ソフトバンク光の評判やスペックを徹底解説!悪い口コミの原因や他社光回線との違いまで紹介

ソフトバンク光の評判・悪評を解説

ソフトバンク光を契約する前に、そもそも本当に良い光回線なのか知りたいと今まさにこのページをご覧ではないでしょうか?

ただ、まず最初にお伝えしておくと、ソフトバンク光は日本国内における光回線シェア率2位を誇る非常に利用者の多い光回線です。

※ソフトバンク光が光回線におけるシェア率2位だというデータは、MM総研がWEB上で公表している「FTTHのISPシェアはソフトバンクがNTTコムに肉薄」を参照。

しかし、評判やクチコミを調査(SNSやWEB等)すると、以下のようなネガティブな口コミが多く出てくるのも事実でもあります。

  • 「回線速度が遅い」
  • 「料金が高い」
  • 「サポートに連絡がつながりづらい」
  • 「工事に時間がかかりすぎ」

しかし、対照的にソフトバンク光は「速い」「快適」「カスタマーサポートの対応が良い」といった良い評判があるのも事実です。

これらの悪い評判と良い評判はどっちが本当なのか?判断がしづらく、本当に契約しても大丈夫なのか不安で決められない要因となっている方も非常に多いです。

そこで、まず結論からお伝えさせていただくと、
SoftBank光が遅い・高いといった悪い評判は、一定の原因があったということがわかりました。

具体的には、ソフトバンク光の評判は決して悪いわけではなく、条件を満たしている人にとっては使い勝手のよい光回線であるというです。

こんな人ならソフトバンク光はおすすめ
  • 【マンション】マンションプラン導入済みの物件に住んでいる方
    ※SoftBankかY!mobileスマホユーザー限定
  • 【戸建て】NURO光がエリア外に住んでいる方
    ※SoftBankかY!mobileスマホユーザー限定
  • 【戸建て】光テレビ(地デジ・BS)を利用したい方
    ※SoftBankかY!mobileスマホユーザー限定
  • 【マンション・戸建て】開通工事を早く済ませたい方
    ※SoftBankスマホユーザー限定

ソフトバンク光がおすすめできる人へ

この記事では、ソフトバンク光の契約で悩まれている全ての方に対して、判断の参考になりうる以下情報をプロだからこそお伝えできる視点で分析及び解説しております。

この記事を読みすすめる前に!

あなたが利用しようと考えている場所で、ソフトバンク光を使えるか調査はお済みでしょうか?
使えないにも関わらず調べるのはアナタのお時間を無駄に消費してしまうことになるので、まずエリア判定を行ってみてください。

ソフトバンク光の提供エリア判定(西日本)
※同意して「フレッツ光クロス」「フレッツ光ネクスト」の提供エリアを検索ボタンを押して進んでください。
ソフトバンク光の提供エリア判定(東日本)

このエリア判定で、戸建・マンションで利用できるか、マンションプランはVDSL方式や光配線方式かどうかまで見ておくのをお勧めします。

この記事の監修者
瀬戸根(セト・せっちゃん)

瀬戸根 弘宜
ネット回線アドバイザー,WiMAXマスター

神戸新聞社が認めるネット回線アドバイザーであり株式会社LIFEFiTの代表取締役。利用ユーザーのことを第一に考えた、本来あるべきインターネット回線の選び方を提唱。
監修者プロフィール(マイベストプロ)

それでは、まず最も気になる悪い口コミ・評判からご覧ください。

この記事の目次

ソフトバンク光の評判まとめ!SoftBankスマホユーザーならメリットが多い

ソフトバンク光の悪い口コミと良い口コミを簡単にまとめると以下のようになります。

良い口コミ
(メリット)
悪い口コミ
(デメリット)
  • ソフトバンク光は速い・快適
  • カスタマーサポートの対応が良かった(繋がるまで15分程度だった)
  • 開通工事が早かった
  • SoftBank・Y!mobileとのスマホセットで料金がお得
  • 回線速度が遅い
  • 料金が高い
  • サポートに繋がらない
  • 工事が遅い

評判や口コミの結論

SoftBankとY!mobileスマホユーザーなら
おうち割光セット(スマホの割引)で
高速通信を安くてお得に使える!

更にスマホが2台以上ならもっとお得

ただ他のキャリアスマホだと、
光BBユニット代で無駄に高くつく

上記のように、SoftBankやY!mobileスマホを利用している方であれば、ソフトバンク光はスマホ自体の割引を受けれるため、光回線とスマホ代金を合わせた総合的な通信費用を安くすることが可能です。

悪い口コミである、料金が高い!回線速度が遅い!という評判については、ソフトバンク光ならではの光BBユニットが原因となっていました。

まず最初に評判まとめを見ていただきましたが、実際の悪い口コミや良い口コミも次で細かくご紹介しています。

ソフトバンク光の悪い口コミ|悪い評判からわかるデメリット

ソフトバンク光でよく目にする、代表的な悪い評判は4つです。

  • 回線速度が遅い
  • 料金が高い
  • サポートに連絡が繋がらない
  • 工事日が遅い

実際の口コミを踏まえて、原因も解説しました。

【デメリット1】ソフトバンク光の回線速度が遅いかも

上記Twitterからわかるように、ソフトバンク光が遅い・不安定といったクチコミが割と出てきます。

一部口コミにある、下り24.28Mbpsという数字は、光回線にしては遅いと感じてしまう数値なのも事実です。

しかし、約40万件の速度計測データの平均300Mbpsの数値が出ていることを踏まえると、本来は速い回線であることがわかります。

ソフトバンク光の平均速度
※2022年8月24日時点の「みんなのネット回線速度」のデータ参照

ちなみに、地味にソフトバンク光だと思ってたら、そもそも利用しているのが速度の遅いソフトバンクエアーだったという方も割とおられることにびっくりしました。

ソフトバンクエアーの速度
ソフトバンクエアーの平均速度

さて、ソフトバンク光は本来は速いと言いつつも、いくつかの条件下で通信速度が遅くなることはあるので、原因をご説明します。

瀬戸根

ソフトバンク光を高速で使いたいなら、以下の遅くなる原因もお読みいただくことおすすめいたします。

SoftBank光が遅くなる原因

SoftBank光が遅くなる原因
  1. IPv4接続(PPPoE)になっている
  2. 宅内の配線がメタル線になっている(マンションならVDSL方式)
  3. 無線LANルーター(Wi-Fi)のスペックが低い
  4. PCやスマホ等のデバイススペックが低い
  5. SoftBank Airをソフトバンク光と勘違いしている
  6. ONUや無線LANルーターの不具合・故障
  7. 回線キャパ超過による混雑

遅くなっている原因確率として高い順に並べています。(1=高い、6=低い)

基本的には上記7つのいずれかが原因として、ソフトバンク光の速度が遅くなることがあり、②と⑦以外は対処法があるのでご安心ください。

遅い場合の本題ですが、IPv4接続が原因で速度が遅くなっている場合は、、安く利用するために光BBユニットを使わず、IPv4-PPPoE方式(混雑しやすい接続形式)でインターネットをしている可能性があるということを指しています。

逆にいえば、有料オプションの光BBユニットを使うことで、高速通信が可能なIPv6-IPoE方式での通信ができるようになるので、通信速度を上げられる可能性があるということです。

光BBユニットを使わないと、
なぜIPv6通信にできないの?なぜ遅いの?

ソフトバンク光は、オプションの光BBユニットを利用しなければ、高速通信が可能なIPv6-IPoE方式という接続形式が使えないような商品設計となっています。

そのため、光BBユニットを利用していない状態で、無線LANルーターがIPv6に対応していたとしても、家から外側の通信がIPv4になるので利用者の多い時間帯(夜)は通信速度が遅くなりやすいというわけです。

またIPv4通信が遅い理由は、IPv6とIPv4の通信の仕組みの違いがあるからです。

上記、IPv6とIPv4の違いからわかるように、実際にソフトバンク光が遅いと感じている人の中でも、特に夜に遅いと感じている場合はほとんどの人がIPv4を使用している可能性が高いということになります。

宅内配線が仮にメタル線(VDSL方式)であったとしても、IPv6(IPoE)で通信ができていれば、夜の速度低下は割と抑えられることが多いです。

ソフトバンク光のIPv4とIPv6の実際の通信速度の違い

IPv4が遅いことを証明しているツイート

IPv6が速いことを証明しているツイート

IPv4の人IPv6の人
下り速度
(ダウンロード)
1.91Mbps
(かなり遅い)
503.94Mbps
(超速い)
上り速度
(アップロード)
60.06Mbps
(速い)
157.32Mbps
(かなり速い)
ネットが混雑しやすい23時台の実際の通信速度

同じ時間帯での比較ですが、IPv4は遅くIPv6は非常に速いことがわかります。WEBを使っている際に、あらゆるサービスでサクサク使える通信速度の目安は25Mbps以上なので、IPv4の1.91Mbpsはネットサーフィン以外だと遅さを体感してしまう通信速度になっています。

この例からわかるように、通信速度が遅いのは嫌だという方の場合、光BBユニットを使用することでIPv6(IPoE方式)が利用できるので高速通信が利用できる可能性があるとは言えます。

ただ、光BBユニットは月額料金が550円かかるので、月額料金が高いという悪評に繋がっています。

【デメリット2】ソフトバンク光の料金が高くなるかも!

ただ、ソフトバンク光の本来の月額料金は以下の通りです。

ソフトバンク光の基本月額

マンション戸建
基本月額4,180円/月5,720/月
高い人の月額4,730円※1
or
6,332円※2
6,250円※1
or
7,852円※2
差額
(通常と高い人)
550円※1
2,152円※2
530※1
2,132円※2
ネットのみの場合の月額料金
※1 SoftBankやY!mobileスマホ利用者の場合
※2 その他のキャリアスマホ利用者の場合

高い人は以下オプションがついている

SoftBankユーザー
Y!Mobileユーザー
それ以外のスマホ
良く付いている
オプション
【おうち光割セット】
月額:550円

==セット内容==
・光BBユニット(513円)
・Wi-Fiマルチパック(1,089円)
・光電話(550円)

=========
・光BBユニット(513円)
・Wi-Fiマルチパック(1,089円)
・光電話(550円)

※おうち光割セットが使えない

ソフトバンク光は、SoftBankスマホかY!Mobileスマホユーザー以外が使うと、光BBユニット等のオプション台が高くなってしまいます。

他のオプション

その他オプション金額
ソフトバンク光テレビ825円(税込)/月
BBセキュリティ330〜627円(税込)/月
とく放題550円(税込)/月
BBお掃除&レスキュー504円(税込)/月
ソフトバンク光のオプションは全部で33種類あります。

オプションの1つ1つの金額はあまり大きくないですが、オプションが積み重なっていくと合計で10,000円を超えたりと大きな金額になってしまうこともあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンの条件は代理店によって異なりますので、キャッシュバックを条件に契約をされる際はオプション内容を必ず確認をするようにしてください。

利用料金が7,000円以上するという方は、かなりの確率でオプションによる値上がりが考えられますので、自分の契約プランを確認し必要のないものはキャッシュバック条件を確認した上ですぐにでも整理することをおすすめします。

【デメリット3】カスタマーサポートに繋がりにくい可能性がある

カスタマーサポートに繋がらないというクチコミは以前から多く、ソフトバンク光は利用者数の多い回線ですので、タイミングによってはかなり混み合っていて、繋がらないという状況になる場合があるのは間違いなさそうです。

そのため、いざという時に困るかも知れないというデメリットは考えておく方が良いでしょう。

【実は改善された?】2022年以降は繋がりやすくなったという声も

ソフトバンク光の2022年以降の口コミを見ていると、繋がりづらいというクチコミは減ってきており、カスタマーサポートの改善を喜んでいる声もみかけるようになってきました。

そのため、ソフトバンク光のカスタマーサポートは繋がりづらいこともあるが、以前よりも改善されていると言えます。

【対処法】カスタマーサポートに繋がりにくい時はチャットサポートが有効

また、カスタマーサポートにあまり時間をかけたくないという人や、なかなか繋がらなくて困ったという人はチャットサポートを使えば、繋がらないというストレスを軽減できる可能性があります。

【悪評4】ソフトバンク光は開通工事が遅い?

ソフトバンク光を申し込んでから開通工事までの期間が遅く、使えるまでに時間がかかり過ぎるという口コミもあります。

ただ、工事が遅いというのはソフトバンク光に限らず、どの光回線でもあることです。
※NURO光はさらに特別遅いことも

工事自体はタイミングさえ合えば最短2週間ほどですが、繁忙期等の工事業者の予約が立て込んでいる時期は、平均して1〜2ヶ月はかかると考えておく必要があります。

契約してすぐに使えるものではないので、申し込み時に最短の工事日がいつかは必ず確認しておきましょう。

ちなみに、マンションプランであれば、どの光回線の設備が入っているのか次第で、開通工事の内容が変わるので、開通までの期間も変わってきます。

インターネット回線の繁忙期はいつ?

引っ越しがふえる3〜5月と8~10月頃の時期はソフトバンク光の開通工事の申し込みも増える傾向にあります。

ただ近年は、繁忙期にばらつきが出ているので、必ずしも3~5月、8~10月に申し込みをした際の工事が遅いとは限らなくなってきています。

工事が遅くてもソフトバンクの無料WiFiレンタルで乗り切れる可能性がある

ソフトバンク光には、契約をしてから開通工事が終わるまで使える無料のWi-Fiレンタルがあります。

回線速度はソフトバンク光よりは劣りますが、無料で使用可能ですので申し込みをしておくことをおすすめします。

勝手に付いてくるものではありませんので、契約の際に確認をするようにしましょう。

ソフトバンク光の良い口コミ|良い評判からわかるメリット

ソフトバンク光の口コミは以下の通りです。

  • ソフトバンク光は速い・快適
  • カスタマーサポートが良くなった!繋がるまで早い
  • 工事が早かった
  • ソフトバンク光は安くてお得

良い口コミ自体は、悪い口コミの真逆が多く見られることがあり、ソフトバンク光は遅い!使えない!などと言われていますが、実際は使用されている方によって感じ方がまったく異なるのは間違いありません。

それでは実際にある良い口コミをご覧ください。

【メリット1】ソフトバンク光は速い・快適

やはりSoftBank光はコラボ光なので、通信品質自体は高品質です。(フレッツ光の光回線を利用しているため)

そのため、回線状況が問題なければ基本的には超高速なインターネット環境にすることができます。

瀬戸根

実際に回線品質は高品質なので、高速通信できて当たり前という見方もあります!

【メリット2】カスタマーサポートの対応が良い・速い

一時期を境に、カスタマーサポートに繋がるまでの時間が早くなったなどの声が出るようになりました。

この1番の理由は、NURO光や他光回線への乗り換えが増え、カスタマーサポートを利用するユーザーが減少したためではないか?と推測されます。

実際に経営者としての目線で、現段階でカスタマーセンターの強化を行うのはあまり現実的ではないと考えられるので、利用者減少により混雑自体も解消されたのでは無いでしょうか。

瀬戸根

どちらにしても今は繋がりやすくなっているってことですね!

【メリット3】申し込みから開通工事までが早い(開通が早い)

光コラボ全体に言えることですが、フレッツ光の回線工事業者を使えるので、工事業者が多く基本的な開通工事までの待機時間は少ないことが一般的です。

ただ繁忙期に近い3~5月や7~10月頃は工事業者の予定もいっぱいになりやすいので、地域によっては工事が遅くなることもあるので、必ずしも速いとは言い切ることはできません。

ただ平均で見ると2週間~1ヶ月以内に開通することがほとんどです。

瀬戸根

ちなみに、マンションの無派遣工事なら、最短1~2週間もあれば開通することがほとんどですよ。

【メリット4】ソフトバンク光は安い

SoftBankスマホとY!Mobileスマホを利用している方であれば、おうち割光セット(光BBユニット等がセットになった550円のオプション)を付けることで、スマホ代金が1台につき最大1,100円割引されるようにできます。

そのため、光回線の請求料金はおうち割光セットの550円分だけ高くなってしまいますが、通信費全体でみると安くすることが可能になるので、ソフトバンク光だから安いという解釈もできるでしょう。

また、ソフトバンクやY!mobileスマホの台数が多ければ多いほどお得になっていきます。
※最大10回線まで割引適用となります。

おうち割光セットの大きなメリット
  • 通常月額2,152円(税込)かかるオプションが、月額550円(税込)で使える
  • 高速通信のIPv6接続が利用できる
  • SoftBankスマホとY!Mobileスマホユーザーは、1人につき毎月550〜1,100円(税込)のスマホ割引が付いている
  • 家族にSoftBankユーザーかY!Mobileユーザーが多いほどスマホ割引の料金が増える
    →5人家族で全員がSoftBankユーザーであれば最大5,500円のスマホ割引が毎月適用される
  • 毎月550〜1,100円のスマホ割引は最大10回線まで対象

ソフトバンク光でおうち割光セットを使用されると、契約期間中は毎月この割引きが適用となりますので、状況によってはかなりお得になる可能性があります。

瀬戸根

SoftBankスマホとY!mobileスマホなら、おうち割光セットを利用しないと損をするという見方もありますね。

ソフトバンク光の基礎情報(プラン・オプション等)

ソフトバンク光のイメージ
転載元:ソフトバンク公式サイトより

ソフトバンク光は、フレッツ光(NTT)で利用されている光回線を使用して、各社プロバイダが自社光回線として販売している光コラボの一つ。

具体的にはソフトバンクがプロバイダとなり、プロバイダと回線をセットで提供しているものがソフトバンク光となります。

そのため、フレッツ光のようにプロバイダを別で契約する必要もなく、ソフトバンク自体が販売しているのでソフトバンクスマホの割引をつけるなど、他SoftBankサービスをお得に利用できるものでもあります。

そんなソフトバンク光のプランやキャンペーン、申し込みできる代理店などについて、簡潔に紹介します。

ソフトバンク光の料金プラン

マンション
アパート・マンション
戸建て
家・戸建て・一戸建て
月額料金4,180円5,720円
キャッシュバック
キャンペーン
15,000円〜38,000円15,000円〜38,000円
工事費用実質無料
(2,200円~26,400円)
※土日祝日はプラス3,300円
実質無料キャンペーン有り
実質無料
(2,200円~26,400円)
※土日祝日はプラス3,300円
実質無料キャンペーン有り
開通までの期間約2週間~1ヶ月約2週間~1ヶ月
対応エリア全国エリア対応
住所で確実に確認が可能
全国エリア対応
住所で確実に確認が可能
割引になるスマホSoftBank・Y!MobileSoftBank・Y!Mobile
注意点

工事費用は土日・祝日になるとプラスで3,300円かかるため、工事を依頼する日程を決める際は気をつけましょう。

ソフトバンク光のオプションは全26種類

ソフトバンク光には、2022年8月現在、全部で26種類のオプションがあり、ほとんどが使うことのないオプションかと思いますが、全てに簡潔に説明を入れました。

ただ全てを知る必要もないので、快適なネット環境にするために最低限「これは必要だよね」というオプションと、使っても損はないというオプションをまず紹介します。

必須オプションは「光BBユニット」のみ!

ソフトバンク光の必須オプション
  • 光BBユニットレンタル:513円(税込)

SoftBankやY!mobileスマホユーザーの場合は、おうち割光セット(スマホの割引)を適用するために、「光BBユニット513円」「Wi-Fiマルチパック1089円」「ひかり電話+BBフォン」の3つが必要ですが、セットで550円(税込)/月額になります。

ソフトバンク光は、光BBユニットをオプションとしてつけなければ、高速通信が可能なIPv6-IPoE方式が使えないので、快適にネット利用をしたい方には必須です。

光BBユニットを付けないと、ソフトバンク光での通信はIPv4-PPPoEのみとなるので、利用者の多い時間帯(夜)は通信速度が遅くストレスの溜まるネット環境になってしまう恐れがあります。

ソフトバンク光のオプション詳細|メインは9つで後はあまり知らなくても良い

オプション月額料金内容
光BBユニットレンタル
※おうち割光セットに必須
513円(税込)BBフォン/Wi-Fiマルチパック/光電話機能/ひかり電話機能を利用する際に必要となるソフトバンク独自のルーター
光電話(N)
※おうち割光セットに必要な組み合わせの1つ
550円(税込)NTTが提供する固定電話サービス
光回線の固定電話はこれ
※別途通話オプションあり
番号通知リクエストや番号表示等

※利用にはホームゲートウェイ(N)か光電話機能のどちらかが必須
ホワイト光電話
※おうち割光セットに必要な組み合わせの1つ
推奨はこれ
513円 (税込)ソフトバンク提供の固定電話サービス
光電話(N)と 同じ通信品質だが、
SoftBank携帯への通話が無料になっている固定電話サービス
※別途通話オプションあり
番号通知リクエストや番号表示等
BBフォン
※おうち割光セットに必要な組み合わせの1つ
0円ソフトバンクが提供するIP電話
050番号が使えるようになるもの
※基本的にはあまり使わない
Wi-Fiマルチパック
※おうち割光セットに必須
1089円(税込)光BBユニットに
Wi-Fi機能を持たせるオプション
無線LANルーターの購入不要になる
ソフトバンク光テレビ825円(税込)地上/BSデジタル放送がUHFアンテナなしで受信できるようになるサービス
BBセキュリティ330円~627円(税込)パソコンやスマホで利用できる セキュリティサービス
リモートサポートサービス(N)550円(税込)電話と遠隔操作でのサポートサービス
請求明細発行サービス220円/1通(税込)
※発行手数料
毎月の利用料金明細を
郵送で送ってもらえるサービス
引用:公式ソフトバンク光オプション一覧

オプション代は一つ一つは安くても、積み重なると非常に高額であまり使い所のないオプションも多いため、基本的には使用されないことを強く推奨します。

続いて、ソフトバンク光で提供が終了しているオプションもご紹介させていただきます。

ソフトバンク光の終了しているオプション

ソフトバンク光のキャンペーンは大きく2種類ある!オフィシャル&代理店の違い等

ソフトバンク光のキャンペーンは、代理店によって異なる代理店キャンペーンと、どの代理店から契約しても利用できるSoftBankが用意しているオフィシャルキャンペーンがあります。

  • オフィシャルキャンペーン(SoftBank本体が実施)
  • 代理店キャンペーン(申し込み窓口が実施)

オフィシャルキャンペーンはどこで契約しても、必ず利用できるキャンペーンのことを指しています。

また、代理店キャンペーンは主に申し込み窓口別のキャッシュバックのことですが、キャッシュバック額が違ったり、キャッシュバックの受け取り条件が異なったりと多種多様です。

ここからは、初めに誰でも受けられるオフィシャルキャンペーンからご紹介して、後で代理店ごとのキャンペーン内容も紹介します。

SoftBankオフィシャルキャンペーン|どの代理店から契約しても使えるキャンペーン

SoftBank

こちらでは、どの窓口から申し込みをしても使えるキャンペーンを詳しくご紹介します。

おうち割光セット

おうち割キャンペーン

ソフトバンク光・ソフトバンクAirを、SoftBankやY!mobileスマホユーザーが契約することで使える、スマホが安くできるセット割引のことです。

ソフトバンク光を契約される対象者は、必ず使った方が良いおすすめキャンペーンです。

おうち割光セットの詳細
大きなメリット
  • SoftBankユーザーかY!mobileユーザーは1台につき、毎月550〜1,100円(税込)のスマホ割引が付いている
  • 家族にSoftBankかY!mobileスマホユーザーが多いほどスマホ割引の料金が増える
    例:SoftBankスマホが5台あれば最大5,500円割引/月となる
    ※毎月550〜1,100円のスマホ割引は最大10回線まで対象
  • おうち割光セット適用に必要な3つのオプションが1式で月額550円(税込)になる
    ※必須オプションは光BBユニット・Wi-Fiマルチパック・電話機能
  • 高速通信ができるIPv6-IPoE接続が利用できる
    ※光BBユニットを使うことでIPv6通信が可能となる。

1人で使ってもお得ですが、家族割を組んでいる方のスマホが、全員SoftBankかY!mobileのスマホという場合、ソフトバンク光だと1,100円割引が台数分増えていくので、家族で使うとかなりお得になります。

無料Wi-Fiルーター貸し出し(開通前)

ソフトバンク光を申し込んでから開通工事が済むまでの間、無料でWi-Fiをレンタルできるサービスです。

工事が2ヶ月ほどかかった場合でも、Wi-Fiがない状態にはならないので、別でWi-Fiレンタルサービスにお金を払う必要もありません。

スマホなどのWi-Fi通信時でしか更新できないアップデートや、寝ている間のバックアップ処理も問題なく行なってくれます。

レンタルできるWi-Fi
  • SoftBank Air
  • SoftBankのポケットWi-Fi

上記のいずれかです。

レンタルできるWi-Fiには速度制限があります。光回線のように使いすぎるとしばらく使い物にならない期間が出る可能性があるので、通信データ量を抑え気味に利用しましょう。

SoftBank光 工事費サポート はじめて割

SoftBank 光 工事費サポート はじめて割

新規でSoftBank光を申し込んだ方であれば、誰でも受けられる工事費実質無料キャンペーンのことです。

キャンペーン適用時
基本工事費
※派遣工事の場合
月1,100円×24ヶ月
工事費サポート初めて割月1,100円割引×24ヶ月
実質工事費毎月0円
※工事方法により工事費は異なりますが、実質無料になるのは同じです。
無派遣工事なら2200円で、割引は2ヶ月分のみとなります。

ただ、公式ページには以下のようにキャンペーン概要が書かれています。

他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線(以下「他社サービス」といいます)を利用されていないお客さまが新たにSoftBank 光をお申し込みいただいた場合に、月額基本料金から最大1,100円×24ヵ月割引します。

引用元:SoftBankオフィシャルサイト

オフィシャルでは、他社回線からの乗り換えであれば適用外になるような書き方になっていますが、ソフトバンク側が契約しているか知る方法は自社回線を契約している場合と、光コラボ利用者がSoftBank光に転用する場合のみとなります。

そのため、光コラボ以外、SoftBank系のモバイルWiFi以外を利用されていなければ、基本的には工事費無料になるキャンペーンが適用されます。

注意

キャンペーン適用期間中に解約した場合は、24ヶ月間の工事費割引がなくなるため、24ヶ月-解約月数分の工事費残債が請求されます。

1ヶ月で解約すると最大25,300円ほどの工事費残債が請求されるので、解約する場合はできる限り24ヶ月経過後にされることを推奨します。

また、引越しなどであれば、光コラボは全国エリアで適用マンション数も多いので、引越しで持っていけるかを早めに聞いておくのもお勧めです。

※回線工事が発生しない場合は、工事費自体がかからないので、割引もなくなります。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

満額還元キャンペーン

他社回線より、ソフトバンク光へ乗り換える際に発生する解約費用等をキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。

乗り換えキャンペーンは以下が対象

キャッシュバック対象キャッシュバック対象外
回線撤去費用/解約料金 ※1回線解約を伴わないオプションの解約料金
長期割引解約金/解除料金 ※1携帯電話違約金
(セット割の場合も含む)
電話撤去費用 ※1プラン変更手数料
(元回線を別プランにて継続する際に発生する費用)
アナログ電話復活工事費転用時のフレッツ光工事費残債
開通時の工事費残債(フレッツ光以外) ※1自社モバイルブロードバンド回線解除料金
他社モバイルブロードバンド回線解除料金自社モバイルブロードバンド端末の割賦残債
他社モバイルブロードバンド端末の割賦残債 ※2オプションとして割賦購入したタブレットやその他機器の残債
転用時の他社プロバイダー解除料金 ※1
テレビ撤去費用/解除料金
事業者変更承諾番号発行手数料
※1 解約する他社プロバイダー・他社固定回線に紐づく費用の場合のみ対象
※2 残債の上限は4.2万円
(参考:ソフトバンク光公式ホームページ

他社の回線から、ソフトバンク光に乗り換える際に、違約金、工事費用の残債、撤去費用など、予定よりもお金がかかることがあります。

ソフトバンク光は、違約金、工事費用の残債、撤去費用の乗り換え時にかかる費用を最大で10万円までキャッシュバックしてくれます。

他社の回線を撤去しないといけない、となると数万円かかることもありますので、これは嬉しいキャンペーンです。

他社回線からソフトバンク光に乗り換える際には、使わない手はないです。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
キャッシュバック金額最大10万円
キャッシュバック方法普通為替
受け取り時期最短6ヶ月
必要なもの乗り換えにかかった費用の請求書
SoftBank公式ホームページ参照

乗り換えにかかった費用の請求書を申請するのは少しめんどくさい、と感じるかも知れません。

ただ、これをするのとしないのでは最大10万円も費用が変わってきます。

SoftBank公式ホームページでも、請求書の申請方法は分かりやすく説明してくれていますので、しっかりと活用してお得に乗り換えていきましょう。

スマホデビュープラン限定! ネットもデビューキャンペーン

スマホデビュープラン

ソフトバンク光またはソフトバンクAirを契約されたご家族の中に、スマホデビュープランをご利用中のお客様がいらっしゃることで、月額料金が12ヶ月間1,100円割引となる、お得なキャンペーンです。

スマホデビュープランとは?

ガラケーからスマホに変更される方、又は、5歳〜22歳までの方が新規でSoftBankのスマホを契約された際に入ることができるプランです。

ただし、おうち割光セットとの併用ができませんので、ソフトバンク光を使われるのであれば、正直使える場面はかなり限られてくるキャンペーンかと思います。

良いネット環境でお得に使われるのであれば、おうち割光セットの方がおすすめです。

SoftBank 光 ファミリー・10ギガ限定キャンペーン

10ギガスタートキャンペーン

ソフトバンク光が提供する「ファミリー10ギガ」というプランを、24ヶ月間1,210円割引で使用ができるキャンペーンです。

ファミリー・10ギガとは?

ソフトバンク光の通信速度は通常、最大で1Gbpsですが、ファミリー・10ギガを使うと10Gbpsと単純に10倍の通信速度で使えるようになるプランです。

家族全員がそれぞれにインターネットを使ったり、大容量のコンテンツをよく見るという方におすすめのキャンペーンとなっています。

SoftBank 光 加入特典

ソフトバンク光にご契約された際に申し込みをされたオプションが初月無料となるキャンペーンです。

ソフトバンク光 加入特典 対象オプション
  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック(レンタル)
  • BBフォンオプションパック
  • BBサポートワイドプラス
  • BBマルチセキュリティパック
  • BBソフト(WPS Office®)
  • とく放題(B)
  • BBライフホームドクター
  • BBマルシェ by 大地を守る会
  • BBお掃除&レスキュー
  • ユニバーサルサービス料(BBフォン)
  • 電話リレーサービス料

かなりの数のオプションが初月無料の対象となっておりますので、使ってみたいオプションがあるという方は、SoftBank光加入特典のキャンペーンを使って試してみることをおすすめします。

ただ、個人的には初月無料で申し込みをしたの後に、申し込んでいたことを忘れるということがありますので、本当に必要だと思うオプションのみ加入することをおすすめします。

ソフトバンク光の回線工事費無料 西エリア ADSLをご利用中の方限定

NTT西日本サービス提供地域

NTT西日本のサービス提供地域にてADSLをご利用中の方が、ソフトバンク光に申し込みをされた際の光回線の工事が無料となるキャンペーンです。

ADSLとは?

電話回線を使ってインターネット通信するサービスのこと。

ソフトバンク光の回線工事費無料 東エリア ADSLをご利用中の方限定

NTT東日本サービス提供地域

NTT東日本のサービス提供地域にてADSLをご利用中の方が、ソフトバンク光に申し込みをされた際の光回線の工事が無料となるキャンペーンです。

NTT西日本とキャンペーン内容に大きな違いはありませんが、対象地域が異なります。

瀬戸根

そもそも全てのADSLは、2024~2025年にサービス完全終了となっているので、早めに乗り換えましょう。

代理店キャンペーンについて!キャッシュバック額や条件は代理店により変わる

ソフトバンク光は申込窓口となっている代理店別のキャンペーンは主にキャッシュバックです。

ただし、キャッシュバック金額やキャッシュバック条件が大きく変わるので、ソフトバンク光を申し込む場合は要確認です。

スクロールできます
代理店新規契約
キャッシュバック額
転用・乗換え
キャッシュバック額
キャッシュバック方法受け取り時期キャッシュバック
受け取りの難易度
【今1番お得な代理店】
GMOとくとくBB
特別キャッシュバックGMOとくとくBBソフトバンク光
37,000円

無線LANルーター
16,000円

無線LANルーター
現金振込み最短2ヶ月かんたん
株式会社エヌズカンパニー
株式会社エヌズカンパニーキャンペーン
37,000円15,000円現金振込み最短2ヶ月かんたん
株式会社NEXT37,000円15,000円現金振込み最短2ヶ月かんたん
株式会社アウンカンパニー37,000円15,000円現金振込み最短2ヶ月かんたん
BIGUP株式会社38,000円15,000円現金振込み最短2ヶ月かんたん
株式会社アイネットサポート38,000円13,000円現金振込み最短2ヶ月かんたん
株式会社エフプレイン36,000円記載なし現金振込み最短2ヶ月難しい
株式会社STORY25,200円記載なし現金振込み最短12ヶ月難しい
株式会社Life Bank25,200円記載なし現金振込み最短12ヶ月難しい
Yahoo!BB25,000円記載なし普通為替
※郵便局にて現金に引き換え可能
最短5ヶ月難しい
ブロードバンドナビ株式会社25,000円15,000円現金振込み最短8ヶ月難しい
株式会社ネットナビ24,000円記載なし普通為替
※郵便局にて現金に引き換え可能
最短12ヶ月難しい
株式会社フェイサム20,000円記載なし現金振込み最短9ヶ月難しい
株式会社INE20,000円記載なし記載なし記載なし難しい
株式会社wiz15,000円記載なし現金振り込み最短12ヶ月難しい
ライフサポート株式会社15,000円15,000円現金振り込み記載なし難しい
株式会社ビジョン0円記載なし記載なし記載なし難しい

ソフトバンク光の代理店は数多くありますが、キャッシュバック金額は15,000円〜38,000円と大きな差があります。

また、キャッシュバック方法を受け取るまでの流れが複雑な代理店や、キャッシュバック方法が現金振り込みではなく、普通為替で行われている代理店もあります。

また、オフィシャルキャンペーンを自社キャンペーンのように掲載しているところもあるので注意が必要です。

株式会社ビジョンのサイトを見ていると、下記の写真にあるようにキャッシュバック金額が24,000円と出ていますが、実はソフトバンク光のオフィシャルキャンペーン「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」です。

株式会社ビジョンキャンペーン

代理店は、少しでも自社から契約をしてもらえるよう、さまざまな工夫をしておりますので、利用者の視点からみると分かりにくいというのが正直なところだと思います。

確実にキャッシュバックを受けてお得に契約をしたい人は、キャッシュバック手続きが分かりやすく、条件もない現金振り込みの代理店を選ぶことをおすすめいたします。

要注意点

ソフトバンク光の公式キャンペーン「SoftBank光 工事費サポート はじめて割」を使われた際は、キャッシュバック額が7,000円減額になります。ただし、工事費の方が高い為、必要な際は「SoftBank光 工事費サポート はじめて割」は使われた方がお得になります。

普通為替とは

現金を普通為替証書に換えて送付する送金方法。

お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口に普通為替証書を持っていくことで、証書と引き換えに表示された金額の現金を受け取ることができます。

※ご本人様であることを確認できる公的書類のご提示をお願いする場合があります。

参照:ゆうちょ銀行公式HP

ソフトバンク光と他社光回線を比較|他社光回線より安いのか比較

比較

ソフトバンク光が他社の回線と比較して安いのか、キャッシュバックキャンペーンやスマホ割なども参照にしたうえで、実質月額料金で比較してみました

ソフトバンク光の比較内容
  1. SoftBank・Y!Mobileスマホユーザー向けの比較
    →ソフトバンク光とマンションでの他社光回線比較
    →ソフトバンク光と戸建ての他社光回線比較
  2. 他キャリアユーザー向けの比較
    →ソフトバンク光とマンションでの他社光回線比較
    →ソフトバンク光と戸建ての他社光回線比較
  3. 戸建限定5年間での料金比較

ソフトバンク光と他社光回線との料金比較(SoftBank・Y!Mobileユーザー向け)

SoftBankまたはY!Mobileのスマホを使用されている方向けに、スマホ割引がなくても安い光コラボ3社とよく比較されているNURO光など合わせて全8社の料金比較を行いました。

マンションプラン料金比較(2年)

スクロールできます
実質月額月額料金
(戸建)
オプションキャッシュバック
キャンペーン
工事費用
(契約満了時)
事務手数料スマホ割引
ソフトバンク光
※GMOとくとくBB
申し込み
2,304円4,180円550円37,000円

無線LANルーター
実質無料3,300円1,100円
ソフトバンク光
※エヌズカンパニー申し込み
2,304円4,180円550円37,000円実質無料3,300円1,100円
NURO光2,322円3,190円550円25,000円実質無料3,300円1,100円
※SoftBankのみ
ドコモ光3,212円4,400円なし33,000円実質無料3,300円なし
楽天ひかり4,840円4,180円なし※楽天モバイルに限り1年目は無料19,800円880円なし
auひかり1,745円4,180円なし60,000円実質無料3,300円なし
おてがる光4,160円4,304円なし6,000円16,500円3,300円なし
オトクナ光3,729円3,597円なしなし実質無料3,300円なし
en光4,312円3,520円なしなし16,500円3,300円
(((月額料金+オプション−スマホ割引)×24ヶ月)+入会月額+工事費+事務手数料+違約金−キャッシュバック)÷25ヶ月=実質月額料金
※マンション用2年契約

ソフトバンク光は高額なキャッシュバックキャンペーンとおうち割光セットが合わさることで、実質月額料がかなり安くなりますが、ソフトバンク光が1番安いわけではないのが現状です。

実質月額が最も安いのはauひかりで、6万円という超高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していることにより、大幅に安くなっています。

SoftBank/Y!mobile2台なら結果は違う

家族かつ家計が同じな人がSoftBankまたはY!mobileのスマホを使っていて、おうち割光セットで計2台分のスマホ割引を受けれる場合、ソフトバンク光の方が総合的には安くなります。

結果的に、マンションに1人でお住まいで、auひかりのマンショプランが導入されているのであれば、現状はauひかりの方が魅力的だと言えます。

最安値はau光回線だった!SoftBank・Y!Mobileユーザー向け

ソフトバンク光と他社を比較してみましたが、実質月額料金でみると現状1番安いのはauひかりです。

auひかりが使える地域は限られていますが、超高額キャッシュバックキャンペーンが実施されているauひかりは、かなりお得な光回線だといえます。

ただし、SoftBank・Y!mobileスマホのユーザーが2人以上いれば、実質月額料金としてソフトバンク光が安くなります。

家族でSoftBankを使用しているという状況があれば、ソフトバンク光がおすすめです。

auひかりについて、もっと知りたいという方は下記の記事もおすすめです。

ソフトバンク光と他社光回線との料金比較(他キャリアユーザー向け)

SoftBank・Y!Mobileユーザー以外の方だと、実質月額料金はどうなるのでしょうか?

他キャリア(docomo/au/楽天モバイル)の割引のある、代表的な光コラボやauひかりも入れて比較しました。

マンションプランの料金比較(2年)

スクロールできます
実質
月額料金
月額料金
(マンション)
オプションキャッシュバック
キャンペーン
工事費用
(契約満了時)
事務手数料スマホ割引
ソフトバンク光※GMOとくとくBB申し込み3,324円4,180円513円37,000円

無線LANルーター
実質無料3,300円なし
ソフトバンク光
※エヌズカンパニー申し込み
3,324円4,180円513円37,000円実質無料3,300円なし
NURO光2,850円3,190円550円25,000円実質無料3,300円なし
NURO光
※マンションプラン
未導入時
4,560円5,700円550円45,000円実質無料3,300円なし
ドコモ光3,212円4,400円なし33,000円実質無料3,300円なし
楽天ひかり4,840円4,180円なし※楽天モバイルに限り1年目は無料19,800円880円なし
auひかり1,745円4,180円なし60,000円実質無料3,300円なし
おてがる光4,160円3,608円なし6,000円19,800円3,300円なし
オトクナ光3,729円3,597円なしなし実質無料3,300円なし
en光り4,312円3,520円なしなし16,500円3,300円なし
(((月額料金+オプション)×24ヶ月)+入会月額+工事費+事務手数料+違約金−キャッシュバック)÷25ヶ月=実質月額料金
マンション用※2年契約

スマホ割引がない状態であれば、auひかりがダントツで安いのが分かります。

auひかりは、基本料金が高くみえますが、キャッシュバックキャンペーンと工事費用の実質無料により、総合的にお得な料金プランとなっているわけです。

そのため、auひかりが導入されているマンションなら、迷わずauひかりを選んでも良いかと思います。

戸建ての方は2年以上使われる可能性が高いと思いますので、5年間使うとしたらどうなのか?5年間の実質月額を比較してみました。

戸建限定の5年で比較!ソフトバンク光と他社光回線の長期利用ならどれが安い?

戸建ての場合、短期スパンで乗り換えるのは非現実的なので、5年間で料金比較を行いました。

SoftBank・Y!Mobileスマホユーザーの場合(5年間ver)

スクロールできます
実質月額月額料金
(戸建)
オプションキャッシュバック
キャンペーン
工事費用
(契約満了時)
事務手数料違約金
※解約時
スマホ割引
ソフトバンク光
※GMOとくとくBB
申し込み
4,720円5,720円550円37,000円

無線LANルーター
実質無料3,300円5,720円1,100円
ソフトバンク光
※エヌズカンパニー申し込み
4,720円5,720円550円37,000円実質無料3,300円5,720円1,100円
NURO光4,039円5,200円550円45,000円実質無料3,300円3,850円1,100円
※ソフトバンクのみ
ドコモ光5,323円5,720円なし33,000円実質無料3,300円5,500円なし
楽天ひかり5,619円5,280円なし※楽天モバイルに限り1年目は無料19,800円880円5,280円なし
auひかり4,558円1~12ヶ月:5,610円
13~24ヶ月:5,500円
25~36ヶ月:5,390円
※4年目以降:5,390円
なし60,000円実質無料3,300円4,730円なし
おてがる光4,988円4,708円なし6,000円19,800円3,300円なしなし
オトクナ光4,751円4,697円なしなし実質無料3,300円なしなし
en光4,945円4,620円なしなし16,500円3,300円なしなし
(((月額料金+オプション−スマホ割引)×60ヶ月)+入会月額+工事費+事務手数料+違約金−キャッシュバック)÷61ヶ月=実質月額料金
戸建て用※5年契約

SoftBankのスマホを持ったユーザーであれば、5年間でみるとスマホ割が付いてくるNURO光が実質的に1番安くなります。

そのため、戸建てに住われている方で、光回線を長期で考えられている方はNURO光がおすすめと言えます。

比較結果:ソフトバンク光は他社光回線より安いのか?

ソフトバンク光と他社光回線との比較結果をまとめると、今は6万円という超高額キャッシュバックキャンペーンを行なっている「auひかりが1番安い」という結論になりました。

スマホマンションで
最安値の光回線
(2年利用時)
戸建てで
最安値の光回線
(2年利用時)
戸建てで
最安値の光回線
(5年利用時)
SoftBankユーザーauひかりauひかりNURO光
Y!mobileユーザーauひかりauひかりauひかり
その他ユーザーauひかりauひかりauひかり

ただし、6万円のキャッシュバックキャンペーンがいつまでも続くとは限りません

auひかりが、ソフトバンク光やドコモ光と同じ3万円代のキャッシュバックキャンペーンになってくると、その時は「ソフトバンク光が1番やすくなる」可能性が高いです。

また、SoftBankのスマホユーザーで戸建てにお住まいの方は、5年以上の長期で見た際はNURO光が1番安いです。

全ての光回線に共通していますが、キャンペーンの金額、設置にかかる費用、スマホ割引の有無で、実質的な金額は変わってきます。

光回線は金額が複雑になっていますので、目の前の安さに飛びつくと後で後悔する可能性があります。

光回線を実質月額でみたらどうなのか?という視点で見ていただくと、損なくお得に光回線を使っていただけます。

\ ソフバン1台だけでもこっちが安い /

【番外】ソフトバンクユーザーはソフトバンク光とNURO光はどっちがいい?

ソフトバンクスマホユーザーの場合、ソフトバンク光か超高速が売りのNURO光のどちらかを選択肢にされる方が非常に多いです。

そのため、あえてこちらで比較をしてみましたが、結論からお伝えすると契約する人の条件によって変わります。

結論!条件次第で変わる
  1. マンションにお住まいのSoftBankスマホユーザーの方
    →ソフトバンク光がおすすめ
  2. 戸建てに住んでいるけどNURO光の対応エリア外の方
    →ソフトバンク光がおすすめ
  3. 戸建てに住んでいてNURO光の対応エリアの方(光テレビを見ない方)
    →NURO光がおすすめ

ソフトバンク光とNURO光のスペックを徹底比較

実際のユーザーの回線速度情報を収集しているサイトを参考に作成しております。

ソフトバンク光NURO光
最大通信速度
(規格上)
1Gbps2Gbps
平均ダウンロード速度
(平均下り速度)
313.39Mbps515.2Mbps
月額料金
(マンションタイプ)
4,180円3,190円
月額料金
(戸建タイプ)
5,720円57,00円
平均ダウンロード速度は「みんなのネット回線速度」2022年7月29日時点のデータを参照

ソフトバンク光とNURO光を比べてみると、NURO光の方が通信速度が速く月額料金も安いのでおすすめだというのが見てわかります。

それなら「よし、NURO光にしよう」と思われるかもしれませんが、NURO光はまだ全国で使えるわけではありませんので対応エリアは必ず確認するようにしてください。

また、記事中でもお伝えしておりますが、スマホ割が使えるのはソフトバンクユーザーのみとなりますので、下記2つの条件があてまるのか?はチェックしておきましょう。

NURO光がお得に使えるのかチェック
  • NURO光の対応エリアに住んでいる
  • SoftBankのスマホユーザーである

ソフトバンク光がおすすめできる人は明確!4つのパターンに当てはまる人のみ

ソフトバンク光をおすすめできる人は明確で「SoftBankかY!mobileのスマホユーザーのみ」ですが、更にいくつか条件があります。

おすすめできる人

おすすめできる人を詳しくご紹介していきます。

【マンション】SoftBank光の設備導入済マンションに住んでいる方!一人暮らしは除外

対象者:SoftBankスマホ、Y!mobileスマホユーザー
居住:マンション

ソフトバンク光を快適に使おうと思うと、最低でも光BBユニット(550円)が必要ですが、SoftBankかY!Mobileのスマホユーザーならスマホ1台につき1,100円割引があるので、通信費全体で毎月550円も安くできます。

しかし、SoftBankやY!mobileスマホが1台の場合、「ソフトバンク光と他社光回線を比較|他社光回線より安いのか比較」でも分かるとおり、実はauひかりの方がキャンペーンも含めた総合料金で安いという結果もあります。
※auひかり提供マンション及びauひかり提供エリアの場合に限る。

あなたの利用したい場所では、ソフトバンク光がお得かをしっかりと調査しておくことが重要です。

利用スマホ&回線各社の料金の違い

マンション戸建て
ソフトバンク光
(おうち割光セット+スマホ1,100円割引)
※キャッシュバックを含む
※SoftBank・Y!mobileスマホユーザー
2,264円3,804円
ソフトバンク光
(BBユニット付き)
※キャッシュバックを含む
※その他スマホユーザー
3,324円4,864円
ドコモ光
※その他スマホユーザー
4,400円5,720円
楽天ひかり
※その他スマホユーザー
4,180円5,280円
auひかり
※その他スマホユーザー
4,180円5,720円
NURO光
※その他スマホユーザー
3,190円5,700円
おてがる光
※その他スマホユーザー
3,608円4,708円
2年契約の場合

おうち割光セットに申し込めないSoftBankやY!mobile以外のスマホユーザーは、ソフトバンク光だと割高になってしまいます。

反面、SoftBankやY!Mobileユーザーであれば、おうち割光セットが使えるため、他の光回線よりもお得に使用できます。

スマホの台数が増えると更にお得に!

家族割を組んでいる方のスマホが、全員SoftBankかY!モバイルという場合、ソフトバンク光だと1,100円割引が台数分増えていくので、更にお得になります。

ソフトバンク光を使うかどうかは、自分や家族が使っているスマホを基準に考えましょう。

ただし、スマホが1台のみであれば、状況に応じてソフトバンク光以外の選択肢も検討しても良いです。

【マンション・戸建】開通工事が早い方が良い人

対象者:SoftBankスマホ、Y!mobileスマホユーザー
居住:マンション・戸建

ソフトバンク光を申し込んでから開通工事までは2週間~1ヶ月程度が一般的で、比較的早い方です。

ちなみに工事までの期間は、どの光コラボを申し込んでもそのエリアの工事業者は同じなので、期間自体が変わるということはなく、基本的に早く申し込んだ順に工事日を決定できます。

NURO光と比べると圧倒的に工事が早い

NURO光の工事は2~3ヶ月程度かかることが一般的です。
また、マンションに戸建てプランを通す場合や、マンションプラン未導入であればいつ開通するのかわからないと言った状況から、数ヶ月待たされた挙句に開通できません!となることもあります。

NURO光の工事が遅い理由は、室内側と室外側の2回工事を行う必要があり、工事業者も別々なので予定日の調整などの問題で2ヶ月程度かかることもザラにあります。

更に、回線引き込み可能かの調査も1ヶ月ほどかかることもあり、結果的に工事期間も長引いてしまう要因となっています。

光回線が使えない期間が短ければ多少の我慢で済みますが、数ヶ月間ネットが使えない期間が発生する可能性があるのは論外でしょう。

そのため、早く開通させたい方であればあるほど、開通工事が早い光コラボであるソフトバンク光にされることをおすすめします。

【戸建】NURO光が利用できないエリアの方

対象者:SoftBankスマホ、Y!mobileスマホ
居住:戸建

ソフトバンク光とよく比較されるのが、SoftBankスマホの割引があるNURO光なので、この記事内の「ソフトバンク光と他社光回線を比較|他社光回線より安いのか比較」で分かった結論を先に述べる形になります。

実は、戸建てプランでSoftBankスマホユーザーに限り、ソフトバンク光よりNURO光の方が実質的には少し安いですが、NURO光は対象エリアが限られていて、エリア内であっても開通できないことも多いです。

※NURO光にY!mobileスマホの割引はありません。

ソフトバンク光とNURO光の比較

ソフトバンク光NURO光
実質月額
※キャッシュバックを含む
3,804円3,504円
月額料金
(戸建て)
5,720円5,700円
キャッシュバック
(最高額)
37,000円45,000円
おうち割光セット
(SoftBankスマホ割引)
1,100円1,100円
ソフトバンク光とNURO光の料金比較表
NURO光の対応エリア

北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島、岡山、福岡県、佐賀県

※エリア内でも立地条件により開通できないことも割とあります。

詳しく知りたい場合は下記にある、NURO光の公式ページより確認をしてみてください。

NURO光は開通工事までに3ヶ月以上かかることがありますが、ソフトバンク光なら最短2週間で開通できることも多いですので、開通まで早い方が良い方は、ソフトバンク光で検討いただくこと推奨いたします。

光回線工事回数工事にかかる期間の目安
ソフトバンク光1回2週間〜2ヶ月
NURO光2回1〜4ヶ月

【戸建】光テレビで地デジ・BSを見たい人

対象者:SoftBankスマホ、Y!mobileスマホユーザー
居住:戸建

UHFアンテナがなく地デジ放送が見れない場合は、光テレビで地デジを見れるようにされる方も多いですが、この場合はシンプルにソフトバンク光にされることをお勧めします。

なぜなら、ソフトバンク光とNURO光で検討されることが多いわけですが、NURO光の光テレビはエリア内でも対応していないことがあります。

実際、NURO光は光回線の中でも最速!と謳っているWEBメディアもあり、速度を気にしていたので実際にNURO光を申し込みしてみたけど、光テレビがエリア内だけど使えないことが判明したので、結局ソフトバンク光に変えた。という例もあります。

「NURO光」と「光テレビ」の対応エリアの違いは以下の通りです。

NURO光
ネット対応エリア
NURO光
光テレビ対応エリア
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島、岡山、福岡県、佐賀県東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫

NURO光の光テレビ対応エリアにお住まいだとしても、一部地域では使用できない場合があるので、NURO光をご検討されている場合は、必ず公式ホームページで事前に確認はしておきましょう。

一応NURO光はエリア内だけど、光テレビが非対応だった場合を考えると面倒だ!という方もおられるかと思いますが、どちらにしてもソフトバンク光の方が安心といえるのは間違いありません。

ソフトバンク光をおすすめできないのはこんな人

ソフトバンク光をおすすめできない人は下記の条件が当てはまる人です。

ソフトバンク光をおすすめできない人
  • 一人暮らしのSoftBank・Y!mobileスマホユーザー
  • SoftBank、Y!Mobileのスマホユーザーではない人
  • SoftBankスマホユーザーで戸建てにお住まいの方
  • 2年以内に引っ越しを考えている方

【マンション】一人暮らしのSoftBank・Y!mobileスマホユーザー

SoftBank・Y!mobileスマホユーザーだったとしても、1人暮らしであればソフトバンク光は実質月額で見た時に損をしてしまう可能性があります。

ソフトバンク光はSoftBank・Y!mobileスマホユーザーが使える「おうち割光セット」を使うことで、お得にソフトバンク光を使用することができます。

しかし、現状は「ソフトバンク光と他社光回線を比較|他社光回線より安いのか比較」での結果通り、キャッシュバックキャンペーンを考えると、1人暮らしであればauひかりがもっとも実質月額は安くなります。

\ ソフバン1台だけでもこっちが安い /

【マンション・戸建】SoftBank、Y!Mobile以外の他キャリアユーザー

ソフトバンク光はおうち割光セットが使えるかどうか?で、月額費用が2,000円ほど変わってきます。

マンション戸建て
ソフトバンク光
(おうち割光セット+スマホ1,100円割引)
※キャッシュバック含む
※SoftBank・Y!mobileスマホユーザー
2,264円3,804円
ソフトバンク光
(BBユニット・Wi-Fiマルチパック付き1602円)
※キャッシュバック含む
※その他スマホユーザー
4,330円5,870円
2年契約の場合

契約しているスマホが、SoftBankとY!Mobile以外なら、ソフトバンク光を高速で使おうとすると、オプションのセットプランが無いので割高になってしまいます。

その為、SoftBank、Y!Mobileのスマホユーザー以外は、ソフトバンク光以外にする方が間違いなくコスパが良いです。

光回線は使われているスマホで割引が変わることがありますで、今使われているスマホのキャリアを基準に調べてみるのがおすすめです

【戸建て】NURO光のエリア内ならNURO光の方が安い

NURO光は戸建て料金に限り、ソフトバンク光よりも高額なキャッシュバックキャンペーンを行なっています

さらに、戸建て料金にはSoftBankユーザーに限りおうち割光セットのオプションを付けることも可能となっています。

ソフトバンク光NURO光
実質月額料金3,804円3,504円
月額料金5,720円5,700円
キャッシュバック(最高額)38,000円45,000円
おうち割光セット1,100円1,100円

その為、SoftBankスマホユーザーで戸建に住われている方は、光回線をNURO光にした方がソフトバンク光より安くお得になります。

SoftBankスマホユーザー、戸建て、NURO光回線エリア、この3つが当てはまる方は、ソフトバンク光よりもNURO光がおすすめです。

2年以内に引っ越しを考えている方

ソフトバンク光は工事費用が無料と言われていますが、2年以内に引っ越しをする場合は解約時に工事費用の残債を一括請求される可能性があります。

ソフトバンク光の工事費用が実質無料とは?

工事にかかった費用は2年間かけて毎月、工事費用の割引として支払われます。そのため、2年間ソフトバンク光を続けることで工事費用を実質無料で払い終えることができる。という契約になっています。

たとえば、ソフトバンク光の2年契約を1年で解約した場合は、残り1年かけて支払う予定だった工事費用の残債が解約時に一括請求されてしまいます。

工事費用の残債は具体的にどのくらい?

工事費用が26,400円だった場合に、1年で解約をすると約13000円ほどの工事費用の残債が請求されます。

2年以内に引っ越しを予定している人や定期的に引っ越しが必要な人は、ソフトバンク光の工事費用が実質無料のキャンペーンは当てはまらない可能性があります。

ソフトバンク光ではなくソフトバンクAirはどうなの?

ソフトバンク光を契約して回線工事をするまでの間に、無料でレンタルがされているWi-FiルータでソフトバンクAirというものがあります。

ソフトバンク光を調べていると、このソフトバンクAirと比較されているものもをよく目にします。

ソフトバンク光と比べて、何が違うのか?「料金」「回線速度」はどうなのか?についてお伝えします。

ソフトバンクAirとは?

ソフトバンクAirは、工事不要でコンセントに繋ぐだけてWi-Fiが使えるとホームルーターと呼ばれるものです。

softbankAir

ソフトバンクエアーの評判からわかるプロの評価|契約をおすすめできる人もいる

ソフトバンク光ソフトバンクAir
月額料金4,180〜5,720円/月1年目:4,180円/月
2年目:5,368円/月
回線工事ありなし
使用回線フレッツ光モバイル回線

ソフトバンク光は回線工事を行うことで光回線に接続することができますが、ソフトバンクAirはモバイル回線となりますので光回線を使うことはできません。

ただし、ソフトバンクAirはコンセントに繋ぐだけでWi-Fiが使用可能となりますので、すぐにWi-Fi環境を作ることができます。

すぐにWi-Fiを使えるようにしたいと考えている人には、ソフトバンクAirは魅力的な商品と言えます。

ソフトバンクAirはソフトバンク光より通信速度が遅い、途切れる?

ソフトバンクAirは、工事不要ですぐにWi-Fiが使えるというメリットから、一時人気がありましたが「回線が遅い」「通信が途切れる」といった悪いクチコミが目立ってしまいました。

結論、これらのクチコミは事実です。

実際のところ、WiMAX+5Gやドコモhome5Gといった他社ホームルーターにシェアを急速に奪われていっている状況で、ソフトバンクAirユーザーはソフトバンク光に切り替えている人も多いです。

ソフトバンクAirはなぜ遅くて途切れるの?

ソフトバンクAirは、ソフトバンクスマホと同じモバイル回線を利用しており、スマホでの通信する利用者が多い時間帯(昼・夜)になると、回線が混雑しやすい状況になってしまいます。

その結果、通信制限がかかってしまったように遅くなることも多く、たくさん利用したいコアタイム(夜)になると遅くて使い物にならない!といった声が多くなっています。

このため、ソフトバンクAirよりソフトバンク光の方が回線は安定していて高速なのは間違いないです。

使い方にもよりますが、利用料金もそこまで変わるものではありませんので、工事をしても良いという状態であればソフトバンク光にされた方が安定したネット環境で過ごすことができます。

他社からソフトバンク光に乗り換える場合の6つの注意点

ソフトバンク光を契約する前に知っておくべき注意は6つあります。

  • 新規契約、他社転用・事業者変更でキャッシュバック金額が変わる
  • 解約タイミングによって違約金&工事費の残債がかかる可能性がある
  • 契約&解約タイミング次第でネットが使えない期間が発生する
  • 電話番号が使えなくなる場合がある(光発番の場合)
  • ひかりTVサービスがつかえなくなる
  • マンションはVDSL方式だと速くとは限らない

光回線に変更する際の注意点を1つ説明します。

新規契約、転用・事業者変更ではキャンペーン内容が変わる

ソフトバンク光に限らず、光回線の契約では様々なキャンペーンが実施されています。

その中でも、多くの人が気になるのがキャッシュバックキャンペーンだと思います。

キャッシュバックキャンペーンは「新規」なのか、「転用・事業者変更」では金額が大きく変わります。

転用とは?

転用とは?

フレッツ光から光コラボに変更することを「転用」と言い、開通工事が必要ない為、比較的はやく回線の変更が可能となります。

転用する際には、転用承諾番号というものを申請して取得する必要があります。

転用承諾番号の取得に費用はかかりませんが、発効日を含む15日間という有効期限があるため、発行後は早めに申請が必要です。

事業者変更とは?

事業者変更とは?

光コラボ内で光回線の事業者を変更することを、「事業者変更」と言い、転用と同様に開通工事が必要ない為、比較的はやく新しい回線での使用が可能となります。(最短で8日ほど使用可能)

事業者変更をする為には、事業者変更承認番号というものを申請して取得する必要があります。

事業者変更承認番号の申請には手数料が3,300円(税込)かかります。

たとえば、ソフトバンク光の代理店で1番おすすめできる株式会社エヌズカンパニーであれば下記の違いがあります。

キャッシュバック金額
株式会社エヌズカンパニー
新規37,000円
他社転用・事業者変更15,000円
参考:株式会社エヌズカンパニー

新規の金額から半額以下となっています。

ご自身が使われている光回線によっては、新規乗り換えではなく転用・事業者変更となります。

現在、フレッツ光または光コラボを使われている方は、キャッシュバック金額が変わりますので間違えないように気をつけてください。

光回線へ乗り換える前に、下記の一覧表にご自身の使っている光回線がないか?チェックしておきましょう。

光コラボ一覧

ドコモ光、ソフトバンク光、ビックローブ光、so-net光、nifty光、楽天光、OCN光、ぷらら光、U-next光、llJmioひかり、BB.excite光、@TCOMひかり、DTI光、Marubeni光

変更するタイミングによっては解約の違約金がかかる

ソフトバンク光を含む、ほとんどの光回線には契約期間が定められています。

その契約期間内に解約をしてしまうと、解約の時に違約金がかかります

2022年7月1日より法律改正による違約金の変更が行われておりますので、2022年7月1日以降に契約をされた方は、違約金の上限はだいたい1ヶ月分の月額料金となっております。

ただし、2022年7月1日よりも以前に、光回線を契約されていた方は、旧体制の料金がかかる場合があります。

契約を変更する時には、どのぐらいの違約金がかかるの?を必ず確認するようにしましょう。

契約更新のタイミングで変更をすると、違約金はかかりません

契約更新の時期もお得に乗り換えられるように確認しておくことをおすすめします。

工事費用の残債を一括請求される可能性がある

こちらも、ソフトバンク光を含む、ほとんどの光回線業者で行われている、工事費実質無料が関わってきます。

工事費実質無料とは、決められた契約期間を続けることで無料になるよ。という契約です。

そのため、決められた契約期間を満たす前に解約をすると、残りの期間分で割引される予定だった金額が残債として一括請求されてしまいます。

解約するタイミングによっては、かなり高額になる恐れがありますので、こちらも必ず確認するようにしましょう。

最近では、キャンペーンで工事費用の残債を負担してくれるものも増えています。

場合によっては、乗り換え費用を負担してくれるキャンペーンが使用できないか?を確認してみると良いです。

メールアドレスと電話番号が使えなくなる場合がある

光回線を変更することで、家にある電話番号が使えなくなることがよくあります。

NTT固定電話を使用している場合は引き継ぎも可能ですが、多くの場合が変わってしまうと思っていた方が良いです。

また、今まで使用していたメールアドレスも、光回線に乗り換えることで、使えなくなってしまう可能性があります。

いつも使用しているものが変更になるというのは、大きな負担になります。

そのため、光回線を変えることで変わってしまう電話番号やメールアドレスは、普段からあまり使わない方法を検討されるのがおすすめです。

オプションを使うことで変更しなくて済む場合もありますが、それだと月額料金が上がってしまいますので、個人的にはGメールなど、フリーで使えるメールアドレスを使われるのが良いと思います。

ひかりTVサービスがつかえなくなる

ひかりTVサービスは光回線を解約すること一緒に解約となってしまうことが多くあります。

ひかりTVを愛用されている方は、その点を必ず契約時に確認するようにしておきましょう。

ソフトバンク光の評判に対してよくある質問について

ソフトバンク光について以下のよくある質問について回答をしていきます。

  • ソフトバンク光の開通工事までに何日ぐらいかかるの?
  • ソフトバンク光を設置するうえで必要なものはありますか?
  • ソフトバンク光を使うときはどんなWi-Fiルータを使えばいいですか?
  • ソフトバンク光のWi-Fiルーターの設定方法がわかりません

ソフトバンク光の開通工事までに何日ぐらいかかるの?

ソフトバンク光の担当者に現地をみていただき、工事日を決めたうえでの調整となりますので、設置にはだいたい1ヶ月ほどはかかります。

また、ソフトバンク光への申し込みが集中している場合は2ヶ月ほどかかるケースもありますので、事前にソフトバンク光の担当者と日程についてはしっかりとすり合わせておくことをおすすめします。

ただマンションの場合は、提供マンションであることがわかったら、次にサポートの空き調査を行なうだけなので、スムーズに行けば2週間程度で開通できます。

光回線を切り替える際に、ネット環境がない状態で過ごすのを避けたい方は、ソフトバンク光の設置日を先に確認してから、乗り換え時期を決めるのがおすすめです。

今使っているネット回線を先に解約してしまうと、状況によっては工事が終わっていない、なんてこともありますのでご注意ください。


ソフトバンク光を設置するうえで必要なものはありますか?

ソフトバンク光を設置するうえで、事前に必ず必要ものは特にありません。

ただし、繰り返しになりますが、快適に使用をしていくのであれば光BBユニットとWi-Fiマルチパックは準備をすることをおすすめいたします。

必ずつけたいオプション
  • 光BBユニット(513円)
  • Wi-Fiマルチパック(1,089円)
    ※おうち割光セットなら550円で使用可能

なぜなら、せっかく光回線にしたのに、光回線の速度をいかせない、Wi-Fiが使えない、というのは、もったいないからです。

光BBユニットがあることで、光回線のスピードを最大限に生かすことができますし、Wi-Fiマルチパックをつけることで、光回線をWi-Fiでも使用可能になります。

SoftBankまたはY!Mobileのスマホユーザーであれば、おうち割光セットに入れば月額550円で準備をしてもらえますので、スマホ割引き(1,100円)を考えれば、550円も通常料金よりも安く快適な環境にできます。


ソフトバンク光を使うときはどんなWi-Fiルータを使えばいいですか?

ソフトバンク光を契約されるのであれば、光BBユニットを使うのがおすすめです。

SoftBank・Y!Mobileのスマホユーザーであれば、おうち割光セットをつけることで付いてきます。

SoftBank・Y!Mobileのスマホユーザーでない場合は、IPv6のIPoE形式を使の使えるWi-Fiルーターを使うようにしてみてください。

ソフトバンク光の公式ホームページにて、おすすめWi-Fiルーターは感覚的に探すことができます。

こちらもぜひ、参考にしてみてください。


ソフトバンク光のWi-Fiルーターの設定方法がわかりません

ソフトバンク光のWi-Fiルータの設定は、ソフトバンク光の公式ホームページを見ながら進めるのがおすすめです。

なぜなら、いま手元にあるWi-Fiルーターによって設定方法が変わるからです。

下記、公式ホームページを見ていただくと、写真をみながら設定方法を確認することができます。

Wi-Fiルーターの設定方法を知りたいという方も、こちらをチェックしてみてください。

まとめ

ソフトバンク光は基本的にSoftBank・Y!Mobileのスマホユーザーであれば、「回線速度」・「料金」ともにおすすめのできる光回線となっています。

ただし、ソフトバンク光の実質月額料金について他社との比較もご紹介しましたが、キャッシュバックキャンペーンの金額と工事費が無料になるのか?で、実質月額は大きく変動するのが分かっていただけたかと思います。

全体的に光回線を比べた結果としては、現状、6万円のキャッシュバックキャンペーンをしているauひかりが1番お得と言えます。

また、SoftBankユーザーで戸建てにて長期で光回線を考えている人はNURO光が1番お得に使用することができます。

ソフトバンク光に限らず、光回線は複雑な料金プランになっていますので、ご自身の状況とすり合わせながら、自分にあったものを探すようにしてみてください。

もし、情報量が多すぎて難しいという場合は、キャッシュバックの金額と工事費用が無料になるのか?の2点だけでも、まずは確認してみてください。

▼おすすめの代理店はこちら

ソフトバンク光の評判・悪評を解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次