から評判・口コミまで網羅的にご紹介します。

当サイト経由限定で無条件で15,000円キャッシュバックとなりました。
他経由10000円キャッシュバックor5000円キャッシュバック&月額割引なしとなっているので、今すぐ申し込まない場合は、このページをブックマークしておくか、LINEなどで分かるようにURLを貼っておくことを推奨します。

\ 安心の上場企業&最安値 /

この記事の監修・執筆
瀬戸根(セト・せっちゃん)

瀬戸根 弘宜(セト)
ネット回線アドバイザー,WiMAXマスター

神戸新聞社が認めるネット回線アドバイザー兼クラウェブ代表。

利用ユーザーのことを第一に考えた、本来あるべきネット回線の選び方を提唱。また本来の料金がわかる現実的な比較方法に定評がある。

プロフィール・関連記事一覧はこちら

山本

Vision WiMAXはプロ視点で「キャンペーン楽々受け取り&しっかり安い&サポート安心」の3つが揃ったおすすめできるプロバイダですよ♪

この記事のもくじ

Vision WiMAXの基礎情報(料金プラン・キャンペーンなど)

Vision WiMAX 15000円キャッシュバック
Vision WiMAX特別優待ページ

Vision WiMAXは、東証一部上場の株式会社ビジョンが運営・販売しているWiMAXサービスです。

  • 東証一部上々企業が運営(株式会社ビジョン)
  • レンタルWi-Fiの最大手「Wi-Fiレンタルどっとこむ」の運営企業
  • 通信回線業界での事業経験が豊富な企業

そんなビジョンが提供するVision WiMAXは料金のお得さより、契約する際の安心感を大切にしており、プランやキャンペーンをみるだけで色々見えてきます。

Vision WiMAXの料金プラン

Vision WiMAXプラン
Vision WiMAX当サイト経由限定の
特別優待キャンペーンプラン

Vision WiMAXは、従来どおりのWiMAX2+(ギガ放題)だけでなく、WiMAX+5G(ギガ放題プラン)を取り扱っている数少ないプロバイダの一つ。

2021年11月現在、WiMAX+5Gがメインとなっています。
※WiMAX2+のギガ放題プラン・ライトプランは、現在あるWX06が完売次第受付終了となります。

スクロールできます
項目WiMAX+5Gプラン
(特別優待キャンペーン)
WiMAX+5Gプラン
(通常キャンペーン)
プラン名ギガ放題プラスギガ放題プラス
データ通信量無制限
(3日15GB)
無制限
(3日15GB)
月額料金1~2ヶ月目:4,400円
3ヶ月目以降:4,950円
(契約初月:無料)
毎月:5,313円
(契約初月:5,313円)
キャッシュバック現金15,000円現金5,000円
プラスエリアモード利用料
(au4GLTEプラチナバンド利用)
ずっと無料ずっと無料
事務手数料無料※無料※
端末代無料プレゼント
(返却不要)
無料プレゼント
(返却不要)
契約期間3年間3年間
違約金12ヶ月以内:28050円
13~24ヶ月以内:21450円
25ヶ月目以降:14300円
更新月(37ヶ月目):無料
12ヶ月以内:28050円
13~24ヶ月以内:21450円
25ヶ月目以降:14300円
更新月(37ヶ月目):無料
※事務手数料はキャンペーンのため無料です。

特別優待キャンペーンにより当サイト経由で到達できるキャンペーンページは、月額料金割引&キャッシュバックが強化されているので、通常で検索して表示されるプラン内容より大幅に安くなっています。

WiMAX2+(ギガ放題)は受付終了間近

WiMAXの5G化に伴い、WiMAX2+回線を5G回線に徐々に転化させる予定があります。
そして、転化後は回線キャパ減少などの影響をうけることなどを理由に、現在の通信速度440Mbpsから220Mbpsへ低下させることが決まっています。
また4GプランのWiMAX2+(ギガ放題)は、現在の在庫限りで販売終了します。

簡単にいえば、ギガ放題を契約できるのは今だけですが、2022年に遅くなったり電波が弱くなる可能性があるため、今から契約する意味はないということです。

\ 安心の上場企業&最安値 /

Vision WiMAXの取扱機種

取扱機種

Vision WiMAXの取り扱い機種は、WiMAX+5GとWiMAX2+合わせて5種類です。

まず5G専用機種からお伝えしていきます。

Vision WiMAX取り扱いのモバイルルーター3種

スクロールできます
名称Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed WiFi 5G X11(ホワイト)
メーカーSamsonNECプラットフォームズ
通信速度下り最大2.1Mbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Mbps
上り最大183Mbps
サイズW147×H76×D10.9mm約W136×H68×D14.8mm
重量203g174g
バッテリー約16時間約8時間
WiFiセキュリティーWPA2WPA3
WiFi規格IEEE802.11b/g/n/a/ac
(2.4/5GHz)
IEEE802.11b/g/n/a/ac/ax
(2.4/5GHz)

特別なこだわりがなければGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを選ぶのがおすすめです。

どちらもau5G対応機種として、通信速度も最大2Gbps以上という超ハイスペック端末となっているので、どちらを選んでもスペック差を感じることはありません。

しかし、Speed Wi-Fi 5G X11は液晶はついているものの、タッチパネル液晶ではないので若干操作性の難があり、またGalaxy 5G Mobile Wi-Fiよりバッテリーも弱いです。

Vision WiMAX取り扱いのホームルーター2種

スクロールできます
Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAX+5G)
名称Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
メーカーNECプラットフォームズZTE
通信速度下り最大2.7Mbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Mbps
上り最大183Mbps
サイズW101×H179×D99mmW70×H182×D124mm
重量446g599g
バッテリーなし
(コンセント必須)
なし
(コンセント必須)
WiFiセキュリティーWPA3WPA3
WiFi規格IEEE802.11b/g/n/a/ac/ax
(2.4/5GHz)
IEEE802.11b/g/n/a/ac/ax
(2.4/5GHz)

5Gホームルーターも2種類あり、スペック自体はそこまで差がありません。

どちらもハイスペックで選んで失敗しない端末なので、お好きなデザインの方を選ぶと良いでしょう。

ただ、最近は海外メーカーのほうがチップやアンテナ等の半導体が関わる部分のスペック表でわからないところの性能が高いので、NECを外すという選択肢はあって良いですね。

モバイルルーターとホームルーターはどっちがいい?

どっちのほうが性能が高いか?という話なら実はそんなに差はないと思って良いです。

ただ若干ですが、コンセント給電なので電力量を多めに使えることから、内蔵アンテナ性能はホームルーターの方が高く、電波の受信量も若干多めといえます。

そのため自宅内のみでしか使わないのであれば、ホームルータータイプを選ぶのをおすすめします。

ただ、少しでも外に持ち運ぶ可能性があるならモバイルルーターにしておきましょう。

Vision WiMAXのキャンペーン

Vision WiMAXの主要キャンペーンは3つあり、キャンペーン用ページ限定で行っているキャッシュバックキャンペーンも2種類あり、合計5種類のキャンペーンを行っています。

  1. 端末代金無料キャンペーン
  2. 事務手数料無料キャンペーン
  3. 別回線へ乗換える際の違約金無料キャンペーン
  4. 【特別優待ページ限定】初月無料キャンペーン
  5. 【特別優待ページ限定】現金キャッシュバック

3の違約金無料キャンペーンは、Vision WiMAXが代理店として紹介する回線への乗り換え必須ですが、それ以外の条件はありません。

詳しく解説します。

1,すべての機種が0円

Vision WiMAXの機種代無料キャンペーン

Vision WiMAXを契約する場合、全ての端末が無料プレゼント扱いとなり、購入の必要がありません。

端末無料プロバイダも多いですが、プロバイダによっては端末代で28,000円程度かかるところもあるので、初期の負担が少なくて済みます。

2,契約時の事務手数料が0円

Vision WiMAXの事務手数料無料キャンペーン

Vision WiMAXは、他社プロバイダであれば契約時にかならず発生する事務手数料3300円が無料です。

そのため、本来の初回請求額は「契約初月分(0ヶ月目)+1ヶ月目分+事務手数料」となり、1万円近くなるプロバイダもありますが、1ヶ月分の月額料金分だけで抑えることができます。

3,別回線へ乗換時の違約金が0円

Vision WiMAXの違約金負担キャンペーン

Vision WiMAXから別回線へ乗換える場合の違約金を、Vision WiMAXが負担してくれるキャンペーンです。

Vision WiMAXでは「いつでも解約無料アシスト」とよんでいるサービスで、違約金が発生する際に乗り換える場合、Vision WiMAXが代理店として紹介できる回線に乗り換えることを条件とした違約金負担サービスです。

違約金負担は一長一短

こういった違約金負担キャンペーンは、例えば光回線に乗り換える場合にもらえる高額キャッシュバックなどがもらえなくなる可能性があります。

この仕組は乗換時に発生する代理店としての報酬(マージン)を違約金に充当しているだけで、2万円負担してくれるけど、自分で乗り換えた場合は4万円キャッシュバックがもらえるから2万円も損をする。なんてこともありえます。

だからこそ、違約金負担してくれるからお得とは限りません。

ちょっとしたキャンペーンがあり、Vision WiMAXはお得に見えますが、本当にそうなのか?プロが考えるVision WiMAXのメリットを次で紹介します。

4,初月無料キャンペーン【特別優待ページ限定】

Vision WiMAX当サイト経由限定キャンペーン

Vision WiMAXは、今まで契約初月は日割りでした。

しかし、当サイト経由限定キャンペーンを実施していただくにあたり、初月の初期費用無料となりました。

基本的にいつ契約しても無料で、初月請求額を抑える事が可能です。

5,キャッシュバック【特別優待ページ限定】

Vision WiMAX 15000円キャッシュバック
当サイト経由特別優待キャッシュバック

キ当サイト経由で到達できる特別優待キャッシュバックページより、Vision WiMAX最大の15,000円キャッシュバックを行っています。

※通常キャンペーンは5000円だけ。他サイト経由の特別優待は10,000円です。

Vision WiMAXを最安値級にしているものであり、最もおすすめできる理由が高額キャッシュバックです。

このキャッシュバックを使うことで、最もお得にVision WiMAXを契約できるわけです。

キャッシュバックの受け取り手続きも超簡単!

キャッシュバックの受け取り手続きは、契約後に端末と一緒に送付されるキャッシュバック申請用紙に記入して返送するだけです。

あとは契約開始月の翌々月末に振り込まれるのを待つだけです。

よくあるキャッシュバック手続きのような、メールを送られてくるタイプのように、見てなかった!届かなかったなどの心配がない分、受け取り忘れも防げて安心です。

山本

受取り手続きを忘れないのが何より安心!

Vision WiMAXは安いのか?他社プロバイダと料金比較

比較

WiMAXは基本3年縛りで37ヶ月目が更新月なので、37ヶ月目に解約する前提で料金比較をしてみました。

また、ココ1年程度でWiMAX+5Gが標準になるので、5Gをメインにしています。

※2022年1月16日の最新データ

スクロールできます
実質月額※1実質総額
(3年分)
月額料金
(初月)
PAモード
利用料
(プラスエリア)
端末代キャンペーン事務手数料契約期間違約金
【最もおすすめ】
カシモWiMAX 5G
カシモWiMAX限定5000円キャッシュバック
※限定キャンペーン
4,447円164,543円毎月4,455円
(初月:1,408円)
無料実質無料Amazonギフト券
5,000円
※当サイト経由限定
3,300円3年間1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
Vision WiMAX 5G
Vision WiMAX

※特別優待キャンペーン
4,514円
↓端末買取時↓
4,460円
167,050円
↓端末買取時↓
165,050
1~2ヵ月4,400円
3ヶ月目~4,950円
(初月:無料)
無料完全無料初月無料
+
現金15,000円CB
※当サイト経由限定
+
事務手数料無料

端末買取
(2000~4000円)
0円3年間1~12ヶ月目28050円
13~24ヶ月目21450円
25ヶ月目以降14300円
更新月(37ヶ月目)0円
【最安値】
GMOとくとくBB 5G
GMOとくとくBB WiMAX
3,870円143,207円
※初月分最大含む
1~2ヵ月2,079円
3~36ヶ月目4,389円
37ヶ月目~4,444円
(初月:日割り)
無料完全無料現金20,000円CB
or
他社違約金
最大20,000円負担
3,300円3年間1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
Broad WiMAX 5G
Broad WiMAX
(クラウェブ経由※2)
4,681円173,222円
※初月分最大含む
1~2ヵ月2,090円
3~24ヵ月3,894円
25ヶ月目~4,708円
(初月:日割り)
無料21780円現金5000円CB3,300円3年間1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
BIGLOBE WiMAX 5G
BIGLOBE WiMAX5G
4,982円184,348円1~24ヵ月4,378円
25ヶ月目~4,928円
(初月:無料)
1100円
※利用月のみ
21912円現金10000円CB3,300円1年間1~12ヶ月目1100円
13ヶ月目以降0円
UQ WiMAX 5G
UQ WiMAX公式サイト
4,984円184,414円
※初月分最大含む
1~24ヵ月4,268円
25ヶ月目~4,818円
(初月:日割り)
1100円
※利用月のみ
21780円現金5,000円CB3300円2年間1~24ヶ月目1100円
更新月(25ヶ月目)0円
ヨドバシWiMAX 5G
ヨドバシWiMAX(ワイヤレスゲート)
(BIC WiMAX/各社家電量販店)
4,790円177,264円
※初月分最大含む
毎月4,268円
(初月:日割り)
無料21780円10,000円
※商品券
※ヨドバシの場合
3300円3年間1~36ヶ月目21,780円
更新月(37ヶ月目)0円
WiMAX+5G専用の料金比較表

※ 実質総額は、37ヶ月分の月額料金+初月分+事務手数料+端末代の合計からキャッシュバック額を差し引いた金額です。
※ 公式プロバイダが行っているキャンペーンの中で、一番オトクなキャンペーンで掲載選択しています。
※1 実質総額を37分割した、実質的相当月額。

比較上の結果では、Vision WiMAXは2~3番目の安さですが、実は最もおすすめできます。

安さ順に並び替えると「GMOとくとくBB > Vision WiMAX ≒ カシモWiMAX > Broad WiMAX」となっています。

本来、Vision WiMAXは安さではなく安心感に重きを置いているため、カシモWiMAX同様にオプション不要ですが、キャンペーンの内容は少なく割高なプロバイダでした。

しかし、当サイト経由の特別優待キャンペーン開催により、25ヶ月目以降の月額料金が安くなり&キャッシュバックが5000円から15,000円に増額されたことをキッカケに一番おすすめにできるようになりました。

そして、最安値のGMOとくとくBBより「キャッシュバックの受け取りが超簡単&オプション不要で契約後も安心」という点です。

更に、コールセンターの繋がりやすさはUQ WiMAX並と料金面・サポート面ともに一流のサービスとなっています。

さらにさらに、事務手数料無料と初月無料のおかげで、初回請求額が全プロバイダの中で最安値です。

結果的に、Vision WiMAXは初回請求額と毎月の月額が安い&キャッシュバック受取り簡単&オプション不要で契約後も安心の最もおすすめできるWiMAXプロバイダです。

山本

WiMAXで安心と安いが共存しているプロバイダとして、Vision WiMAXが一番ですね♪

\ オプション不要&最安値 /

なぜ、GMOとくとくBBはおすすめできない?

GMOとくとくBBは、オプション2つへの加入必須&コールセンターに繋がりにくいです。

オプションはBBnaviという会員ページで解除できますが、契約直後にはできず1ヵ月経過してからしか解除できないので、オプション解除を忘れる人が一定数います。

また、解約手続きも更新月以外はコールセンターでないとできませんが、電話がそもそも繋がらないから、1日目でつながらず何日かに分けて、ナビダイヤル特有の無駄な通話料を掛けて繋ぐまで待つ人も割と多いです。

見た目は安いけど、後で無駄な費用がかかる可能性も高いプロバイダというわけです。

山本

何かあった時に繋がらないのに、通話料だけ高くつくのはちょっと不安やで…。

比較でわかった!Vision WiMAXの9つの魅力(メリット)

メリット

それぞれの魅力といえるメリットを詳しくご紹介します。

1,事務手数料無料&初月無料で初回請求が安い

Vision WiMAXのキャンペーンにある「事務手数料無料」と「初月無料」によって、初回請求額が非常に安いです。

WiMAXの初回請求額は、一般的に「契約初月分(0ヶ月目)+1ヶ月目分+事務手数料」の合算となり、およそ8,000円程度が普通です。

初回請求額の例
スクロールできます
プロバイダ初回請求額
(合計)
初月費用
(事務手数料+初月分)
1ヶ月目
(月額)
Vision WiMAX4400円無料4400円
Broad WiMAX約8200~12800円日割り+事務手数料4763円
カシモWiMAX7800円事務手数料のみ4500円
GMOとくとくBB約7,600円~11600円日割り+事務手数料4158円

Vision WiMAXの初回請求額は他社の半分程度となっているので、いきなり大きな請求が来るということもなく、安心して申込みできます。

2,とにかく2ヶ月間は月額料金が安い(4Gのみ)

Vision WiMAXのWiMAX2+(ギガ放題)プランは、初月無料&1~2ヶ月目は月額1,408円となっています。

他プロバイダと比べても、2ヶ月目までの料金は圧倒的に安く、最初の請求額を抑えることができます。

3,端末無料だから初期費用が安く済む

Vision WiMAXの機種代無料キャンペーン

Vision WiMAXはどの端末を選んでも無料です。

WiMAXプロバイダでも人気のあるUQ WiMAXは16500円〜21780円の端末代がかかり、BIGLOBE WiMAXは21120~21912円も端末代がかかります。

分割だと初期費用に含まれませんが一括払いだと、初期費用で3万円近くかかってきてしまいます。

しかし、Vision WiMAXは端末代に対しての支払いを気にする必要なく、月額料金だけ気にしておけば大丈夫で、初期費用が高くなることがありません。

プロバイダ端末代
Vision WiMAX全機種無料
Broad WiMAX全機種無料
カシモWiMAX全機種無料
UQ WiMAX全機種:21780円
BIGLOBE WiMAX全機種:21120円

4,オプション加入不要だから契約後の手間が掛からない

Vision WiMAXには補償オプションがありますが、オプションの契約必須ではありません。

中にはキャッシュバックを受けるための条件にも、オプション加入があるプロバイダもありますが、VisionWiMAXはそういった条件も一切ありません。

結果的に、補償不要な方なら無駄な費用をかける必要がありません。

プロバイダ必須オプション
Vision WiMAX不要
Broad WiMAX2種類必須
2種類必須
(すぐ解除可能)
カシモWiMAX不要
GMOとくとくBB2種類必須
(1ヶ月後に解除可能)
UQ WiMAX不要
BIGLOBE WiMAX不要

5,キャッシュバックの手続き忘れの心配がない

Vision WiMAXのキャッシュバック手続き方法は、端末発送時に同封のキャッシュバック手続き用紙に記入して送り返すだけです。

手続き自体アナログではありますが、端末利用時に同時に手続きできるので忘れて受け取れなくなるリスクは非常に少ないです。

スクロールできます
プロバイダ
(手続き難易度)
キャッシュバック手続き方法
Vision WiMAX
(簡単)
端末と一緒に届く手続き用紙へ記入&返送
Broad WiMAX
(簡単)
申し込み月の翌月5日までに、
申込時に登録したメールアドレスに届くメールから手続き
GMOとくとくBB
(難しい&遅い)
申し込み月含む11ヶ月後に、
GMOとくとくBBから新しく発行されたメールアドレスに届く、
キャッシュバック申請用メールから手続き
BIGLOBE WiMAX
(簡単)
申込み月の翌月1日に、
登録メールアドレスに届くメールから手続き
瀬戸根

Vision WiMAXは目に見えて手に取れるキャッシュバック用紙で申請だから、見落としを期待するメール手続きよりも好感が持てます。

6,解約時に悪くない条件で端末買取をしてくれる

転載:Vision WiMAXの下取り同意書から

Vision WiMAXは解約時に端末買取してくれ、買取金額は最終請求額を割引してくれるので解約時の請求が安くなります。

その買取額は、メルカリなどで販売するような価格と非常に好条件となっています。

何より必要なくなった端末を、手間を掛けずにお得に処理できるのが嬉しいポイントです。

7,東証一部上場企業の安心感がある

Vision WiMAXの運営元(株式会社ビジョン)は、東証一部上場企業です。

東証一部に上場するには、安定した売上高だけでなく、企業としての強固な地盤&価値も重要です。また財務状況や価値だけでなく、社内の管理体制などまでシッカリと見られているので、それだけ信用のおける企業であることを表しています。

株主数は2200人以上であり、株式については2万単位以上流通、流通の比率は上場株券等の35%以上であること。 また時価総額は250億円以上。 純資産額が10億円以上であり、直近2年間の総額が5億円以上または時価総額500億円以上

引用:上場の審査基準

8,コールセンターサポートが初心者に優しい

Vision WiMAXのカスタマーサポートセンターは、365日無休で9~19時まで営業しており、プラン内のお困りごとだけでなく、WiFi設定等のサポートまで行っています。

また非常に繋がりやすいコールセンターとなっており、10分〜30分と待つことは少ないので、契約後もしっかりとサポートが受けられる体制になっています。

9,万が一のプラスエリアモード利用料(1100円/月)が無料

Vision WiMAXは、au4GLTEのプラチナバンド回線が利用できるようになるプラスエリアモードをいつ利用しても利用料がかかりません。

本来、UQ WiMAXなどだとプラスエリアモードを利用した月は1,100円のオプション利用料がかかります。

プラスエリアモードとは?

プラスエリアモードは、山間部や地下などにおいてデフォルト設定時で圏外のときに利用すると繋がるようになるモードのことです。

単純に電波の強いモードです。

\ オプション不要&最安値 /

Vision WiMAXの契約前に知っておくべき注意点・デメリット

デメリット
  1. 請求される月額料金自体は最安ではない
  2. 3年後(自動更新後)の違約金は3850円だけ高い
  3. 口座振替には対応していない
  4. 【多数プロバイダ共通】契約期間が3年と長い
  5. 【WiMAX共通】大容量だけど完全無制限ではない
  6. 【WiMAX共通】電波が弱く使えない場所がある
  7. 申込みキャンペーンを間違うと損をする

1,請求される月額料金自体は最安ではない

Vision WiMAXの実際に請求される月額料金自体は、「Vision WiMAXは安いのか?他社プロバイダと料金比較」でお伝えしたとおり、GMOとくとくBBやカシモWiMAXよりほんの少しだけ高いです。

毎月の請求額の安さを重視している方であれば、3年間の平均的な月額料金はGMOとくとくBB WiMAXが最も安いです。

2,3年後(自動更新後)の違約金は約3,850円高い

Vision WiMAXの違約金(5Gの場合)は、他社プロバイダより少々高めです。

スクロールできます
Vision WiMAXGMOとくとくBBカシモWiMAX
1年未満
(1~12ヶ月目)
28,050円20,900円20,900円
1~2年未満
(13~24ヶ月目)
21,450円15,400円15,400円
2~3年未満
(25~36ヶ月目)
14,300円10,450円10,450円
更新月
(37ヶ月目)
0円0円0円
38ヶ月目以降14,300円10,450円10,450円
プロバイダ3社の違約金比較

3年未満の違約金が最も高いのがVision WiMAXで、違約金が安いのはGMOとくとくBBやカシモWiMAXとなります。ただ更新月の37ヶ月目の違約金は同じです。

最初の違約金は高いように感じますが、キャッシュバックが高額なので、実は1年ほどしか使わず解約して解約金を払ったとしても最安値級となっています。

しかし、更新月を過ぎてからの違約金が他2社より3850円高めの14,300円になっています。

更新月以降に解約される方は少ないかと思いますが、少しだけ高いという現実だけ覚えておきましょう。

3,口座振替には対応していない

転載:Vision WiMAX公式サイト

Vision WiMAXの支払い方法はクレジットカード払いのみとなっています。

そのためクレジットカードを持っていない方は申し込みできません。また申込者と同一名義出ないとダメなので、家族名義のクレジットカードを使うこともできません。

Vision WiMAXを申し込むためにはクレジットカードを作っていただくしか選択肢がないので、審査や発行まで早いクレジットカードのお申込みをおすすめします。

ちなみに口座振替のWiMAXを求めているなら、「WiMAX+5GはUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAX」の2社しか取り扱いがありません。詳しくは以下記事を御覧ください。

4,【多数プロバイダ共通】契約期間が3年と長い

ポケット型WiFi全体でみれば、2年契約や縛りなしプランなどもありますが、Vision WiMAXだけでなくお得でキャンペーン豊富なプロバイダは基本3年契約です。

端末代有料で初期費用がかかるUQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXなどは1~2年契約になっていますが、それでも総額ベースでみると実際のところ差があまりないので、特に気にする必要はないでしょう。

5,【WiMAX共通】大容量だけど完全無制限ではない

WiMAXの1ヶ月のデータ容量制限は「無制限」です。

しかし、直近3日間に規定容量を使うと、翌日の18~1時まで約1Mbpsに速度制限される3日制限があるので完全無制限というわけではありません。

3日制限はプランごとに違うので下記表を御覧ください。

WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
WiMAX2+
(ギガ放題)
3日制限容量15GB10GB
1ヶ月実質約150GB約100GB

3日制限の速度制限時(約1Mbps)でもそこそこは使える

実は1Mbpsあれば充分に感じる人は多いです。

実際に何ができるのかを見てみましょう。

サービス可否
動画視聴(低画質)
※Youtube240p程度
できる
動画視聴(中画質)
※Youtube480p程度
できる
動画視聴(高画質)
※Youtube1080p程度
止まる
音楽再生できる
Instagramできる
Twitterできる
LINE(メッセージ・スタンプ)できる
LINE(音声通話)できる
LINE(ビデオ通話)ギリできる
GoogleMAPできる
WEBサイト閲覧できる
ゲーム微妙
※ゲーム次第
アプリダウンロード遅い…
ネットショッピング遅い…
1Mbpsでできること

※データ参照元:1Mbpsは動画も見れる?どのくらいの速度なのか検証してみた

基本的に通信速度を必要とするサービス以外はほとんど可能です。

スマホで綺麗にみえる中画質動画の再生も可能ですし、LINE通話も全く問題ありません。音楽再生に関しても本当に極稀に重たいファイルの時は少しだけ止まりますが、基本常に再生可能です。

もちろん、アプリゲームも一般的なものならほぼ問題なくプレイできます。

ただ、一定時間内にある程度大き目なデータのやり取りがあり、通信速度がそれなりに必要なサービスは1Mbpsでも利用が難しいです。

こんな使い方は難しいかも?
  • 常にオンラインで行う激しめの対戦型ネットゲーム(ラグが酷くなる)
  • 画像がものすごく多いネットショッピングサイトでの買い物(画像が開くのが遅い)
  • 大画面液晶でものすごくキレイに見える2K画質程度以上の動画視聴(基本止まる)

6,【WiMAX共通】電波が弱く使えない場所がある

WiMAX回線は、基本的に通信速度は速いけど障害物の奥に届きにくい高周波回線を利用しています。

そのため、場所によっては電波が弱くて使えないことがあります。

ただそれも、WiMAX+5Gになってからau4GLTE回線を同時利用できるようになったことで、かなり改善されたエリアがあり、地下でも入るようになった!という声が多いのも事実です。

基本的にはWiMAX2+のギガ放題を利用される場合はかなり重要な知識なので、一応解説しておきます。

電波特性の図解
低周波と高周波の電波の違い

低周波回線はいわゆるプラチナバンドといわれ、障害物などがあっても避ける事ができる回線です。

しかし良いことばかりではなく、絵が車と新幹線に分かれているように、一度に運べるデータ容量に差があり、低周波回線は遅い変わりに小回りが効くということです。

どちらにしても、WiMAXを契約する前にエリア判定は必須です。お住まいの場所や利用する可能性がある場所がエリア内になっているか確認しましょう!

エリア調査をする際、画面右側にあるモードを、WiMAX+5G(ギガ放題プラス)は「【5G専用】スタンダード」WiMAX2+(ギガ放題)は「ハイスピードモード」に合わせてください。

7, 申込みキャンペーンを間違えると損をする

Vision WiMAXは3つのキャンペーン窓口がありますが、一番オトクに申し込みできるのは15,000円キャッシュバックを行っている特別優待ページとなっています。

Vision WiMAXのキャンペーンページの違い
キャンペーンページの違いイメージ

最新のキャンペーンページイメージ

Vision WiMAX 15000円キャッシュバック

必ずお申し込みされるキャンペーンページは間違えないようにしましょう。

\ オプション不要&最安値 /

Vision WiMAXを最安値で契約する方法(申込み手順)

Vision WiMAXを最もお得に申し込む方法は以下の手順です。

  1. 一番お得なキャンペーンサイトから申し込む
  2. 料金プランを選ぶ
  3. 機種を選ぶ
  4. 補償・付属品を選ぶ
  5. 申込者情報・支払い情報の登録
  6. 申し込み完了
  7. 端末到着(動作チェックは忘れずに)

説明不要かもしれませんが、最初の方だけは大切なので、念の為詳しく解説します。

手順1:一番お得なキャンペーンページから申し込む

Vision WiMAXにはキャンペーンページが全3つあります。

  • 通常キャンペーン
  • 10,000円キャッシュバックキャンペーン&初月・初期費用無料
  • 15,000円キャッシュバックキャンペーン&初月・初期費用無料

※見た目はほとんど同じですが、キャンペーンバナーと料金内容に違いがあります。

最もお得なキャンペーンサイトはコレ!

Vision WiMAX 15000円キャッシュバック

ちなみに通常キャンペーンだと「月初5313円」「月額500円高い」「キャッシュバック10000円減額」となってしまうので、3万円以上も損をすることになってしまいます。

そのため、当サイト限定/WEBサイト限定特別優待ページと記載があり、15,000円キャッシュバックの記載があるキャンペーンページより申し込みしましょう。

\ オプション不要&最安値 /

瀬戸根

オプション不要かつキャッシュバックを必ず渡す意思を感じるので、ものすごく好感が持てるキャンペーンです。

手順2:料金プランを選ぶ

Vision WiMAXプラン
Vision WiMAX申込時のプラン選択画面

WiMAX+5Gは一番左側の「ギガ放題5Gプラン」を選択しましょう。

真ん中のギガ放題プランを選択すると、4GプランのWiMAX2+を選んだことになってしまいます。

25ヶ月目以降の料金を必ず確認!

公式キャンペーンページからお申し込みの場合、かならず25ヶ月目以降の月額料金が4980円となっています。

違う金額の場合は2万円程損をするページからのお申し込みなので、かならずキャッシュを削除した上で、もう一度以下ページよりお申し込みへお進みください。
Vision WiMAX限定キャンペーンページへ

手順3:機種を選ぶ

Vision WiMAX申込画面(機種を選ぶ)
Vision WiMAX申込時の機種選択画面

5G用機種(Galaxy 5G Mobile Wi-Fi・Speed Wi-Fi 5G X11、HOME 5G L11・HOME 5G L12)は4種類、WiMAX2+(4G)は1機種(2カラー)から選べます。

プランにとって選べる機種が変わっていて、外でも使いたい方は必ずモバイルルーターを選んでください。

HOME 5G L11・HOME 5G L12は据え置き型でコンセントからの給電が必要な機種です。いわゆるホームルーターや置くだけWiFiと呼ばれる機種。家の中だけでしか使わない場合にのみ選んでください。

手順4:補償・付属品を選ぶ

Vision WiMAX申込画面(補償を選ぶ)
Vision WiMAX申込時の補償オプション選択画面

Vision WiMAXの補償は3種類あり、補償内容が微妙に違うので必要に応じて選択しましょう。

補償は必要ない!ということであれば、すぐ右下にある「安心サポートに加入しない」にチェックを入れましょう。

補償オプションの加入は契約時のみしかできない!
申込時に補償オプションが必要であれば必ず付けましょう。

手順5:申込者情報・支払い情報の登録

Vision WiMAX申込画面(契約者情報の入力)
Vision WiMAX申込時のお客様情報入力画面

ここからは、申込者情報(契約者情報)を入力していき、お支払いするクレジットカード情報まで入力を進めてください。

どちらも入力終了で、最終チェックをして申込情報の確認画面へ進めてください。

手順6:申し込み完了

STEP3の「ご契約内容の確認」に進み、プラン・機種・補償など、要望に叶うものになっているか、また間違いがないかなどの確認をして、問題なければ申し込みを完了させましょう。

手順7:Vision WiMAXが届いたら必ず動作チェック

端末到着したら、かならずすぐに使ってみましょう!

新品端末なので、端末側に初期不良がある場合があり、数日後に使えない!なんて状況になることも考えられます。

Vision WiMAXが届いてから使うまでの手順

  1. 端末を箱から開封してSIMカードを差し込む(向きに注意)
  2. WiFi接続設定をして速度計測する(初期不良がないかチェックのため)
HOME 5G L11にSIMカードを入れている状況
SIMカードを端末に挿している写真

端末にSIMカードを入れないと通信できないので、SIMカードを入れる必要がありますが、SIMカードには向きがあります。

向きが分かる図が上記写真のように書いてあるので、同じようになっていることを確認してから挿してください。

SIMカードを入れるのは電源OFF時(コンセントに挿していない状態)のみ

SIMカードには申込者の情報や利用する回線情報が書き込まれており、SIMカード自体が精密機器です。

電源OFF状態で挿さないと予期せぬエラーが起きる可能性があるので、必ず電源が入っていないことを確認して差し込むようにしてください。

初期不良時や繋がらない時は、必ず7日以内にカスタマーセンターへ連絡しましょう。
7日を過ぎるとメーカー補償を使う対応になる場合があります。
電話番号:0120-410-876
営業時間:9:00~19:00

\ オプション不要&最安値 /

Vision WiMAXの解約方法

Vision WiMAXの解約方法は、「電話での解約一択」です。

解約する時のカスタマーセンター
電話番号:0120-410-876

コールセンターにつながったら、解約の旨を伝えるだけで解約可能です。

WiMAX+5Gは、従来のWiMAXより少し違約金が高めになっています。そのため、途中解約だと3万円以上のか違約金がかかる可能性があるので、解約タイミングなどはご注意ください。

まとめ

Vision WiMAXは、今最もおすすめできるお得なWiMAXプロバイダです。

やっぱり安心できるのに安いから良い
Vision WiMAXがおすすめできる理由
  • 初回請求額がめっちゃ安い
  • キャッシュバックが受け取りやすい
  • オプション不要で契約後の手間なく安心
  • サポート品質がめちゃ高い
  • 東証一部上場企業の安心感
  • 毎月の料金はなにげに安い

東証一部上場企業が運営していることもあるからか、カスタマーサポートなどの悪評があまりありません。

キャッシュバックも受け取りやすくなっており、現時点で非の打ち所の無いWiMAXです。

ぜひWiMAXを検討しているなら、Vision WiMAXを選ばれるのを強くおすすめします!

\ オプション不要&最安値 /

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事のもくじ
閉じる