光回線のおすすめは8社!比較でわかる最安値と失敗しない選び方まで

光回線おすすめ

光回線はどれを選べばいいの?と多くの方がお悩みかと思います。

ただ光回線はインターネット回線全体でみても最も会社数が多く、それぞれの光回線で契約内容や料金が異なるだけでなく、申込窓口でキャンペーン・キャッシュバックが変わるので、どこがお得なのか分かりにくいです。

実際にインターネット回線の専門家からしても光回線は複雑で、常にサービス内容やキャンペーンが変わっているので、候補を選ぶだけでも大変です。

こんな複雑な光回線でも、このページではアナタが選ぶべき光回線のおすすめ契約窓口までサクッとわかるようにしました。

マンションに住んでいるか、戸建てに住んでいるか?利用しているスマホキャリアがどこか等による最安値とおすすめまでわかるようにしているのでぜひご覧ください。

おすすめの光回線一覧
(早見表)
スマホ
キャリア
マンション
アパート
アパート・マンション
戸建て
家・戸建て・一戸建て
auロゴ【おすすめ】
auひかり
【最安値】
auひかり
【おすすめ】
auひかり
【最安値】
auひかり
UQ Mobile ロゴ【おすすめ】
auひかり
【最安値】
auひかり
【おすすめ】
auひかり
【最安値】
auひかり
NTTドコモロゴ【おすすめ】
ドコモ光
【最安値】
ドコモ光
【おすすめ】
ドコモ光
【最安値】
ドコモ光
SoftBankロゴ【おすすめ】
ソフトバンク光
【最安値】
auひかり
【おすすめ】
ソフトバンク光
【最安値】
auひかり
Y!Mobile ロゴ【おすすめ】
ソフトバンク光
【最安値】
ソフトバンク光
【おすすめ】
ソフトバンク光
【最安値】
ソフトバンク光
楽天モバイルロゴ【おすすめ】
ドコモ光
【最安値】
auひかり
【おすすめ】
楽天ひかり
【最安値】
楽天ひかり
 新料金プラン
(ahamo/povo/linemo)
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
auひかり
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
ビッグローブ光
mineoロゴ【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
exciteMEC光
※関西ならeo光
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
exciteMEC光
※関西ならeo光
BIGLOBE Mobile ロゴ【おすすめ】
ビッグローブ光
【最安値】
ビッグローブ光
【おすすめ】
ビッグローブ光
【最安値】
ビッグローブ光
NURO Mobile ロゴ【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
NURO光
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
NURO光
その他格安SIM
(MVNO)
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
ビッグローブ光
【おすすめ】
exciteMEC光
【最安値】
ビッグローブ光
光回線のおすすめと最安値は何が違う?

光回線は各社キャッシュバック額の違いや月額料金、工事費用や解約費用などの違いにより、利用する期間で総額ベースで大きな違いが出てくるものです。

ただし、高額キャッシュバックにより安く見せて、条件が厳しく非常に受け取りにくいキャッシュバックだったりすることもあります。

だからこそ、当サイトではおすすめと最安値の2つを完全に分けてご紹介しています。

おすすめの光回線

  • 利用しているスマホのキャリアが安くなり、速度・料金等のコスパが良い
  • キャンペーン(キャッシュバック)が受けやすい

最安値の光回線

  • 利用エリアは考えない
  • キャッシュバックを含めた実質的な総額が最安値(キャッシュバックの受け取りやすさは除外)

最安値の光回線の場合は、キャッシュバックの受け取れない可能性を考慮していないため、見せかけだけの安さの結果とも言えるものになっています。

そのため、安心安全かつお得に利用できる光回線という意味では「おすすめの光回線」が推奨です。

光回線の通信速度の違いは日常的な使用で差を感じることはかなり難しいため、基本的に光回線は料金のお得さで選択することをおすすめします。ただし、キャンペーン内容によっては受け取りが難しい場合もあるため金額だけみて判断されないように気をつけましょう。

そこで、 おすすめの光回線と、これさえ抑えてもらえれば間違いなく失敗はしないポイントを、こちらの記事で分かりやすくお伝えいたします。

この記事の監修者
瀬戸根(セト・せっちゃん)

瀬戸根 弘宜
ネット回線アドバイザー,WiMAXマスター

神戸新聞社が認めるネット回線アドバイザーであり株式会社LIFEFiTの代表取締役。利用ユーザーのことを第一に考えた、本来あるべきインターネット回線の選び方を提唱。
監修者プロフィール(マイベストプロ)

この記事の目次

光回線のおすすめは8社!料金・メリデメ・キャンペーンを紹介

プロおすすめの光回線

数多くある光回線の中でも、プロが自信をもっておすすめできる光回線をザクっとまとめました。

ちなみに、「失敗しない光回線の選び方|3STEPで紹介」でも詳しくご紹介していますが、おすすめの光回線の選び方は、利用しているスマホに対して、スマホ割引がある光回線を選ぶことです。

利用スマホスマホ割引のある
おすすめの光回線
NTTドコモロゴドコモ光
SoftBankロゴソフトバンク光
楽天モバイルロゴ楽天ひかり
auロゴauひかり
格安SIMビッグローブ光
※3年利用で見たときに最安値
契約期間やスマホに
縛られたくない方
exciteMEC光
【関西在住限定】
UQ Mobile/auスマホ利用の方
eo光
オンラインゲームが最優先の方GameWith光
各光回線の詳細情報
スクロールできます
光回線月額料金(税込)スマホセット割キャッシュバック工事費用解約金対応エリア
ドコモ光戸建
5,720円
マンション
4,400円
ありあり19,800円
※完全無料
キャンペーン中
5,500円全国
ソフトバンク光戸建
5,720円
マンション
4,180円
ありあり26,400円
※実質無料
基本料金
1ヶ月分
全国
楽天ひかり戸建
5,280円
マンション
4,180円
光回線料金
1年間無料
なし19,800円
※有料
基本料金
1ヶ月分
全国
auひかり戸建
6,160円~
マンション
4,730円~
ありあり41,250円
※実質無料
4,460円
※2年契約の場合
関西以外
ビッグローブ光戸建
5,478円
マンション
4,378円
ありあり19,800円
※実質無料
4,230円
※2年契約の場合
全国
exciteMEC光戸建
4,950円
マンション
3,850円
なしなし15,000円
※完全無料
キャンペーン中
無料全国
eo光戸建
1年目:3,280円
2年目~:5,448円
マンション
VDSL方式
3,436~3,876円
VDSL-S方式
3,730~4,170円
ありあり
※商品券
29,700円
※実質無料
5,110円
関西のみ
GameWith光戸建
6,160円
マンション
4,840円
なしなし19,800円基本料金
1ヶ月分
全国

2年以内に引越しをする可能性がある人は、工事費用を必ずチェックしておきましょう。契約期間内に解約をすると工事費用の残債を支払う必要があり、工事費用が高い光回線は解約時の支払い金額が高額になる可能性があります

ここからは、それぞれ「おすすめ」「最安値」でご紹介している各光回線の情報を順番にお伝えします。

ドコモ光|docomoスマホ利用者におすすめ&最安値

ドコモ光
ドコモ光の総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
80/100
キャンペーンの受けやすさ
100/100
毎月実際に支払う料金の安さ
85/100
サポートの良さ
80/100
解約時の負担額
90/100

ドコモのスマホを使われているのであれば、ドコモ光が1番おすすめです。

ドコモ光の月額料金は他の光回線と比べて平均的ですが、ドコモスマホユーザーであればスマホ割が使えるため、他の光回線を選ぶよりもお得に使用できます。

また、今なら光回線の工事費用が完全無料となっていますのでさらにお得です。

ドコモ光の基本プラン情報

詳細情報
契約期間2年間
事務手数料3,300円
工事費完全無料キャンペーン中

戸建て:19,800円
マンション:16,500円
初月料金(入会月)日割り計算
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
セット割引(スマホ割)550〜1,100円/台(最大10台まで)
キャッシュバック4,2000円
※最短1ヶ月キャッシュバック
※有料オプションへの加入も不要
その他特典Wi-Fiルーターレンタル無料
総合セキュリティソフト無料
設定サポート無料
dポイント2,000ポイント
違約金戸建て:5,500円
マンション:4,180円
撤去費用無料
対応エリア全国
プロバイダ選択肢ドコモnet/Plala/GMOとくとくBB/@nifty/hi-fo 等々

ドコモ光とは?

ドコモ光とは

ドコモ光とは、NTTドコモがNTT東西からフレッツ回線を借りて提供している光コラボです。

2022年3月末時点で、契約者数が726万人※1を突破しており、最も利用者の多い光回線※2です。
※1 NTTdocomoの2021年決算報告書より参照

※2

転載元:MMD研究所2022年11月22日公表データ

また、スマホシェア率も日本一(全体の36.9%※3であり、ドコモのスマホユーザーにとってお得なキャンペーンが多く、ドコモスマホを使っている多くの方に選ばれている光回線でもあります。

※3 ○移動系通信の契約数における事業者別シェア:
  ・NTTドコモ:36.9%(MVNOへの提供に係るものを含めると42.1%)
  ・KDDIグループ:27.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると30.7%)
  ・ソフトバンク:21.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると25.2%)
  ・楽天モバイル:1.9%

総務省「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和3年度第1四半期(6月末))」より

ドコモ光について詳しく知りたいという方はコチラの記事もおすすめです。

ドコモ光のメリット|他社光回線より優れているポイント

ドコモ光メリット
ドコモ光のメリット
  • ドコモスマホはセット割が使える
  • 光回線の工事費用が完全無料
  • キャッシュバック42,000円が最短でもらえる
  • 高速通信のIPv6が無料
  • Dポイントが2,000円分もらえる
  • wi-fiルーターがレンタル無料
  • 訪問設定サポートが無料(インターネット接続)

1つずつ説明いたします。

ドコモスマホはセット割が使える
セット割引

ドコモのスマホを利用している方は、毎月スマホ料金が1,100(税込)割引されるスマホ割を使用することができます。

このスマホ割は最大で10台まで対応可能なため、家族そろってドコモスマホを使われているなどであれば、かなりお得になる場合があります。

光回線の工事費用が完全無料
工事費無料

光回線の中では珍しく工事費用が完全無料となるキャンペーンを実施しています。

完全無料とのことで、いつ辞めても”工事費用の残債”がかかることはありません。

これはお試しで光回線を使ってみたいという人にとっては、大きなメリットと言えます。

注意点

工事費用の完全無料キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。ご契約前には必ずチェックしておきましょう。

キャッシュバック42,000円が最短でもらえる
ドコモ光キャッシュバック

ドコモ光はNNコミュニケーションズより申し込みをすることで、キャッシュバックは最短で翌月振込と、どの光回線をみても最速となっています。

また、キャッシュバック金額も42,000円とかなり高額となっていますので、お得に利用することができます。

高速通信のIPv6が無料
ドコモ光IPv6

ドコモ光では、多くの光回線にて有料提供されているIPv6が無料で使用できます。

高速通信が使えるIPv6は多くの光回線で有料オプション(月額500円前後)で用意されていることがほとんどですので、ドコモ光を使われている方は使わないと損しているといえます。

注意点

IPv6対応のWi-Fiルーターが必要となりますので、ご自身で準備をするかドコモ光で対応しているWi-Fiルーターをレンタルするようにしましょう。ドコモ光はWi-Fiルーターのレンタルも無料となっています。

Dポイントが2,000円分もらえる
ドコモ光Dポイント

ドコモ光では、ドコモが提供しているDポイントを特典として最短2ヶ月後にもらうことができます。

Dポイント進呈時期

ドコモ光を開通した月の翌々月

例)2023年1月開通
→2023年3月にDポイント不要

Dポイントはネットだけでなく、全国のDポイント加盟店(マクドナルド/くら寿司/ローソン/など)にて使用ができます。

wi-fiルーターがレンタル無料
Wi-Fiルーター無料

ドコモ光に契約をした際に特定のプロバイド(複数あり)を使用することで、高速通信のできるIPv6対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルすることができます。

多くの光回線はIPv6は有料であることが多いため、これだけでも毎月お得に光回線を使うことができます。

注意点

Wi-Fiルーターの無料レンタルは特定のプロバイダ限定となりますので、詳細は下記の表よりご確認ください。

Wi-Fiルーターがレンタル無料のプロバイダを確認する
※訪問設定無料サービス一覧追加
プロバイダWi-Fiルーター
無料レンタル
訪問設定
無料サービス
ドコモnet
Plala
GMOとくとくBB
ビッグローブ
@nifty
BB.excite
DTI
ic-net
Tigers-net.com
andline
(アンドライン)
SYNSPSE
(シナプス)
エディオンネット
SIS
楽天ブロードバンド
TiKTiK
インターネット
hi-ho
@ネスク
01光コアラ
OCN
@TCOM
TNC
AsahiNet
(アサヒネット)
WAKWAK
(ワクワク)
@ちゃんぷるネット
訪問設定サポートが無料(インターネット接続)
ドコモ光訪問設定サポート

ドコモ光はインターネット接続の訪問設定を無料で実施してもらうことが可能です。

ネットで情報を見ながら自分で家のWi-Fi設定を行うのは、やってみたことがある方なら分かると思いますが結構大変です。

それが無料で実施してもらうのは、正しく設定できるのか?が不安な方にとっては嬉しいメリットです。

注意点

訪問設定無料サポートのサービスもWi-Fiルーターの無料レンタルと同様に特定のプロバイダ限定となります。詳細はコチラの表よりご確認ください。

ドコモ光のデメリット|契約前に知るべき注意点

ドコモ光デメリット
ドコモ光のデメリット
  • ahamo(アハモ)はスマホ割引がない
  • プロバイダの選択肢が多くわかりづらい
    →プロバイダによっては割高なところもある
    →プロバイダによってサービス内容が少し変わる
  • 工事費完全無料キャンペーンが急に終わる可能性がある
  • 申込み窓口次第でキャッシュバック金額が変わる
ドコモ光のデメリット詳細はコチラ
ahamoはスマホ割引がない

ドコモ光はドコモスマホを利用している方を対象にスマホ割を実施していますが、格安プランであるahamoは対象外となっています。

ahamoスマホをご利用の方は間違えないように気をつけましょう。

プロバイダの選択肢が多くわかりづらい

ドコモ光はプロバイダの数が多く、さらにはプロバイダ毎にサービス内容や料金もことなるため選ぶのが大変です。

おすすめのプロバイダが知りたい方は、「ドコモ光のおすすめプロバイダ」をご確認ください。

工事費完全無料キャンペーンが急に終わる可能性がある

ドコモ光が実施している工事費完全無料のキャンペーンは魅力的ですが、いつまで実施されるのか?は表記されていません。

そのため、申し込みをしたいと考えたときには終わっている可能性があります。

申込み窓口次第でキャッシュバック金額が変わる

ドコモ光に限らずですが、申込み窓口(プロバイダ/代理店等)によってキャッシュバック金額はことなります。

少しでもお得に申し込みをされたい方は、NNコミュニケーションズよりドコモ光を申し込むをおすすめします。

ドコモ光の評判・口コミ

ドコモ光評判・口コミ

ドコモ光は利用者が多い光回線ですので、リアルな口コミも沢山あります。

実際に使われている人がどのように感じいているのか、良い評判・悪い評判どちらもご紹介していきます。

ドコモ光を使ってみての感想としては、「普通に良い」「安定している」「安い」など良い口コミが多いです。

ドコモという大手キャリアが運営している安心感があり、契約前のイメージ通り使えていると感じている人が多いと考えられます。

ドコモ光は安い高い?他光回線と料金比較

ドコモ光は安い

ドコモ光の基本料金は平均的な値段となっています。

そのため、ドコモスマホを使われているのであればスマホ割を使うことで他社光回線よりも安くなります

実際に比べてみると、下記のようになります。

戸建にお住まいの
ドコモスマホユーザーの場合
家・戸建て・一戸建て

スクロールできます
月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
3,008円42,000円最大1,100円完全無料3,300円
ソフトバンク光5,720円4,315円37,000円ドコモスマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
3,658円66,000円ドコモスマホは対象外41,250円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目:5,280円
5,042円なしドコモスマホは対象外19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

マンションにお住まいの
ドコモスマホユーザーの場合
アパート・マンション

スクロールできます
月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
1,688円42,000円最大1,100円完全
無料
3,300円
ソフトバンク光4,180円2,776円37,000円ドコモスマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり4,730円
マンションタイプG16契約
ネット+電話
2,118円66,000円ドコモスマホは対象外33,000円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:1,980円
2年目:4,180円
3,804円なしドコモスマホは対象外16,500円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

ドコモ光は戸建・マンションどちらにお住まいの方でも、ドコモ割を利用することで安くなります

ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモ光NN

ドコモ光のキャンペーンは大きく分けて「公式キャンペーン」と「プロバイダ/代理店の独自キャンペーン」の2種類あります。

キャンペーンの違い
  • 公式キャンペーン
    →ドコモ光が実施しているキャンペーン
    →どの窓口から申し込みをしても適用可能なものが多い
  • プロバイダ代/理店の独自キャンペーン
    →ドコモ光が実施している訳ではない
    →プロバイダまたは代理店毎にキャンペーン内容がことなる

プロバイダまたは代理店の独自キャンペーンは申し込み先ごとにかわるため、こちらでは公式キャンペーンをご紹介いたします。

ドコモ光に申し込みをされる場合は、プロバイダ/代理店の独自キャンペーンから申し込みをした方がお得です。

詳細は「ドコモ光のおすすめプロバイダ」をご確認ください。

ドコモ光公式キャンペーン情報
ドコモ光公式特典

ドコモ光で実施されている公式キャンペーン下記です。

ドコモ光の公式キャンペーン
  • 新規工事費が完全無料
  • スマホ割
  • Dポイント20,000ptプレゼント※要注意

Dポイント20,000ptプレゼントのみドコモ公式サイトからの申し込みが必須となりますので、プロバイダ/代理店から申し込みをされた場合は適用外となります。

プロバイダ/代理店からの申し込みは2万円以上のキャッシュバックが付いてくることが多いため、公式サイトからの申し込みはおすすめしておりません。

ドコモ光プロバイダ

ドコモ光のプロバイダを「料金・通信速度・サービス内容」の3つで見た際に、一番おすすめできるのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBが一番おすすめな理由

サービス内容が充実しているプロバイダの中でも、一番通信速度が速く料金も安いため。

ドコモ光のプロバイダは大きく「タイプA(料金安い)・タイプB(料金高い)」の2種類があります。

このタイプA・Bですがプロバイダの都合で料金に違いがあるだけですので、A・Bでサービスに違いがでる訳ではありません。

そのため、基本的には料金の安いタイプAからプロバイダを選ぶことをおすすめしております。

料金・通信速度・サービス内容をもとに実際に比較をしてみました。

プロバイダ毎の比較はコチラ
スクロールできます
プロバイダ月額料金
(税込)
通信速度
(平均値)
Wi-Fiルーター
無料レンタル
訪問設定
無料サービス
無料セキュリティー
サービス
GMOとくとくBB
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:20.68ms
下り速度:302.07Mbps
上り速度:262.13Mbps

※12ヶ月無料
ドコモnet
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:17.88ms
下り速度:327.6Mbps
上り速度:268.54Mbps

※12ヶ月無料
Plala
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:20.91ms
下り速度:282.83Mbps
上り速度:220.98Mbps

※12ヶ月無料
ビッグローブ
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:19.62ms
下り速度:277.01Mbps
上り速度:228.15Mbps

※12ヶ月無料
@nifty
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:15.23ms
下り速度:216.98Mbps
上り速度:241.05Mbps

※12ヶ月無料
BB.excite
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:26.07ms
下り速度:297.76Mbps
上り速度:294.65Mbps

※36ヶ月無料
DTI
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:15.97ms
下り速度:240.51Mbps
上り速度:235.21Mbps

※2ヶ月無料
ic-net
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
※永年無料
Tigers-net.com
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
※永年無料
andline
(アンドライン)
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:21.17ms
下り速度:276.42Mbps
上り速度:268.65Mbps

※12ヶ月無料
SYNSPSE
(シナプス)
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
※12ヶ月無料
エディオンネット
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:16.95ms
下り速度:249.09Mbps
上り速度:246.75Mbps
SIS
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
※永年無料
楽天ブロードバンド
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:26.36ms
下り速度:160.51Mbps
上り速度:171.57Mbps

※12ヶ月無料
TiKTiK
インターネット
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
※1ヶ月無料
hi-ho
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
Ping値:27.29ms
下り速度:107Mbps
上り速度:166.19Mbps

※12ヶ月無料
@ネスク
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
01光コアラ
※タイプA
戸建て
5,720円
マンション
4,400円
参考データなし
OCN
※タイプB
戸建て
5,940円
マンション
4,620円
Ping値:18.73ms
下り速度:279.55Mbps
上り速度:213.08Mbps

※12ヶ月無料
@TCOM
※タイプB
戸建て
5,920円
マンション
4,620円
Ping値:19.24ms
下り速度:274.2Mbps
上り速度:208.43Mbps
TNC
※タイプB
戸建て
5,940円
マンション
4,620円
参考データなし
※3ヶ月無料
AsahiNet
(アサヒネット)
※タイプB
戸建て
5,940円
マンション
4,620円
Ping値:17.43ms
下り速度:289.1Mbps
上り速度:257.7Mbps
WAKWAK
(ワクワク)
※タイプB
戸建て
5,940円
マンション
4,620円
Ping値:16.05ms
下り速度:249.09Mbps
上り速度:246.75Mbps
@ちゃんぷるネット
※タイプB
戸建て
5,940円
マンション
4,620円
参考データなし
通信データ参考元:みんなのネット回線速度2023年1月10日参照

タイプA(料金安い)プロバイダの中で、サービス内容と通信速度がもっとも良いのがGMOとくとくBBとなっています。

注意点

代理店の中にはプロバイダ一体型があるため混合してしまいがちですが厳密には違います。おすすめの代理店とおすすめのプロバイダは一致しない場合があります。

ドコモ光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

ドコモ光申し込み

ドコモ光の申し込み(新規/乗り換え)からキャッシュバック受け取りまでをステップに沿ってご紹介します。

ドコモ光おすすめの代理店(申し込み窓口)は?
  • ドコモスマホ・ahamoスマホを利用している方
    NNコミュニケーションズ
    プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ
  • ドコモスマホ以外を使用している方
    →GMOとくとくBB
    →プロバイダもGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモスマホ以外を使用している方はドコモ光以外を検討された方がお得な場合が多いため、コチラではドコモスマホを利用している方に対して申し込み方法を説明させていただきます。

STEP
ドコモ光が最もお得な代理店のキャンペーンサイトを選定
ドコモ光NN

ドコモスマホを利用されているのであれば、キャッシュバック金額が高く最短で翌月に振込がされるNNコミュニケーションズがおすすめです。

注意点

ドコモスマホ以外を利用している人は対象外。ドコモスマホ以外をお使いの方はGMOとくとくBBがおすすめです。

STEP
ドコモスマホ(ahamo含む)を使っている方は利用中にチェック
ドコモ光NN申し込み1

NTTドコモの電話回線を使っていない人はキャンペーンの対象外のため、こちらで確認が入ります。

STEP
新規を選択
お申し込み情報
新規・事業者変更・転用の違い
  • 新規
    →初めて固定回線を契約する
    →フレッツ光・光コラボを使用していない場合に選択
  • 事業者変更
    →光コラボから光コラボへの変更
    →他社光コラボからドコモ光へ変更される場合に選択
  • 転用
    →フレッツ光からドコモ光へ変更する場合に選択
STEP
個人情報を入力
個人情報入力画面

名前・住所・連絡先など必要な個人状を入力していきます。

STEP
NNコミュニケーションズの担当者からの確認電話をとる

申し込みが完了すると、契約の際に登録した電話番号に確認電話が入ります。

キャッシュバック受け取り口座の登録はこの電話で行います

キャッシュバックを受け取るための手続きはで完了です。※銀行口座とドコモ光の申し込み名義は原則として同一名義でないといけません。

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。

時間は前後する可能性がありますので、少し余裕をもっておくことをおすすめします。

STEP
ドコモ光ご利用開始

パソコン、スマートフォンとソフトバンク光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
ドコモ光を利用開始の翌月末日にキャッシュバック振込

開通工事が終わり実際にドコモ光を使えるようになった翌月末に、電話で伝えた口座にキャッシュバックが振込されます。

キャッシュバック受け取り日

例)

2月15日にドコモ光回線が開通
→3月31日に銀行口座にキャッシュバック

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

ドコモ光のご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、期限内の返却を忘れないように気をつけましょう。

乗り換え(事業者変更・転用)の方はコチラ
STEP
ドコモ光が最もお得な代理店のキャンペーンサイトを選定
ドコモ光NN

ドコモスマホを利用されているのであれば、キャッシュバック金額が高く最短で翌月に振込がされるNNコミュニケーションズがおすすめです。

注意点

ドコモスマホ以外を利用している人は対象外。ドコモスマホ以外をお使いの方はGMOとくとくBBがおすすめです。

STEP
ドコモスマホ(ahamo含む)を使っている方は利用中にチェック
ドコモ光NN申し込み1

NTTドコモの電話回線を使っていない人はキャンペーンの対象外のため、こちらで確認が入ります。

STEP
事業者変更・転用の該当するほうを選択
お申し込み情報
事業者変更・転用の違い
  • 事業者変更
    →光コラボから光コラボへの変更
    →他社光コラボからドコモ光へ変更される場合に選択
  • 転用
    →フレッツ光からドコモ光へ変更する場合に選択
STEP
個人情報を入力
個人情報入力画面

名前・住所・連絡先など必要な個人状を入力していきます。

STEP
事業者変更承諾番号また転用承諾番号を入力
事業者変更承諾番号

事業者変更・転用選択した際に出てくる入力欄へ入力をしていきます。

STEP
NNコミュニケーションズの担当者からの確認電話をとる

申し込みが完了すると、契約の際に登録した電話番号に確認電話が入ります。

キャッシュバック受け取り口座の登録はこの電話で行います

キャッシュバックを受け取るための手続きはで完了です。※銀行口座とドコモ光の申し込み名義は原則として同一名義でないといけません。

STEP
必要書類の受け取り
ポイント
  • 事業者変更または転用の場合は、開通工事がありません。
  • ご利用開始までには2週間から1ヶ月程度かかる場合があります。

必要書類は無くされないようにご注意ください。

STEP
ドコモ光ご利用開始

パソコン、スマートフォンとソフトバンク光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
ドコモ光を利用開始の翌月末日にキャッシュバック振込

開通工事が終わり実際にドコモ光を使えるようになった翌月末に、電話で伝えた口座にキャッシュバックが振込されます。

キャッシュバック受け取り日

例)

2月15日にドコモ光回線が開通
→3月31日に銀行口座にキャッシュバック

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

ドコモ光のご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、期限内の返却を忘れないように気をつけましょう。

ソフトバンク光|SoftBankスマホ利用者におすすめ&最安値

ソフトバンク光
ソフトバンク光の総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
90/100
キャンペーンの受けやすさ
85/100
毎月実際に支払う料金の安さ
80/100
サポートの良さ
75/100
解約時の負担額
80/100

SoftBankのスマホを使われているのであれば、ソフトバンク光が1番おすすめです。

ソフトバンク光の基本月額料金は平均的ですが、SoftBankスマホユーザーであればスマホ割が使えるため、他の光回線を選ぶよりもお得に使用できます。

auひかりが最安値?

2年間の利用であれば実はauひかりの方が実質安くなります。ただし、auひかりは全国エリア対応しておらず、2年以上使われると高くなってしまうため、基本的にはSoftBankスマホを使っているのであればソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光の基本プラン情報

ソフトバンク光基本情報
契約期間2年
通信速度下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
事務手数料3,300円
工事費26,400円
※実質無料
初月料金(入会月)日割り
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
セット割引(スマホ割)1,100円/台(最大10台まで)
※550円の有料オプション加入が必要
キャッシュバック46,000円
※有料オプションへの加入不要
その他特典他社からソフトバンク光へ乗り換え時にかかる
費用を最大10万円まで還元
(違約金・撤去費用・端末残債など)
違約金基本料金1ヶ月分
撤去費用無料
対応エリア全国

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光とは、SoftBankがNTT東西からフレッツ回線を借りて提供している光コラボです。

2022年3月末時点で、2番目に利用者の多い光回線※2です。

※2

転載元:MMD研究所2022年11月22日公表データ

また、スマホシェア率は日本3位(全体の21.0%※3であり、SoftBankのスマホユーザーにとってお得なキャンペーンが多く、SoftBankスマホを使っている多くの方に選ばれている光回線でもあります。

※3 ○移動系通信の契約数における事業者別シェア:
  ・NTTドコモ:36.9%(MVNOへの提供に係るものを含めると42.1%)
  ・KDDIグループ:27.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると30.7%)
  ・ソフトバンク:21.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると25.2%)
  ・楽天モバイル:1.9%

総務省「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和3年度第1四半期(6月末))」より

ソフトバンク光について、もっと詳しく知りたい!という方は、コチラの記事もおすすめです。

ソフトバンク光のメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • SoftBank・Y!mobileスマホはセット割を使える
  • 光回線の工事費用が2年利用で実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を全額還元がある(最大10万円)
  • 光回線が開通するまで無料でWi-Fiレンタルがある
  • 高速通信のIPv6が実質無料で使える
  • 無線LANルーターが実質無料
  • 10ギガプランが1ギガと同じ価格で利用可能(12ヶ月間)
SoftBank・Y!mobileスマホはセット割を使える
ソフトバンク光セット割
参照元:ソフトバンク光公式HP

ソフトバンク光は、SoftBankスマホだけでなく、Y!Mobileスマホを使っている方もセット割が対象となっています。

スマホ割引額(税込)
SoftBank1,100円/月
Y!Mobile(シンプルS/M/L)1,188円/月

SoftBank・Y!Mobileスマホどちらも最大10回線まで適用となっていますので、家族で契約されている方はかなりお得になります。

光回線の工事費用が2年利用で実質無料
ソフトバンク光工事費実質無料

光回線の工事費用は26,400円と高額ですが、2年間使用することで毎月工事費用分の料金が割引されるため実質無料となります。

また、ソフトバンク光は「初めてインターネットを使う人、乗り換えでソフトバンク光を使う人」どちらも対象に工事費用の実質無料キャンペーンを実施しているため、すべての人が対象となっています。

①SoftBank光 工事費サポート はじめて割
SoftBank 光 工事費サポート はじめて割

新規でソフトバンク光を申し込んだ方であれば、誰でも受けられる工事費用無料キャンペーン。

キャンペーン適用時
基本工事費用月1,100円×24ヶ月
工事費サポートはじめて割月1,100円割引×24ヶ月
実質工事費用毎月0円
※工事方法により工事費は異なりますが、実質無料になるのは同じです。
無派遣工事なら2200円で、割引は2ヶ月分のみとなります。

ただ、公式ページには以下のようにキャンペーン概要が書かれています。

他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線(以下「他社サービス」といいます)を利用されていないお客さまが新たにSoftBank 光をお申し込みいただいた場合に、月額基本料金から最大1,100円×24ヵ月割引します。

引用元:SoftBankオフィシャルサイト

オフィシャルでは、他社回線からの乗り換えであれば適用外になるような書き方になっていますが、ソフトバンク側が契約しているか知る方法は自社回線を契約している場合と、光コラボ利用者がSoftBank光に転用する場合のみとなります。

そのため、光コラボ以外、SoftBank系のモバイルWiFi以外を利用されていなければ、基本的には工事費無料になるキャンペーンが適用されます。

②SoftBank光 乗り換え新規で割引キャンペーン
ソフトバンク光工事費無料

他社からの乗り換え時に工事費用がかかった場合は、金額に応じて割引がされます。

工事費用
26,400円月1,100円割引×24ヶ月
10,560円月1,100円割引×10ヶ月
2,200円月1,100円割引×2ヶ月

工事内容によって金額が変わりますが、どの金額だったとしても実質無料になる割引を受けることができます。

適用条件など詳細を知りたい方はコチラ

適用条件は以下のようになっております。

適用条件
  • キャンペーン期間中に申し込みを行い、お申し込み日より180日以内に課金開始
  • 光回線に申し込みと同時に本キャンペーンへの申し込みを行うこと
  • 対象サービスお申し込み時に他社サービスをご利用中であること
  • 課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに以下の条件をすべて満たしていること
    →対象サービス(ソフトバンク光)をご利用中であること
    →ご利用料金の支払い方法を登録完了していること
    →ご利用料金の支払いに遅延がないこと
    →他社サービスの解約が確認できる証明書を、ソフトバンク光指定の方法で提出していること

基本的に難しい条件はありませんが、他社サービスの解約した証明書の提出し忘れないようにお気をつけください。

証明書として有効なもの▼ 他社サービス提供事業者が発行したもので、以下の情報が記載されていること
・他社サービスのご契約情報
(サービス名、プロバイダー名など)
・ 契約者氏名
※証明書に記載の氏名は、本キャンペーンお申し込み者本人または家族(同一の苗字)に限ります。
他社からの乗り換え費用を全額還元がある(最大10万円)
満額還元キャンペーン

光回線は解約時に違約金・撤去工事・工事費用残債などいろいろと予定よりもお金がかかることがあります。

ソフトバンク光へ乗り換える際に、そういった費用がかかってしまった方へ満額還元が行われるキャンペーンとなっています。

▼キャッシュバック対象▼キャッシュバック対象外
回線撤去費用/解約料金 ※1回線解約を伴わないオプションの解約料金
長期割引解約金/解除料金 ※1携帯電話違約金
(セット割の場合も含む)
電話撤去費用 ※1プラン変更手数料
(元回線を別プランにて継続する際に発生する費用)
アナログ電話復活工事費転用時のフレッツ光工事費残債
開通時の工事費残債(フレッツ光以外) ※1自社モバイルブロードバンド回線解除料金
他社モバイルブロードバンド回線解除料金自社モバイルブロードバンド端末の割賦残債
他社モバイルブロードバンド端末の割賦残債 ※2オプションとして割賦購入(かっぷこうにゅう)したタブレットやその他機器の残債
転用時の他社プロバイダー解除料金 ※1
テレビ撤去費用/解除料金
事業者変更承諾番号発行手数料
※1 解約する他社プロバイダー・他社固定回線に紐づく費用の場合のみ対象
※2 残債の上限は4.2万円
(参考:ソフトバンク光公式ホームページ

キャッシュバック対象となる部分が多いため、こちらは使わないともったいキャンペーンとなっています。

光回線が開通するまで無料でWi-Fiレンタルがある

光回線は契約してから使えるようになるまでに、2週間〜1ヶ月ほどは平均的にかかります。

その間、家でインターネットが使えない問題を解消してくれるのが、無料のWi-Fiレンタルキャンペーンです。

使えるWi-Fiはコチラ
  • SoftBank Air
  • Pocket Wi-Fi

光回線ほど通信速度は速くないですが、通信量にデータ制限のあるスマホを使われいてる方にとって嬉しいサービスと言えます。

高速通信のIPv6が実質無料で使える

ソフトバンク光のIPv6はSoftBank・Y!Mobileスマホを使っている方であれば、実質無料で使用することができます。

なぜなら、スマホのセット割料金よりも、IPv6オプションの方が安いからです。

SoftBank・Y!モバイルスマホのセット割月:1,100円〜1,188円割引
IPv6オプション月:513円

光回線を使用されるのであれば、IPv6を使用された方がストレスなく光回線を楽しむことができます。

SoftBank・Y!Mobileスマホをお使いであれば、実質無料で使えますのでぜひご検討ください。

無線LANルーターが実質無料

SoftBank・Y!Mobileスマホを使っている方であれば、無線LANルーターは実質無料で使用できます。

無線LANルーターのレンタルは普通に申し込みをすると毎月1,089円とそこそこの費用がかかりますが、スマホとのセット割を申し込むと安くなります。

オプション月額料金
おうち割光セット※1
(光BBユニットレンタル/Wi-Fiマルチパック/光電話の3つ含む)
550円
光BBユニットレンタル
(IPv6が使えるようになる)
513円
Wi-Fiマルチパック
( Wi-Fiが使用できるようになる)
1,089円
光電話
(固定回線が使えるようになる)
513円~550円
1SoftBank・Y!Mobileスマホとソフトバンク光のセット割のことを「おうち割光セット」いいます。

通常であれば2,152円ほどかかるオプションが、スマホと光回線のセット割(おうち割光セット)を使用することで550円とかなりお得になります。

その上で、スマホ代が1,100円割引されるので実質無料となるわけです。

10ギガプランが通常プランと同じ価格で利用可能(12ヶ月間)
ソフトバンク光10ギガキャンペーン

光回線は通常1ギガですが、最近では10ギガの超高速プランが対応エリアを広めており話題になっています。

ソフトバンク光では、話題の10ギガプランを通常プランと同じ料金で12ヶ月間使用することができます。

日常生活であれば正直1ギガで十分ですが、オンラインゲームを本格的にされている方などは、キャンペーンを活用して10ギガプランを試してみるのは1つですね。

ソフトバンク光のデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • SoftBank・Y!Mobileスマホを使っていない人は割高な光回線
  • スマホとのセット割には有料オプションの加入が必須
  • Wi-Fiが有料オプションになっている
  • 訪問サポート設定が有料(7,480円~)

デメリットについても1つずつご紹介します。

SoftBank・Y!Mobileスマホを使っていない人は割高な光回線

ソフトバンク光は基本料金が安いわけではなく、スマホとのセット割を使えうことでお得になる光回線となっています。

また、あとでも記載しますが必要度の高いものが有料のオプションとなっており、スマホとのセット割が使えないと月額料金が割高になりやすい光回線でもあります。

そのため、SoftBank・Y!Mobileスマホを使っていない人にとってはおすすめできない光回線と言えます。

スマホとのセット割には有料オプションの加入が必須

ソフトバンク光でスマホとのセット割を申し込むためには、指定の有料オプションを申し込む必要があります。

セット割(おうち割光セット)指定のオプション
  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • 光電話
    →合計:550円/月

そのため、セット割で毎月スマホ料金が1,100~1,188円割引となりますが、実質は550~638円の割引となっています。

Wi-Fiが有料オプションになっている

ソフトバンク光は高速通信のIPv6を使用するために光BBユニットをレンタルすると、 Wi-Fiを使用するために有料オプションへの加入が必要になります。

SoftBank・Y!Mobileスマホを利用していない方が、このオプションへ加入するとかなり月額料金が高くなってしまいます。

Wi-Fi環境に必要なオプション月額料金
光BBユニットレンタル513円
Wi-Fiマルチパック1,089円

光BBユニットを使わずに自分で無線LANルーターを用意することで、2つのオプションに加入せず Wi-Fiを使用することは可能ですが、その場合は高速通信のIPv6が使えなくなっていまします。

SoftBank・Y!Mobileスマホを使っている方は、2つオプションが550円/月で使えるので問題ありません。

この点から見ても、SoftBank・Y!Mobileスマホを使用していない方がソフトバンク光を契約するメリットは少ないと言えます。

訪問サポート設定が有料(7,480円~)

ソフトバンク光の訪問サポート設定は有料となっています。

作業自体はそこまで複雑ではなく、ネット上に説明書やセット方法の動画もありますので問題なくできるかたも多いと思いますが、電子機器のセッティングが苦手な方もすくないと思います。

ソフトバンク光のインターネット接続方法はコチラ

ソフトバンク光の評判・口コミ

ソフトバンク光のリアルな評判・口コミをご紹介します。

実際に使われている人がどのように感じいているのか、良い評判・悪い評判どちらもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

SoftBankのスマホを使ってる方は、料金・通信速度どちらも満足している口コミが多かったです。

ソフトバンク光のリアルな評判・口コミは見てみると、通信速度や料金ついてかなり両極端な印象を受けます。

良い口コミを書かれている方をよくみると、スマホとのセット割引が使っており高速通信のIPv6を使っている事が多いですので、やはりSoftBank・Y!Mobileスマホを使っている方におすすめの光回線と言えます。

ソフトバンク光は安い高い?他光回線と料金比較

2年間の使用で考えると、ソフトバンク光は2番目に安くキャッシュバック金額の大きいauひかりが最安値となります。

実際に2年間で比べてみると、下記のようになります。

戸建にお住まいの
ドコモスマホユーザーの場合
家・戸建て・一戸建て

基本料金
(月額)
2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
ソフトバンク光5,720円3,766円
※スマホ割1,100円で計算
37,000円最大1,100円
※550円のオプション
加入必須
26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
3,658円66,000円SoftBankスマホは対象外41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,108円42,000円SoftBankスマホは対象外完全無料3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目:5,280円
5,042円なしSoftBankスマホは対象外19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

マンションにお住まいの
ドコモスマホユーザーの場合
アパート・マンション

基本料金
(月額)
2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
ソフトバンク光4,180円2,226円37,000円最大1,100円
※550円のオプション
加入必須
26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり4,730円
マンションタイプG
16契約
ネット+電話
2,118円
※スマホ割1,100円で計算
66,000円SoftBankスマホは対象外33,000円
※実質無料
3,300円
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
2,788円42,000円SoftBankスマホは対象外完全
無料
3,300円
楽天ひかり1年目:1,980円
2年目:4,180円
3,804円なしSoftBankスマホは対象外16,500円880円
2年間実質月額=(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

わずかにauひかりの方が安いのが分かります。

ただし、これは2年間という期間で見た時の話であって、SoftBank・Y!Mobileのスマホを使っている方はセット割が永年使えるので、2年以上使われるのであればソフトバンク光の方がお得になります。

また、SoftBank・Y!Mobileのスマホを使っている方が家族に2人以上いると、ソフトバンク光の方がお得なります。

そのため、

ただし、これは2年間という期間で見た時の話であって、SoftBank・Y!Mobileのスマホを使っている方はセット割が永年使えるので、2年以上使われるのであればソフトバンク光の方がお得になります。

また、SoftBank・Y!Mobileのスマホを使っている方であれば、実質的にソフトバンク光が最安値になる可能性が高いです。

ソフトバンク光のキャンペーン情報

ソフトバンク光のイメージ

ソフトバンク光のキャンペーンは大きく2種類あります。

キャンペーンの違い
  • オフィシャルキャンペーン(SoftBank本体が実施)
    →オフィシャルキャンペーンはソフトバンク光自体が提供しており、基本的にはどの窓口で契約をしても適用可能なものがほとんど。
  • 代理店キャンペーン(申し込み窓口が実施)
    →代理店ごとに内容がことなることが多い。

代理店キャンペーンは代理店ごとにかわるため、こちらではおすすめのオフィシャルキャンペーンをご紹介いたします。

おすすめオフィシャルキャンペーン一覧
  • おうち割光セット
  • 無料Wi-Fiルーター貸出
  • SoftBank光 工事費サポート はじめて割
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
  • スマホデビュープラン限定!ネットもデビューキャンペーン
  • SoftBank光 ファミリー・10ギガ限定キャンペーン
  • SoftBank 光 加入特典

それぞれのキャンペーン詳細をご紹介します。

おうち割光セット
おうち割キャンペーン

ソフトバンク光をSoftBank・Y! mobileスマホユーザーが契約することで、スマホ料金を安くできるセット割引。

最大で10台まで割引対象となるため、家族割を組んでいる方のスマホがSoftBankかY!mobileのスマホであれば台数が増える分かなりお得になります。

ソフトバンク光をお得に使うためには必須のキャンペーンです。

おうち割光セットの詳細
大きなメリット
  • SoftBankユーザーかY!mobileユーザーは1台につき、毎月550〜1,100円(税込)のスマホ割引が付いている
  • 家族にSoftBankかY!mobileスマホユーザーが多いほどスマホ割引の料金が増える
    例:SoftBankスマホが5台あれば最大5,500円割引/月となる
    ※毎月550〜1,100円のスマホ割引は最大10回線まで対象
  • おうち割光セット適用に必要な3つのオプションが1式で月額550円(税込)になる
    ※必須オプションは光BBユニット・Wi-Fiマルチパック・電話機能
  • 高速通信ができるIPv6-IPoE接続が利用できる
    ※光BBユニットを使うことでIPv6通信が可能となる。
無料Wi-Fiルーター貸出
無料Wi-Fiレンタル

ソフトバンク光を申し込んでから開通工事が済むまでに間、無料で Wi-Fiをレンタルできるサービス。

開通工事までに2ヶ月ほどかかった場合でも、Wi-Fiが使えない状態にはならないため、別でWi-Fiレンタルサービスに追加でお金を払う必要はありません。

SoftBank光 工事費サポート はじめて割
SoftBank 光 工事費サポート はじめて割

新規でSoftBank光を申し込んだ方であれば、誰でも受けられる工事費実質無料キャンペーン。

ソフトバンク光のメリットでもご紹介しておりますが、26,4000円分が実質無料になるお得な内容となっています。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
満額還元キャンペーン

ソフトバンク光のメリットでもご紹介しておりますが、他社回線よりソフトバンク光へ乗り換える際に発生する解約費用等をキャッシュバックしてくれるキャンペーン。

スマホデビュープラン限定!ネットもデビューキャンペーン
スマホデビュープラン
スマホデビュープランとは?

ガラケーからスマホに変更される方、又は、5歳〜22歳までの方が新規でSoftBankのスマホを契約された際に入ることができるプランです。

おうち割光セットとの併用ができませんので、ソフトバンク光を使われるのであれば、正直使える場面はかなり限られてくるキャンペーンかと思います。

SoftBank光 ファミリー・10ギガ限定キャンペーン
ソフトバンク光10ギガキャンペーン
ファミリー・10ギガとは?

ソフトバンク光の通信速度は通常、最大で1Gbpsですが、ファミリー・10ギガを使うと10Gbpsと単純に10倍の通信速度で使えるようになるプランです。

家族全員がそれぞれにインターネットを使ったり、大容量のコンテンツをよくみるという方におすすめのキャンペーンとなっています。

SoftBank 光 加入特典
SoftBank光 加入特典

ソフトバンク光を契約した際に、申し込みをされたオプションが初月無料となるキャンペーンです。

ソフトバンク光 加入特典 対象オプション
  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック(レンタル)
  • BBフォンオプションパック
  • BBサポートワイドプラス
  • BBマルチセキュリティパック
  • BBソフト(WPS Office®)
  • とく放題(B)
  • BBライフホームドクター
  • BBマルシェ by 大地を守る会
  • BBお掃除&レスキュー
  • ユニバーサルサービス料(BBフォン)
  • 電話リレーサービス料

初月が無料となる対象のオプションが多くありますので、使ってみたいと思うオプションがある方は、実際に使って試してみることをおすすめします。

初月無料で申し込みをした後に、申し込んでいることを忘れてしまうことは少なくありません。そのため、当ブログとしましては、本当に必要だと思うオプションのみ加入することをおすすめします。

ソフトバンク光のおすすめプロバイダ

ソフトバンク光のプロバイダは、Yahoo!BBのみとなっています。

そのため、プロバイダを選択するということ自体がソフトバンク光では発生しないようになっています。

ソフトバンク光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

新規契約の方はコチラ
STEP
ソフトバンク光が最もお得な代理店のキャンペーンサイトより申し込む
ソフトバンク光GMOとくとくBB特別CB

キャッシュバック金額が高く、無線LANルーターが必ず付いてくるGMOとくとくBBがおすすめです。

STEP
契約内容確認・本人確認書類の提出(※ネットまたは郵送で対応)

提出方法は「郵送」または「SMSにてアップロード」の2種類

SMSにてアップロードをされる方が手間も少なくおすすめです。

SMSとは

SMSはショートメッセージサービスのこと。電話番号でメッセージが送れる機能です。

SMSにて届くメッセージにURLが記載されていますので、URLをクリックして本人確認書類の提出を行います。

STEP
キャッシュバックの受け取り口座を登録

申し込みが完了すると、契約の際に登録したメールアドレスに申請メールが送られてきます。

キャッシュバックを受け取る口座登録を忘れないように気をつけてくださいね

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。
STEP
ソフトバンク光ご利用開始

パソコン、スマートフォンとソフトバンク光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

ソフトバンク光のご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、忘れないように気をつけましょう。

乗り換え(事業者変更)はコチラ
STEP
事業者変更承認番号を取得

現在、契約中の光コラボ事業者に「事業者変更承認番号」を申請して取得しましょう。

ポイント

事業者変更承認番号の申請には3,000円ほど発行手数料がかかります。ただし、「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」にて、キャッシュバック対象となっておりますので、申請することをおすすめします。

STEP
ソフトバンク光が最もお得な代理店のキャンペーンサイトより申し込む
ソフトバンク光GMOとくとくBB特別CB

キャッシュバック金額が高く、無線LANルーターが必ず付いてくるGMOとくとくBBがおすすめ。

STEP
契約内容確認・本人確認書類の提出(※ネットまたは郵送で対応)

提出方法は「郵送」または「SMSにてアップロード」の2種類ですが、SMSにてアップロードをされる方が手間も少なくおすすめです。SMSにて届くメッセージにURLが記載されていますので、URLをクリックして本人確認書類の提出を行います。

STEP
キャッシュバックの受け取り口座を登録

申し込みが完了すると、契約の際に登録したメールアドレスに申請メールが送られてきます。

キャッシュバックを受け取る口座登録を忘れないように気をつけてくださいね

STEP
光回線の切り替え

申し込みから最短8日ほどで切り替えが可能です。

STEP
ソフトバンク光ご利用開始

パソコン、スマートフォンとソフトバンク光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーンの申請

ソフトバンク光に乗り換える際にかかった費用がキャッシュバックされる可能性があります。

キャンペーン期間中に申し込みをされた場合は使用されることをおすすめします。

ポイント

ソフトバンク光を利用開始された日から、5ヶ月以内に申請が必要です。忘れないためにも、すぐに申請するようにしましょう。

キャッシュバック対象
(引用:ソフトバンク光公式ホームページ

キャッシュバック対象キャッシュバック対象外
回線撤去費用/解約料金 ※1回線解約を伴わないオプションの解約料金
長期割引解約金/解除料金 ※1携帯電話違約金
(セット割の場合も含む)
電話撤去費用 ※1プラン変更手数料
(元回線を別プランにて継続する際に発生する費用)
アナログ電話復活工事費転用時のフレッツ光工事費残債
開通時の工事費残債(フレッツ光以外) ※1自社モバイルブロードバンド回線解除料金
他社モバイルブロードバンド回線解除料金自社モバイルブロードバンド端末の割賦残債
他社モバイルブロードバンド端末の割賦残債 ※2オプションとして割賦購入したタブレットやその他機器の残債
転用時の他社プロバイダー解除料金 ※1
テレビ撤去費用/解除料金
事業者変更承諾番号発行手数料
※1 解約する他社プロバイダー・他社固定回線に紐づく費用の場合のみ対象
※2 残債の上限は4.2万円
乗り換え(転用)はコチラ
STEP
転用承諾番号を取得

お住まいの地域のフレッツ光へ「転用承諾認番号」を申請して取得しましょう。

東日本エリア
転用承諾番号を取得する

西日本エリアはこちら
転用承諾番号を取得する

ポイント

転用承諾番号の申請には無料です。ただし、有効期間は15日間となっておりますので、早めに手続きするようにしましょう。

STEP
ソフトバンク光が最もお得な代理店のキャンペーンサイトより申し込む
ソフトバンク光GMOとくとくBB特別CB

キャッシュバック金額が高く、無線LANルーターが必ず付いてくるGMOとくとくBBがおすすめ。

STEP
契約内容確認・本人確認書類の提出(※ネットまたは郵送で対応)

提出方法は「郵送」または「SMSにてアップロード」の2種類ですが、SMSにてアップロードをされる方が手間も少なくおすすめです。SMSにて届くメッセージにURLが記載されていますので、URLをクリックして本人確認書類の提出を行います。

STEP
キャッシュバックの受け取り口座を登録

申し込みが完了すると、契約の際に登録したメールアドレスに申請メールが送られてきます。

繰り返しになりますが、キャッシュバックを受け取る口座登録を忘れないように気をつけてください

STEP
光回線の切り替え

申し込みから最短8日ほどで切り替えが可能です。

STEP
ソフトバンク光ご利用開始

パソコン、スマートフォンとソフトバンク光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

ソフトバンク光のおすすめ代理店について詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

楽天ひかり|楽天モバイルスマホ利用者におすすめ&最安値

楽天ひかり
楽天ひかりの総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
65/100
キャンペーンの受けやすさ
100/100
毎月実際に支払う料金の安さ
80/100
サポートの良さ
70/100
解約時の負担額
85/100

楽天スマホを使われている方で、戸建にお住まいであれば楽天ひかりがおすすめです。

楽天ひかりの基本月額料金は他の光回線と比べて少し安く、楽天モバイルをお使いの方は光回線が1年間無料となります。

光回線とスマホのセット割引はありませんが、戸建ての月額料金は5,280円が12ヶ月無料となると、63,360円の割引を受けていると同等になりますので、他の光回線と比べてお得になります。

1年間の割引額
戸建て5,280円×12ヶ月=63,360円
マンション4,180円×12ヶ月=50,160円

マンションの割引額も5万円以上と大きいですが、工事費用が有料なため他社と比較した際に少し割高になってしまいます。

チェックポイント

楽天経済圏を活用されている方。楽天市場で毎月4,000円以上は買い物をされているという方は、楽天ひかりを契約することでポイントが1倍されますので、ドコモ光やソフトバンク光よりもお得になる可能性があります

楽天ひかりとは?

楽天ひかりは、楽天コミュニケーションズ株式会社が提供している光回線サービス。

ドコモ光やソフトバンク光と同じように、NTT東西の光ファイバー回線を使用するコラボ光の1つです。

楽天モバイルを使われている方にとって特典の多い光回線となっています。

楽天ひかりの基本プラン情報

楽天ひかり基本情報
契約期間2年
通信速度下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
事務手数料880円
工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※有料
初月料金(入会月)無料
月額料金戸建て:5,280円
マンション:4,180円
セット割引(スマホ割)1年間楽天ひかり無料
※スマホ料金の割引はなし
キャッシュバックなし
その他特典楽天ポイント1倍UP
違約金戸建て:5,280円(税込)
マンション:4,180円(税込)
撤去費用無料
対応エリア全国

楽天ひかりについて詳しく知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

楽天ひかりのメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • 楽天モバイルユーザーは光回線料金が1年間無料
  • 楽天モバイルユーザー以外は1年間格安で使える
  • 契約事務手数料は光回線の中で最安値
  • 2年目以降の戸建て基本料金が安い
  • 高速通信のIPv6が無料
  • 楽天ポイント率アップで楽天経済圏を活用している人はおすすめ!
楽天モバイルユーザーは光回線料金が1年間無料
楽天ひかり1年無料
参照元:楽天mobile公式HP

楽天ひかりは、楽天モバイルユーザーであれば最初の1年間無料で光回線を使用することができます。

5~6万円以上の割引となりますので、楽天モバイルユーザーが光回線を選ぶ1番大きなメリットです。

楽天モバイルユーザー以外は1年間格安で使える

楽天モバイルユーザーでない方も、楽天ひかりは最初の1年間、お得に使用する事ができます。

楽天モバイルユーザー以外の方

月額料金(税込)
戸建て1年目:3,080円
2年目:5,280円
マンション1年目:1,980円
2年目:4,180円

戸建ての光回線は基本的に月額5千円以上するところがほとんどですので、3,080円(税込)は格安と言えます。

楽天ひかりの1年目の料金はシンプルに魅力的ですが、スマホとのセット割が使える光回線があれば、そちらを契約された方が長い目でみてお得にある可能性は高いです。

契約事務手数料は光回線の中で最安値

楽天ひかりの契約事務手数料は、他社光回線と比べても最安値となっています。

契約事務手数料
楽天ひかり880円
ドコモ光3,300円
ソフトバンク光3,300円
auひかり3,300円

そのため、光回線を契約する際の初期投資を抑えたいと考えている方にとっては嬉しいメリットです。

楽天ひかりは工事費用も他社と比べて安いですが、費用は全て契約者負担となります。他社の光回線では工事費の実質無料が行われていることが多いため、楽天モバイルユーバー以外は長い目でみた時には高くなってしまう可能性があります。詳しくは楽天ひかりのデメリットをご覧ください。

2年目以降の戸建て基本料金が安い

楽天ひかりの2年目以降の戸建て基本料金は、5,280円(税込)と他社と比較しても安くなっています。

基本料金
楽天ひかり5,280円
ドコモ光5,720円
ソフトバンク光5,720円
auひかり5,500円

少しの差ではありますが、基本料金が安いということは長く使用すればするほど、他社よりも費用を抑えられるようになります。

高速通信のIPv6(クロスパス)が無料

楽天ひかりは高速通信と言われているIPv6が無料で提供されています。

クロスパスとは、楽天ひかりへIPv6提供しているアルテリアネットワークスが運用保守するIPv6ネットワークの名称。

そのため、基本料金のみで高速通信が使用可能となっています。

IPv6を使うためには、IPv6(クロスパス)対応の無線LANルーターを自分で用意する必要があります。

IPv6(クロスパス)対応のコスパが良いおすすめルーターはコチラ

1733Mbps+800Mbpsなどの合わせたような記載があるIPv6(IPoE)対応のものであれば、Xpass(クロスパス)に基本対応していますが、無線LANルーターはものによって金額が全く違うので、使用人数が少ないとこあればコスパの良いものがおすすめです。

楽天ポイント率アップで楽天経済圏を活用している人はおすすめ!
楽天ポイントspu

楽天ひかりを使用することで楽天ポイントをもらえる倍率が1倍アップします。

楽天モバイルを使用することで1~3倍のポイント率がアップしますので、楽天ひかりと合わせると最大で4倍アップすることになります。

楽天ポイントの倍率一覧はコチラ
サービス・倍率①
楽天モバイルポイント
楽天キャリア決済ポイント
楽天ポイント1倍
楽天カード通常ポイント
楽天カード特典ポイント
楽天プレミアカード特典ポイント
楽天銀行カードポイント
楽天証券ポイント
楽天証券米国ポイント
楽天ウォレットポイント
楽天トラベルポイント
楽天アプリポイント
楽天ブックスポイント
楽天koboポイント
rakuten pasha points
rakuten fashionアプリポイント
楽天ビューティーポイント
参照元:楽天市場公式HP2023年1月13日

ポイント倍率を見てみると、楽天ひかりの1倍アップは大きい特典であるのが分かります。

これは、楽天経済圏をよりお得に使っていきたいと考えている人にとっては大きなメリットです。

楽天ひかりのデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • スマホとのセット割引はあるわけではない
  • Wi-Fiルーターは自分で準備する必要がある
  • 工事費用の割引がない
  • サポートセンターは繋がりにくいことが多い
スマホとのセット割引はあるわけではない

楽天ひかりは楽天モバイルを使用していると1年目の光回線料金が無料になりますが、スマホ料金が割引となるキャンペーンは実施していません。

そのため、楽天モバイルを使っていうる人が家族に複数人いてもキャンペーン内容がさらにお得になるようなことはありません。

Wi-Fiルーターは自分で準備する必要がある

楽天ひかりは Wi-Fiルーターのレンタルを実施していません。

また、キャンペーン特典での提供などもないため、自分で Wi-Fiルーターを準備する必要があります。

楽天ひかりはIPv6(クロスパス)が無料で使えるので、IPv6(クロスパス)対応の Wi-Fiルーターを準備するのがおすすめです。

おすすめ Wi-Fiルーターはコチラ

工事費用の割引がない

楽天ひかりは他の光回線のように、工事費用の割引がありません。

工事費用
戸建て19,800円
マンション16,500円

楽天モバイルユーザーであれば1年目は光回線料金が無料のため、工事費用代金が1年目の支払い金額目安となります。

サポートセンターは繋がりにくいことが多い

楽天ひかりのお問い合わせはチャットやQ&Aに誘導する作りになっており、お問い合わせ番号がそもそも分かりにくい作りになっています。

楽天ひかり契約後のお問合せ番号

楽天ひかりカスタマーセンター
電話番号:0120-987-300
受付時間:9時〜18時(年中無休)

そのうえ電話をかけてもなかなか繋がらなかったりするので、カスタマーサポートセンターへの繋がりづらさを感じている口コミを多く見かけます。

ただし、カスタマーサポートセンターの対応評価は高いです。

楽天ひかりの評判・口コミ

楽天ひかりは楽天モバイルを使われている方であれば1年目が無料ということで、気になっている方も多いと思います。

実際に使われている方がどのように感じているのか、リアルな口コミをご紹介します。

楽天ひかりを使われている方の中には、1年間無料で通信速度も快適なので満足という方が多いようです

楽天ポイントを上手く活用されている方は、光回線を楽天ひかりにすることで楽天経済圏をうまく使っていました。

楽天経済圏については改悪が騒がれていますが、楽天経済圏の変わりとなるものがないため、他と比べるとまだお得に使えるので使っているという方もまだまだいます

楽天ひかりは安い高い?他光回線と料金比較

楽天ひかりは、大手携帯キャリアが提供している光回線と比較すると基本料金は安いです。

ただし、キャンペーン内容をなどを含めてみると、楽天モバイルユーザー目線で見てもそこまで安くはありません。

実際にどのぐらい料金が違うのかを比較してみました。

戸建にお住まいの楽天モバイルユーザーの場合

月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
楽天ひかり5,280円3,502円1年間利用料無料
(63,360円割引)
スマホ割なし19,800円
※有料
880円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,108円42,000円楽天スマホは対象外完全無料3,300円
ソフトバンク光5,720円4,315円37,000円楽天スマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
3,658円66,000円楽天スマホは対象外41,250円
※実質無料
3,300円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

2年間の戸建て料金で比較をしてみると、楽天モバイルユーザーであれば楽天ひかりが最安値となっています。

楽天モバイルを使用していることで楽天ひかりが1年間無料になるというのを金額で考えると、63,360円とかなり高額なキャッシュバックを受け取っているのと同じことになりますので、ここが大きな要因になっていると言えます。

工事費用が他社と違い有料にはなりますが、トータルでみてお得になるのであれば良いですね

マンションにお住まいの楽天モバイルユーザーの場合

月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
楽天ひかり4,180円2,814円1年間利用料無料
(50,160円割引)
スマホ割なし16,500円
※有料
880円
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
2,788円42,000円楽天スマホは対象外完全
無料
3,300円
ソフトバンク光4,180円2,776円37,000円楽天スマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
auひかり4,730円
マンションタイプG16契約
ネット+電話
2,118円66,000円楽天スマホは対象外33,000円
※実質無料
3,300円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

マンションプランで比較をすると、1番高いのが楽天ひかりという結果になりました

マンションプランで契約をされる方は光回線の1年間無料がついてきますが、2年間で見た時には他の光回線を契約した時よりも損をしてしまいます

光回線を長く使用する想定で考えているのであれば、楽天モバイルユーザーだったとしても他社の光回線の方がお得になる可能性が高いです。

楽天ひかりのキャンペーン情報

楽天ひかりは公式キャンペーンのみと大変シンプルな内容になっています。

2023年1月現在、楽天ひかりの申し込みも公式窓口からの申し込みのみとなっております。

楽天ひかり公式キャンペーン一覧
  • 光回線料金が1年間無料(楽天モバイルユーザー)
  • 光回線料金が1年間割引(楽天モバイルユーザー以外)
  • 楽天ポイント倍率が1倍アップ
  • 初めてのお申し込み&開通で楽天ポイント1,000ポイントGET!
光回線料金が1年間無料(楽天モバイルユーザー)
楽天ひかり1年間タダ

楽天ひかりを楽天モバイルユーザーが契約することで受けられるキャンペーン

楽天ひかり1年目無料

月額料金(税込)
戸建て1年目:0円
2年目〜:5,280円
マンション1年目:0円
2年目〜:4,180円

楽天モバイルの全プランが対象となりますので、楽天公式ホームページから申し込むことで適用されます。

光回線料金が1年間割引(楽天モバイルユーザー以外)
楽天ひかり1年目料金安い

楽天ひかりを申し込みされた方は、楽天モバイル以外を使用していた際に適用されるキャンペーンです。

最初の1年間、楽天ひかりを格安で使用する事ができます。

楽天ひかり1年目割引

月額料金(税込)
戸建て1年目:3,080円
2年目:5,280円
マンション1年目:1,980円
2年目:4,180円
楽天ポイント倍率が1倍アップ
楽天ひかりポイント1倍

楽天ひかりに申し込みをすると、楽天市場での楽天ポイントが+1倍されるキャンペーン。

楽天ポイントアップの注意点
  • 楽天ひかりとポイント口座が紐づいていることが必要がある
  • 基本的には楽天ひかりが開通された月から対象となるが、月の後半で光回線の開通工事を予定している場合は翌月から対象となる可能性がある。
初めてのお申し込み&開通で楽天ポイント1,000ポイントGET!
楽天ポイント1000pt付与

楽天ひかりに初めて申し込みをされた場合、楽天ポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーン。

ポイント進呈日光回線開通から4ヶ月目の月末ごろ
例)7月に光回線開通→10月末ごろにポイント進呈。
ポイント有効期限ポイント進呈日から6ヶ月後まで
併用不可キャンペーンSPU特設 楽天ひかりを初めてお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン
キャンペーン対象条件・当キャンペーンにエントリー同月に楽天ひかりへの申し込み
・当キャンペーンサイトより楽天ひかりへ申し込み

楽天ひかりのおすすめプロバイダ

楽天ひかりのプロバイダは、楽天ブローバンドのみとなっています。

そのため、プロバイダを選ぶということはできません。

光回線とは別にプロバイダを契約するという手間は省けるのでシンプルで分かりやすいというメリットはありますが、他社からの楽天光に乗り換えた際には、乗り換え前に使用しているプロバイダの解約手続きが必要となります。

楽天ひかりの申し込みの流れ

楽天ひかりのキャンペーンを忘れずに申し込む方法をご紹介いたします。

新規契約の方はコチラ
STEP
楽天ひかり1,000ポイントキャンペーンにエントリーする
楽天ポイント1000pt付与

1,000ポイントはエントリーを忘れるともらえなくなってしまいますので、先にエントリーをしておきましょう。

STEP
楽天ひかり公式窓口を開く
楽天ひかり1年無料

楽天ひかり公式窓口からの申し込みのみとなっています。

STEP
楽天ひかりにお申し込みをクリック
楽天ひかり申し込み
新規・事業者変更・転用の違い
  • 新規
    →初めて固定回線を契約する
    →フレッツ光・光コラボを使用していない場合に選択
  • 事業者変更
    →光コラボから光コラボへの変更
    →他社光コラボからドコモ光へ変更される場合に選択
  • 転用
    →フレッツ光からドコモ光へ変更する場合に選択
STEP
楽天会員ログイン
楽天会員ログイン

楽天会員でない方は、新規登録を行いましょう。

STEP
個人情報・お支払い方法を入力

難しい内容はありませんので、指示通りに進めていければ大丈夫です。

STEP
工事日の確認をとる

光回線の開通工事について連絡があると申し込み完了画面に表示されますが、連絡がかかってこない可能性があります。

1〜2日たっても連絡がない場合は下記の番号に連絡をするようにしましょう。

楽天ひかり工事受付センター

電話番号:0120-987-899
受付時間:10時〜21時(年中無休)

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。

時間は前後する可能性がありますので、少し余裕をもっておくことをおすすめします。

STEP
楽天ひかりご利用開始

パソコン、スマートフォンと楽天ひかりの光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

楽天ひかりのご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、期限内の返却を忘れないように気をつけましょう。

楽天ひかりについてもっと詳しく知りたいという方は、下記をご参考ください。

auひかり|auスマホ利用者におすすめ&最安値

auひかりの総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
90/100
キャンペーンの受けやすさ
80/100
毎月実際に支払う料金の安さ
75/100
サポートの良さ
85/100
解約時の負担額
65/100

auスマホを使われているのであれば、間違いなくauひかりが1番おすすめです。

ただし、auひかりの戸建タイプはエリア対象外となっている所もあるため、そもそも使えるのか?については対応エリアの確認が必要です。

auひかりの基本プラン情報

auひかり基本情報
契約期間2年
通信速度下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
事務手数料3,300円
工事費戸建て:41,250円
マンション:33,000円
※実質無料
初月料金(入会月)無料
月額料金戸建て:1年目5,720円
2年目5,500円
3年目5,390円
マンション:3,740〜5,500円
セット割引(スマホ割)550〜1,100円/台(最大10台まで)
キャッシュバック66,000円
※WEB代理店経由
※電話サービス月額550円加入が必須
その他特典Wi-Fiルーターレンタル無料
違約金2,730〜4,730円
撤去費用戸建て:31,680円※撤去は任意
マンション:無料

auひかりとは?

au光とは、NTT東西からフレッツ回線を借りて提供している光コラボです。

2022年3月末時点で、日本で3番目に利用者の多い光回線※2です。

※2

転載元:MMD研究所2022年11月22日公表データ

また、スマホシェア率は日本二位(全体の36.9%※3であり、auのスマホユーザーにとってお得なキャンペーンが多い光回線です。

※3 ○移動系通信の契約数における事業者別シェア:
  ・NTTドコモ:36.9%(MVNOへの提供に係るものを含めると42.1%)
  ・KDDIグループ:27.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると30.7%)
  ・ソフトバンク:21.0%(MVNOへの提供に係るものを含めると25.2%)
  ・楽天モバイル:1.9%

総務省「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和3年度第1四半期(6月末))」より

auひかりのメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • キャッシュバック金額が最大77,000円※1/31まで
  • 通信速度が速い
  • 工事費用は実質無料
  • au・UQモバイルスマホはスマホ割ができる
  • 他社からの乗り換え時にかかる違約金を最大30,000円還元

1つずつ説明します。

キャッシュバック金額が最大77,000円
auひかりNNコミュニケーションズ
参照元:NNコミュニケーションズ

auひかりでは、キャッシュバックが最大77,000円とかなり高額なキャンペーンを実施しています。

しかも、光回線の高額なキャッシュバックは受け取りが難しいことがほとんどですが、コチラのキャンペーンは申し込み時に必要な手続きが完了するため、キャンペーン対象者であれば必ず受けとることができます

そのため、基本料金が他社よりも高いauひかりですが、実質の支払い料金はかなり安くなります。

→光回線の料金比較はコチラ

キャッシュバック77,000円受け取りに必要な条件
  • プロバイダにSo-netを選択
  • au・UQスマホを使用しておりセット割を申し込む
  • 月額6,270円(税込)の「ネット+電話」プランに加入(ネットのみより月額550円プラス)

自分が対象なのかどうか不安という方は、申し込み前に下記の電話番号にて相談すると親切に教えてくれますよ。

auひかりおすすめ代理店の電話番号
(NNコミュニケーションズ)

0120-987-652

NNkコミュニケーションズの公式HPに記載されているキャッシュバックの条件に「auスマートバリュー」とありますが、UQモバイルの自宅セット割も対象となります。※NNコミュニケーションズ様に確認済み。

通信速度が速い

auひかりは通信速度が速いと、実際に使っている人の評判が良い光回線です。

→auひかりの口コミはコチラ

実際にリアルな通信速度が集まるみんなのネット回線速度でも、光回線通信速度ランキンでTOP10位に入っています。

光回線回線スピード(平均)光回線速度ランキング
auひかり
※独自光回線
下り:489.09Mbps
上り:454.46Mbps
8位(61番中)
ドコモ光
※光コラボ
下り:269.47Mbps
上り:227.79Mbps
44位(61番中)
楽天ひかり
※光コラボ
下り:245.0Mbps
上り:210.46Mbps
52位(61番中)
ソフトバンク光
※光コラボ
下り:315.62Mbps
上り:236.1Mbps
32位(61番中)
参照元:みんなのネット回線速度2022年11月22日

※みんなのネット回線速度では、毎日ランキングが更新されていますが、auひかりは上位にいることが多いです。

速度重視でおすすめの光回線でも説明をしていますが、光回線の通信速度は独自回線を使っている光回線の方が速い傾向があります。

通信速度でみると、auひかりは光コラボと言われるフレッツ光の光回線を使っている、ドコモ光、楽天ひかり、ソフトバンク光の2倍近い速度が出ているのが分かります。

光回線の通信速度が100Mbps以上出ている場合は体感で速さを感じることは難しいです。ただし、平均速度が速いということは1日を通して常に速度が出ている証拠でもありますので、遅いと感じる時間が少ないため快適に使用できていると考えられます。

工事費用は実質無料

auひかりの工事費用は高いですが、2~3年ほど使用すれば無料となります。

光回線工事費用無料になるまでの期間
auひかり戸建:41,250円
マンション:33,000円
戸建:35ヶ月利用
マンション:23ヶ月利用
ドコモ光戸建て:19,800円
マンション:16,500円
完全無料キャンペーン中
ソフトバンク光戸建・マンション共通
26,400円
24ヶ月
楽天ひかり戸建て:19,800円
マンション:16,500円
有料

すぐに引っ越しをする予定がある場合は、工事費用の残債が請求されてしまうためおすすめできません。

ただし、2年以上使われるのであれば工事費用はあまり気にしなくても問題ありません。

au・UQモバイルスマホはスマホ割ができる

auひかりはau・UQモバイルスマホを使っているとスマホ割が使えるようになっています。

どのぐらい割引になるのか?は、スマホのプランによって変わってきます。

スマホ対象プラン割引金額
auスマホピタットプラン 5G (1GB超〜7GBまで)
ピタットプラン 4G LTE(1GB超〜7GBまで)
550円/月
auスマホ使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G DAZNパック
使い放題MAX 4G
1,100円/月
UQモバイルくりこしプラン(S+5G・M+5G)638円/月
UQモバイルくりこしプラン(L+5G)858円/月

普段から上記のプランを使用している方は、auひかりを契約することでスマホ料金がお得になります。

au・UQモバイルでスマホ割のキャンペーン名が違う
  • auスマホのスマホ割引はauスマートバリュー
  • UQモバイルのスマホ割引は自宅セット割

あまり気にする必要はないですが、キャンペーン内容によっては対象条件に「自宅セット割」が入っていない場合がありますので、その際は念のため確認することをおすすめします。

他社からの乗り換え時にかかる違約金を最大30,000円還元

ホームタイプ、マンションタイプどちらも、他社から乗り換えの場合、解約違約金相当額最大30,000円を還元してもらうことが可能です。

auひかりに乗り換えたいけど、「工事費用の残債を払いたくない」とか「契約期間のしばりがあって違約金が発生してしまう」という方でも、負担なく乗り換えることができます。

auひかりのデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • 関西・中部・沖縄ではホームタイプが利用できない
  • auひかりテレビは地デジが見られない
  • auの格安スマホ「povo」はauスマートバリュー対象外
  • 悪質な代理店が多い
  • 解約費用が高額になる可能性がある
関西・中部・沖縄ではホームタイプが利用できない

auひかりは独自回線を使用しており、ホームタイプに限り全国エリア対応ではありません。

auひかりの提供エリア外

【関西】大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀

【中部】静岡、愛知、岐阜、三重

【沖縄】沖縄

そのため、住んでいる場所によってはauひかりを使用できない可能性があります。

なぜ関西でauひかりは使えないの?

auひかりを運営しているKDDIは関西電力と業務提携を結んでおり、関西電力は「eo光」という光回線を提供しています。eo光の提供エリアでauひかりを提供すると、業務提携を結んでいる関西電力と競合となってしまうため、au光はeo光の提供エリアである関西は対応外エリアとなっています。

eo光はauスマートバリューが使えるため、関西の方はauひかりが使えない場合は、eo光を検討してみるも1つです。

auスマートバリューが使える光回線

提供エリア光回線
東海エリアコミュファ光
関西エリアeo光
九州エリアBBIO光
四国エリアピカラ光
中国エリアメガエッグ光
沖縄エリアauひかりちゅら
全国対応・ビッグローブ光
・ソネット光プラス
・TCOMヒカリ
・nifty光
・DTI光
・GMO光アクセス
auひかりテレビは地デジが見られない

auひかりには、光回線とセットで契約することで映画やアニメ、スポーツなどが見放題となる「auひかり テレビサービス」というものがあります。

プラン月額料金ジャンル
オールジャンルパック2,728円・ムービー
・アニメ
・スポーツ
・エンタメ
・ドラマ
・ライフ
対象の専門チャンネルが見放題
選べるジャンルパック1,628円・ムービー
・アニメ
・スポーツ
・エンタメ
・ドラマ
・ライフ
好きな1ジャンルをセレクト

auひかりテレビは専門チャンネルは視聴できるものの、地デジ・BS・CSを視聴することはできません。

地デジだけ視聴したい人はauひかりテレビに契約する必要はなく、地デジ用アンテナを設置するだけで問題ありません。

auの格安スマホ「povo」はauスマートバリュー対象外

auと同じくKDDIが提供する格安スマホ「povo」はauスマートバリューの対象外であるため、月額料金が安くなることはありません。

さらに、auスマートバリューを適用すると通常月額550円かかる無線LANが無料になるのですが、povoは対象外であるため通常通り550円支払わなければいけません。

povoを利用する場合、auスマートバリュー適用時に無料で利用できる無線LANは解約することをおすすめします。月額550円と少額ですが、長期的にauひかりを利用する場合は買い切った方がお得になるからです。無線LANを解約し、auひかりに適したスペックの無線LANを購入することをおすすめします。なお、無線LANとは別にホームゲートウェイの代わりとなる中継機も準備する必要があります。

悪質な代理店が多い

auひかりの営業が悪質という口コミが多数寄せられています。

悪質な営業例
  • 電話番号を変えて何回も電話してくる
  • 不要なオプションを勝手に付けられる
  • 他社回線と見せかけて営業してくる
  • 応対時間を長引かせようとする

悪質な代理店はマニュアル通りの説明しかできず、こちらの話を一切聞いてくれないという声もありました。

auひかりはWEBを使い、NNコミュニケーションズから申し込みをするのがおすすめです。電話・訪問営業で契約すると不要なオプションを勝手に付けられたり、その後もしつこく連絡が来る可能性があります。

解約費用が高額になる可能性がある

auひかりは解約時の費用が高いと言われています。

なぜなら、auひかり工事費用と工事撤去代が高いからです。

光回線の工事費用について実質無料のキャンペーンをしておりますが、決められた契約期間までに解約すると、工事用の残債を支払う必要があります。

工事費用の残債は契約から解約までの期間が短いほど、解約時に請求される金額が高くなってしまいます。

金額
解約金(違約金)2,730〜4,730円
※2022年7月1日以降に契約をされた方
工事費残債(契約月数ー使用月数)×毎月の工事費分割代金
※工事費用を一括支払いしている場合は発生しません
撤去工事費
※ホームタイプのみ
11,000〜31,680円
※任意のため、必要ない場合もあります。

2022年7月1日の電気通信事業法改正により、2022年7月1日以降に契約をされた方は撤去費用は任意となりました。

ただし、それ以前に契約をされた方は撤去費用が必要になる可能性が高いです。

契約日別の撤去費用について

契約時期撤去費用
2018年2月28日以前11,000円
※任意
2018年3月1日〜2022年6月30日31,680円
※支払いが必須
2022年7月1日以降31,680円
※任意

また、マンションにお住まいの方でホームタイプを使用している人は、オーナーより光回線を撤去するように言われる可能性が高く、撤去が必要な場合は撤去費用がかかります。

auひかりの評判・口コミ

au光は利用者が多い光回線ですので、リアルな口コミも沢山あります。

実際に使われている人がどのように感じいているのか、良い評判・悪い評判どちらもご紹介していきます。

良い口コミで多いのは、やはりネット通信速度が早いということです。

auひかりのネット回線速度が早いことに関しては、実際にみんなのネット回線速度というリアル情報があつあまる場所で数値的にも証明もされています。

光回線回線スピード(平均)光回線速度ランキング
auひかり
※独自光回線
下り:489.09Mbps
上り:454.46Mbps
8位(61番中)
ドコモ光
※光コラボ
下り:269.47Mbps
上り:227.79Mbps
44位(61番中)
楽天ひかり
※光コラボ
下り:245.0Mbps
上り:210.46Mbps
52位(61番中)
ソフトバンク光
※光コラボ
下り:315.62Mbps
上り:236.1Mbps
32位(61番中)
NURO光
※独自光回線
下り:498.54Mbps
上り:465.52Mbps
7位(61番中)
参照元:みんなのネット回線速度2022年11月22日

通信速度の速いおすすめ光回線としても、auひかりの名前があがることは多いです。

auひかりは悪い口コミが検索をしてもあまり出てこないうえに、通信速度が速いという口コミが目立つ光回線でした。

また、光回線の口コミとしては珍しくカスタマーサポートの良い口コミも多くみられました

基本料金が他社と比べて少し高いというところを気にせず契約できる、スマホ割引される適用となるau・UQスマホユーザーにはかなりおすすめの光回線です。

auひかりは安い高い?他光回線と料金比較

auひかりは、au・UQスマホを使用している方が2年間使用するであれば圧倒的に安いです。

ただし、それ以外のスマホを利用されている方が契約をすると割高になってしまいます。

auひかりと他の光回線を比較をするとどうなるのか?について、実際に戸建てとマンションに分けて比較してみました。

戸建てにお住まいのauスマホユーザーの場合

月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
2,558円
※スマホ割1,100円で計算
66,000円最大1,100円41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,108円42,000円auスマホは対象外完全
無料
3,300円
ソフトバンク光5,720円4,315円37,000円auスマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目:5,280円
5,042円なしauスマホは対象外19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

auひかりは基本月額料金だけ見ると、他の光回線よりも高いです。

ただし、WEB代理店を使うことで高額なキャッシュバックが貰えるだけでなく、auスマホユーザーであればスマホ割を使うことができるので、契約期間である2年間で見た際にauひかりは実質月額がかなりお得なのが分かります。

注意点

auひかりは、工事費用が他社と比べて高く契約期間内に解約をしてしまった場合、この工事費用の残債を支払う必要があります。2年以内に引っ越しをする予定がある人は、解約した際の工事費用残債がいくらになるのか?を事前に契約窓口で確認しておくことをおすすめします。

マンションにお住まいのauスマホユーザーの場合

スクロールできます
月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
auひかり4,730円
マンションタイプG
16契約ネット+電話
1,018円
※スマホ割1,100円計算
66,000円最大1,100円33,000円
※実質無料
3,300円
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
2,788円42,000円
※NNコミュニケーションズ
auスマホ対象外完全
無料
3,300円
ソフトバンク光4,180円2,776円37,000円auスマホ対象外26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:1,980円
2年目:4,180円
3,804円なしauスマホ対象外16,500円
※有料
880円
2年間実質月額=(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

NURO光のマンションプランも安いですが、2年間で見るとやはりauスマホユーザーはauひかりが圧倒的に安いです。

auスマホを使用している方は、auひかりよりも実質月額が安い光回線を見つけるのはかなり難しいと思います。

auひかりは使える場所が限られているため、auひかりがエリア対象外という方は下記の記事も参考にしてみてください。

auひかりのキャンペーン情報

auひかりNNコミュニケーションズ

ソフトバンク光のキャンペーンは大きく2種類あります。

キャンペーンの違い
  • オフィシャルキャンペーン(auひかりが実施)
    →オフィシャルキャンペーンはauひかり自体が提供しており、基本的にはどの窓口で契約をしても適用可能なものがほとんど。
  • 代理店/プロバイダキャンペーン(申し込み窓口が実施)
    →代理店ごとに内容がことなることが多い。

代理店キャンペーンは代理店ごとにかわるため、こちらではおすすめのオフィシャルキャンペーンをご紹介いたします。

おすすめオフィシャルキャンペーン一覧
  • auひかり乗りかえスタート+上乗せキャッシュバック
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
  • auスマートバリュー

それぞれのキャンペーン詳細をご紹介します。

auひかり乗りかえスタート+キャッシュバック
auひかり乗り換え無料

他社からauひかりへ乗り換える際にかかる、解約違約金や工事費用の残債を30,000円まで還元してくれるのにプラスして、上乗せとして最大25,000円のキャッシュバックが付いてくるキャンペーン。

解約違約金がネックで光回線の乗り換えできなかった方におすすめのキャンペーンとなっています。

適用条件が少し分かりにくいため、契約窓口にて確認をとるのが確実です。

初期工事費用/月額費用割引サービス
auひかり工事費用無料

auひかりの回線工事費用が実質無料となるキャンペーン。

契約内容適用条件
ホームタイプ(戸建)・ネット+電話プラン申し込む
・35ヶ月間継続利用で実質無料
マンションタイプ・ネットのみ契約申し込む(ネット+電話も適用)
・23ヶ月継続利用で実質無料

決められた契約期間よりも前に解約をされた場合は、工事費用の残債は解約時に一括請求となります。

auスマートバリュー
auスマートバリュー

auスマホを使用している方が、auひかりを申し込むことスマホ料金を毎月550円〜11,00円割引できるキャンペーン。

auスマホは最大で10回線まで対象となりますので、家族で使うとよりお得になります。

auひかり+UQモバイルであれば、自宅セット割が使えます。auスマートバリューと同じくスマホ料金が割引されます。

auひかりのおすすめプロバイダ

auひかりは、代理店であるNNコミュニケーションズから申し込みを行い、プロバイダをSo-netにするのが一番おすすめです。

So-netがおすすめな理由
  • キャッシュバック金額が最大77,000円もらえる
  • キャッシュバックまでの期間が速い
  • 最新のWi-Fiルーターを無料でもらうことも可能

auひかりでキャッシュバック金額が一番高いプロバイダはGMOとくとくBB(80,000円)ですが、キャッシュバックを受け取るのに最短でも1年ほどかかります。

その点、So-net(NNコミュニケーションズ経由)であれば最短5ヶ月で満額(77,000円)を受け取ることができます

しかも、auひかりの初期契約時にキャッシュバックに必要な手続きは全て終了するため、もらい忘れることはありません。

auひかりで確実かつ最短でキャッシュバックを受け取るのであれば、So-netがおすすめです。

auひかりの申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

auひかりの申し込み方法をステップ形式でご紹介します。

auひかりをお得に申し込む方法
STEP
auひかりが最もお得になる代理店のキャンペーンサイトをクリック
auひかりNNコミュニケーションズ

キャッシュバック金額が高く、最速でキャッシュバックをもらえるおすすめ代理店はNNコミュニケーションズ

STEP
WEB申し込みをクリック
auひかり申し込み1

画面を下にスライドすると、画面下部に出てきます。

STEP
キャンペーンのコースを選択
auひかり申し込み2

希望のコースを間違えないようにご注意ください。

STEP
個人情報を入力
auひかり申し込み3

名前・住所・電話番号等の必須と書かれた個人情報を入力していきましょう。

STEP
契約内容確認の電話が入る

契約内容に間違いがないか電話がかかってきます。

不明点がある場合はここで確認をしておきましょう。

このタイミングで、キャッシュバックを受け取る口座をオペレーターに伝えます。キャッシュバックの手続きは以上です。

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。
STEP
auひかりご利用開始

工事が終わった当日からネットが使用可能となります。パソコン、スマートフォンとauひかりの光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

auひかりのご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、忘れないように気をつけましょう。

申し込みは以上で終了です。

とても簡単ですので、画面通りに進めていけばサクッと終わりますよ。

auひかりについて、もっと詳しくしりたいという方は下記をご参考ください。

ビッグローブ光|格安SIMスマホ利用者で戸建て&長期で光回線を考えている人におすすめ&最安値

ビッグローブ光
参照元:ビッグローブ光公式ホームページ
ビッグローブ光の総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
85/100
キャンペーンの受けやすさ
65/100
毎月実際に支払う料金の安さ
80/100
サポートの良さ
70/100
解約時の負担額
85/100

格安SIMを使われている方で、戸建てに住まれており3年以上光回線を使用されるのであればビッグローブ光は最安値の光回線です。

格安SIMスマホで光回線とセット割が使えるものは珍しく、ほとんどの格安SIMスマホはセット割が使えません。

そのため、格安SIMスマホを使われている方にとって光回線の基本料金が支払いに関わる軸となります。

ビッグローブ光は大手キャリアの光回線と比較して戸建ての基本料金が安くキャッシュバックが高額なため、格安SIMスマホを使っている方にとっては最安値の光回線となります。

ビッグローブ光の基本プラン情報

詳細情報
契約期間3年間
事務手数料3,300円
工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※実質無料
初月料金(入会月)無料
月額料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
セット割引(スマホ割)550〜1,100円/台(最大10台まで)
キャッシュバック4,0000円
その他特典 Wi-Fiルーター1年間無料
※2年目以降:550円/月
違約金戸建て:4,230円
マンション:3360円
撤去費用無料
対応エリア全国

ビッグローブ光とは?

ビッグローブ光とは、約40年ほど前の1980年代より通信事業に関わっているビッグローブ社が提供している光回線です。

ドコモ光やソフトバンク光と同じように、NTT回線をつかって光コラボの1つでもあります。

また、KDDI(au)のグループ会社でもありますので、auスマホやUQモバイルを利用中の方であれば、セット割りを使うことができます。

ビッグローブ光のメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • 戸建ての基本料金が大手キャリアよりも安い
  • 高速通信のIPv6が無料使用可能
  • 40,000円のキャッシュバックが付いてくる
  • au・UQモバイルはセット割りが使える
  • 3年契約プランなら引越しの移転費用が無料
  • Wi-Fiルーターが1年間無料で使える
戸建ての基本料金が大手キャリアよりも安い

ビッグローブ光の戸建てプランの基本料金は、ドコモ光やソフトバンク光のような大手光回線よりも安く設定されています。

月額料金キャッシュバック
キャンペーン
工事費用事務手数料
ビッグローブ光5,478円40,000円19,800円
※実質無料
3,300円
エキサイトMEC光1年目:4,428円
2年目以降:4,950円
なし完全無料無料
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
66,000円41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
42,000円完全無料3,300円
ソフトバンク光5,720円37,000円26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
なし19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

そのため、スマホ割りを使われないのであればビッグローブ光がお得になります。

高速通信のIPv6が無料使用可能

ビッグローブ光は高速通信となるIPv6が最初から無料で使えます。

特別な手続きは必要なく、IPv6対応の無線LANルーターを接続すれば使用できます。

光回線開通から1週間ほどでIPv6は自動で使用できるようになります。

40,000円のキャッシュバックが付いてくる

ビッグローグ光は、戸建て・マンションの新規契約・乗り換えどちらの契約だったとしても、キャッシュバックで40,000円がもらえます。

契約内容によってキャッシュバック内容が変わらないため、キャンペーン内容がわかりやすいのも魅力ですね。

キャッシュバックの受け取り方法はコチラをご参考ください。

au・UQモバイルはセット割りが使える

ビッグローブ光はKDDIのグループ会社でもありますので、au・UQモバイルのスマホはセット割りが使えます。

全国エリア対応の光回線で、au・UQモバイルのスマホセット割りが使える光回線は多くありません。

au・UQモバイルのスマホをお使いの方で、auひかりがエリア対応外の方は選択肢の1つとして覚えておくと良いですね。

3年契約プランなら引越しの移転費用が無料

ビッグローブ光には2年契約と3年契約の2種類があり、3年契約プランを選択すると引越し時の移転費用が無料となります。

2年契約の場合は7,000円〜19,800円ほどかかるため、引越しをするかもしれないと考えられている方は、3年契約にしておくと費用を抑えることができます。

Wi-Fiルーターが1年間無料で使える

ビッグローブ光は、 Wi-Fiルーターを1年間無料で使用することができます。

Wi-Fiルーターは月550円でレンタルとなっていますので、12ヶ月で換算すると6,600円もお得になります。

Wi-Fiルーターすぐに準備するのが難しいという方にも嬉しいサービスです。

ビックローブ光のデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • キャッシュバックがもらえるのは約1年後
  • IPv4を使ってしまうと通信速度が遅くなる
  • 2年契約のメリットが少ない
  • 代理店よりも公式からの申し込みの方がお得
  • 工事費用が実質無料の契約期間が長い
  • カスタマーサポートセンターが繋がりづらいことがある
キャッシュバックがもらえるのは約1年後

ビッグローブ光は40,000円と高額のキャッシュバックがもらえるのが魅力的ですが、実際にもらえるのは契約から約1年後となっています。

キャッシュバック時期

例)2023年2月20日に開通の場合

2023年3月課金スタート(1ヶ月目)
→2024年1月(11ヶ月目)キャッシュバック申請可能 

※キャッシュバックの申請手続き期限は45日以内

ビッグローブ光に申し込みをしてから約1年後となりますので、キャッシュバック申請を忘れないように気をつけましょう。

キャッシュバック申請を忘れてしまうと、キャッシュバックはもらえません

IPv4を使ってしまうと通信速度が遅くなる

ビッグローブ光の口コミを見ていると、通信速度が遅いというものを見かけます。

通信速度が遅いと感じている人に共通することは、IPv4を使用しているということです。

ビッグローブ光ではIPv6無料で使用できますので、IPv6対応の無線LANルーターを準備することで通信速度は改善される可能性があります。

ビッグローブ光を開通してからIPv6を使えるようになるまでに、4〜5日ほどかかります。そのため、契約仕立ての数日間は通信速度が遅い場合でも少しすると改善される可能性があります。

2年契約のメリットが少ない

ビッグローブ光には2年契約と3年契約がありますが、キャンペーンの対象条件が3年契約加入者となっており、実は2年契約を選ぶメリットがほとんどありません。

契約期間中に解約をした場合は解約違約金がかかってくるため、多くの光回線で2年契約が多いなか、3年契約は少し長いと感じる人もいます。

代理店よりも公式からの申し込みの方がお得

ビッグローブ光は公式ホームページが申し込みをするのが一番お得です。

新規契約乗り換え無線ルータのレンタル
公式サイト40,000円40,000円12ヶ月間
代理店WEB窓口30,000円10,000円6ヶ月間

ビッグローブ光おすすめ代理店で検索をすると、光回線でよくみる代理店がおすすめとして出てきますが、公式ホームページからの申し込みの方がお得です。

ビッグローブ光の代理店はキャッシュバック金額の中に、実は工事費用代が入っていたりと金額が分かりづらくなっています。キャンペーン内容は更新されますが、現状は公式からの申し込みがお得です。

工事費用が実質無料の契約期間が長い

ビッグローブ光は工事費用が実質無料になりますが、36ヶ月間(3年間)使用することでやっと無料になります。

36ヶ月以内に解約をした場合は、工事費用の残債として解約時に支払いが必要となります。

カスタマーサポートセンターが繋がりづらいことがある

ビッグローブ光のカスタマーサポートセンターは繋がりづらいという口コミが多いです。

というのも、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、ビッグローブ光のカスタマーサポートセンターは受付体制を縮小して営業しているようです。

ビッグローブ光の公式発表はコチラ

どうしても電話が繋がらないという時は、電話が混みやすい時間を外して連絡をしてみるのも1つです。

ビッグローブ光の問い合わせ番号

電話番号:0120-04-0962(通話料無料)

営業時間:9時〜20時(年中無休)

※カスタマーサポートセンターの受付が始まる朝9時ごろが繋がりやすいと言われています。

ビックローブ光の評判・口コミ

ビッグローブ光を実際に使っている方、どのように感じているのかリアルな口コミを見ていきましょう。

ビッグローブ光の良い口コミとしては、普通に通信速度が速くなったというのものを多く見かけました。

IPv6とIPv4でかなり通信速度に差が出ているのがリアルな口コミから分かります。

ビッグローブ光は良い口コミと悪い口コミが半々といったところでしょうか。

悪い口コミをみていくとIPv4を使っていたりと改善できる可能性がある内容も多かったので、無線ルーターの性能をしっかりと上げることでかなり快適に使用できる可能性が高いです。

ビッグローブ光に限った話ではありませんが、光回線を検討されている方は接続機器も比較的新しいものを使われるのがおすすめです。

ビックローブ光は安い高い?他光回線と料金比較

ビッグローブ光は3つの条件が揃うと最安値となります。

ビッグローブ光が最安値になる条件
  • スマホ割の使えない格安SIMを使用している
  • 戸建に住んでいる
  • 3年以上使用する

マンションに住まれている方は高くなってしまいますので、違う回線を選択されることをおすすめします。

どのぐらい料金が違うのか?を実際に比較してみました。

戸建にお住まいの方

月額料金3年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
工事費用事務手数料
ビッグローブ光5,478円4,459円40,000円19,800円
※実質無料
3,300円
エキサイトMEC光1年目:4,428円
2年目以降:4,950円
4,776円なし完全無料無料
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
4,528円66,000円41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,645円42,000円完全無料3,300円
ソフトバンク光5,720円4,784円37,000円26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
5,121円なし19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

ビッグローブ光はキャッシュバックがあるだけでなく、ファミリープラン(戸建)は基本料金が安いため、長期で使用するとお得になります。

マンションにお住まいの方

スクロールできます
月額料金3年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
工事費用事務手数料
ビッグローブ光4,378円3,359円40,000円16,500円
※実質無料
3,300円
エキサイトMEC光1年目:3,355円
2年目以降:3,850円
3,685円なし完全無料無料
auひかり4,730円
マンションタイプG
16契約ネット+電話
2,988円66,000円33,000円
※実質無料
3,300円
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
3,325円42,000円
※NNコミュニケーションズ
完全無料3,300円
ソフトバンク光4,180円3,244円37,000円26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:1,980円
2年目以降:4,180円
3,929円なし16,500円
※有料
880円
2年間実質月額=(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

ビッグローブ光のキャッシュバック40,000円は魅力的ですが、マンションプランで比較をすると基本料金が高いため、他の光回線よりも高くなってしまいます。

auひかりはマンションプランでも66,000円のキャッシュバックがもらえるので、3年で比較しても最安値となりました。

auひかりのマンションプランは沖縄以外が対応エリアとなっていますが、マンションによっては使用でできない可能性があります。
auひかりの対応エリアを調べてみる

ビックローブ光のキャンペーン情報

ビッグローブ光は公式ホームページからの申し込みが一番お得となっています。

こちらでは、ビッグローブ光が提供している公式キャンペーンをご紹介いたします。

ビッグローブ光のキャペーン一覧
  • 選べる特典
    →40,000円キャッシュバックor月額料金大幅値引き
  • 新規工事費用が実質無料
  • 無線LANルーター(IPv6対応)が1年間レンタル無料
  • ビッグローブ光テレビ同時申し込みで4,000円キャッシュバック

1個ずつご紹介します。

選べる特典
ビッグローブ光特典1

ビッグローブ光の

新規工事費用が実質無料
ビッグローブ光特典2

ビッグローブ光を3年間(36ヶ月)使用することで、光回線の開通工事にかかる費用が無料となります。

契約プラン工事費用工事費割引の詳細
ファミリータイプ(戸建)19,800円550円割引×36ヶ月=19,800円割引
マンションタイプ16,500円1ヶ月目:715円割引
2〜36ヶ月目:451円×35ヶ月
合計16,500円割引

工事費用にかかる金額と同額を毎月割引してもらえるため、工事費用が実質無料となります。

無線LANルーター(IPv6対応)が1年間レンタル無料
ビッグローブ光特典3

本当は月550円かかるIPv6対応の無線LANルーターが1年間無料でレンタルできます。

ビッグローブ光と同時申し込みでキャンペーン対象となりますので、無線LANルーターのレンタルを考えられている方は忘れないように気をつけましょう。

ビッグローブ光テレビ同時申し込みで4,000円キャッシュバック
ビッグローブ光特典4

ビッグローブ光と同時で光テレビに申し込むだけで、4,000円キャッシュバックが貰えるキャンペーン。

視聴可能な番組

地上デジタル/BSデジタル(全30ch対応)/CSデジタル/新4K8K衛生放送/FMラジオ

BSアンテナやUHFアンテナを新たに設置する必要がなく、悪天候による映像の乱れも起こりにくい安定したテレビ映像を楽しむことができます。

ビックローブ光のおすすめプロバイダ

ビッグローブ光はプロバイダ一体型の光回線となっており、プロバイダの変更はできません。

料金がシンプルになるので、プロバイダにこだわりがない人にはメリットと言えます。

ビックローブ光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

ビッグローブ光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでを、分かりやすいステップ形式でご紹介いたします。

STEP
ビッグローブ光の公式キャンペーンを開く
ビッグローブ光申し込み1
参照元:ビッグローブ光公式ホームページ

ビッグローブ公式ホームページからの申し込みが一番お得。

STEP
WEBで申し込みをクリック
ビッグローブ光申し込み2

画面の中にある、WEBで申し込みを押します。

STEP
必要事項を入力

画面の指示にそって、必要事項を入力していきます。

STEP
契約内容確認の電話が入る

契約内容に間違いがないか電話がかかってきます。

不明点がある場合はここで確認をしておきましょう。

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。
STEP
ビッグローブ光をご利用開始

工事が終わった当日からネットが使用可能となります。パソコン、スマートフォンとauひかりの光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
最初の課金月から11ヶ月後にキャッシュバック申請

ビッグローブ光では、最初に月額料金がかかった月を1ヶ月目とし、11ヶ月目よりビッグローブのマイページから申請が可能となります。

キャッシュバック時期

例)2023年2月20日に開通の場合

2023年3月課金スタート(1ヶ月目)
→2024年1月(11ヶ月目)キャッシュバック申請可能 

キャッシュバックの申請期間がキャッシュバック対象月から45日以内となっていますので、忘れないように気をつけましょう。

eo光|関西在住のau・mineoスマホ利用者におすすめ&最安値

eo公式HP
eo光の総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
70/100
キャンペーンの受けやすさ
80/100
毎月実際に支払う料金の安さ
80/100
サポートの良さ
80/100
解約時の負担額
75/100

eo光は関西に住まれている方で、auスマホをご利用中の方であればチェックしておいて間違いありません。

eo光は使用できるエリアが限られていますが、通信速度が速く料金もお手頃なので、利用者の満足度が高い光回線です。

eo光の基本プラン情報

詳細情報
契約期間2年間
事務手数料3,300円
工事費29,700円
初月料金(入会月)日割り
月額料金(戸建)1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目:5,274円
月額料金(マンション)VDSL方式:3,436〜3,876円
VDSL-S方式:3,730〜4,170円
光回線方式:建物によりことなる
イーサーネット方式:建物によりことなる
※詳細は公式HPで確認することをおすすめします。
セット割引(スマホ割)auスマホ:550〜1,100円割引/月
UQモバイル:638〜858円割引/月
mineo:330円割引/月
キャッシュバック
※商品券
戸建
15,000円
マンション
3,000円
その他特典Netflixセット割(最大1年間無料)
お友達紹介でネット料金が1ヶ月無料
違約金戸建て:2,200〜6,200円
マンション:月額料金-880円(税込)
※プランによってことなる
撤去費用11,000円
※任意
対応エリア関西エリア
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県
滋賀県・和歌山県・福井県(一部地域)
プロバイダ選択肢プロバイダ一体型

eo光とは?

eo公式HP

eo光は、関西電力が100%出資している「株式会社オプテージ」が運営をしている光回線です。

運営会社株式会社オプテージ
本社所在地〒540-8622
大阪市中央区城見2丁目1番5号オプテージビル

eo光は関西電力が所有する電柱かつ独自の回線を使っており、NTT回線を使っている光回線業者(光コラボ)よりも通信速度が速い光回線でもあります。

関西電力とauが業務提携を結んでいるため、auスマホとセット割が使えます。

auひかりが関西エリアで戸建(ホームタイプ)の提供をしていないのは、eo光の出資会社である関西電力と競合関係にならないため。その分、eo光はauスマホがセット割が使えます。

eo光のメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • 通信速度が速い
  • サポート対応の評判が良い
  • 基本料金が安い
  • スマホ割が使える機種が多い
  • Wi-Fiルータのレンタル料金が安い
  • 光熱費とセットにするとさらにお得になる
通信速度が速い

eo光は光回線の中でも、かなり実績値として通信速度がはやい光回線です。

実際にリアルな口コミが集まるみんなのネット回線速度で、大手キャリアと比較してみました。

光回線通信速度(平均)光回線速度ランキング
eo光ping値:15.71ms
下り:597.75Mbps
上り:515.47Mbps
61番中3位
ドコモ光ping値:19.6ms
下り:273.68Mbps
上り:232.44Mbps
61番中45位
ソフトバンク光ping値:16.48ms
下り:323.27Mbps
上り:247.58Mbps
61番中31位
楽天ひかりping値:20.76ms
下り:248.8Mbps
上り:212.9Mbps
61番中51位
auひかりping値:15.91ms
下り:472.18Mbps
上り:445.25Mbps
61番中14位
参考元:みんなのネット回線速度2023年1月18日
※ランキングは毎日更新されています

実際に比較をしてみると、かなり速いのが分かります。

通信速度は下り100Mbps以上出ていれば体感で違いを感じるが難しいと言われていますが、平均通信速度が速いということは1日を通して通信速度が安定しているとも言えます。

サポート対応の評判が良い

eo光はTwitterで「eo光 サポート」と検索すると良い口コミが多く出てきます。

悪い評判が目立ちやすいなかで、良い評判が目立つというのはかなり丁寧に対応をされている印象を受けます。

また、光回線を契約した際の訪問サポートも無料となっており、機械の接続にあまり自信がない人にとっても嬉しいサービスを展開しています。

基本料金が安い

eo光は大手キャリアと比べて基本料金が安いです。

光回線基本料金(戸建)基本料金(マンション)
eo光1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目:5,274円
VDSL方式:3,436〜3,876円
VDSL-S方式:3,730〜4,170円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
楽天ひかり5,280円4,180円
auひかり1年目5,720円
2年目5,500円
3年目5,390円
3,740〜5,500円

また、eo光は戸建タイプにかぎり長期で使えばさらに料金が安くなるキャンペーンを実施しています。

通信速度が速いだけでなく、基本料金も安いというメリットがあります。

スマホ割が使える機種が多い

eo光ではau・UQ・mineoスマホユーザーが、スマホとのセット割が使えます。

1つの光回線で、3種類のスマホキャリアが対応になっているものは珍しく、多くの人にとって安くなる可能性がある光回線です。

Wi-Fiルータのレンタル料金が安い
eo光無線レンタル

eo光では多機能ルーターレンタルサービスを行なっているのですが、料金が月額100円と破格の安さとなっています。

機能月額料金(税込)
無線ルーター機能105円

無線LANルーターを購入すると、安いものでも3,000〜5,000円はするため、年間で1,200円ほどでレンタルできるのは嬉しいサービスです。

光熱費とセットにするとさらにお得になる
eo電気割引

ホームタイプ・メゾンタイプの限定にはなりますが、eo光とeo電気をセットにすることで光回線料金が毎月550円割引されます。

この割引は12ヶ月間継続するため、eo電気とセットにするだけで6,600円お得になります。

eo光のデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • 対応エリアが限られている
  • 通信障害の口コミが多い
  • マンションプランの料金が高い場合がある
  • キャッシュバックの使い道が限られている
対応エリアが限られている

eo光は関西エリア限定の光回線ですので、使用できるエリアが限られています。

eo光が対応エリア

大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県

また、対応エリアの県だったとしても一部地域では使用できない可能性があります。

eo光を利用したい住所で実際につかえるのか?は利用エリア確認でしておくのが間違いありません。

eo光の利用エリアを確認する

通信障害の口コミが多い

eo光の口コミを見ていると、通信障害なのか繋がらないというコメントを定期的に見かけます。

実際にeo光の公式Twitterでの発表を遡って見てみると、一部のエリアで定期的に通信障害が起こっていました。

eo光公式Twitterはコチラ

通信障害が多い光回線はデメリットと感じるかもしれませんが、メンテナンスや天候などによってどの光回線でも通信障害は起こります。

マンションで契約しても料金が高くなることがある

eo光のマンションプラン料金には、マンションプランとメゾンタイプと呼ばれるものがあります。

このメゾンタイプと呼ばれるプランは、戸建てと同じ料金プランになっており料金が高くなります。

eo光のマンションプランが対応しているマンションはそこまで多くはありませんので、マンションで契約をしてもメゾンタイプになる可能性が高く、料金が戸建プランと同じ料金になる場合があります。

マンションプランよりもメゾンタイプの方が光回線の通信速度は速いため、eo光に通信速度を求めて契約される方からするとメリットとも言えます。

キャッシュバックの使い道が限られている

eo光のキャッシュバックキャンペーンは、現金ではなく商品券(JCBギフトカード)のため、使用できる場所は限られています。

光回線のキャッシュバックは現金で振り込まれるものが多いため、使用用途が限られる商品券というのはデメリットと言えます。

JCBギフトカードが使える場所はコチラ

eo光の評判・口コミ

eo光を実際に使われている方のリアルな口コミをご紹介します。

eo光はやはり通信速度が速いという口コミが多いですね。

また、大晦日なのにトラブル対応を速攻でしてもらえたという口コミもありました。

通信速度が速いと言われているeo光ですが、使用されている人によっては遅く感じたり通信速度に対してムラを感じることがあるようです。

どの光回線でも言えるのですが、意外と家に設置してある無線LANルーターを性能が高いものに変更したりすると改善することもあるので、このあたりは実際に使って判断されるのが良いかと思います。

どの 無線LANルーターにして良いのかわからないという場合は、eo光がレンタルしているものを借りるのも1つです。

eo光は安い高い?他光回線と料金比較

eo光はauスマホユーザーであれば、auひかりよりも高いですが、それ以外の光回線よりも安い光回線です。

そのため、auひかりが対応していない関西エリアの戸建であれば、実質安く使用することができます。

それって本当なの?と感じている人もいる思いますので、大手キャリアと戸建・マンションに分けて比較してみました。

戸建にお住まいのauスマホユーザー場合

月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
eo光1年目:3,248円
2年目:5,448円
2,760円15,000円最大1,100円29,700円
※実質無料
3,300円
auひかり6,270円
※ギガ得プラン
2,558円
※スマホ割1,100円で計算
66,000円最大1,100円41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,108円42,000円auスマホは対象外完全
無料
3,300円
ソフトバンク光5,720円4,315円37,000円auスマホは対象外26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:3,080円
2年目:5,280円
5,042円なしauスマホは対象外19,800円
※有料
880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

eo光よりもauひかりの方がキャッシュバック金額大きいぶん安いですが、eo光も一年目の料金が高いのでかなり実質月額料金が安くなっています。

マンションにお住まいのauスマホユーザー場合

スクロールできます
月額料金2年間
実質月額
キャッシュバック
キャンペーン
スマホ割引工事費用事務手数料
eo光VDSL方式
3,436円
2,349円3,000円最大1,100円29,700円
※実質無料
3,300円
auひかり4,730円
マンションタイプG
16契約ネット+電話
1,018円
※スマホ割1,100円計算
66,000円最大1,100円33,000円
※実質無料
3,300円
ドコモ光4,400円
※1ギガタイプA
2,788円42,000円
※NNコミュニケーションズ
auスマホ対象外完全
無料
3,300円
ソフトバンク光4,180円2,776円37,000円auスマホ対象外26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり1年目:1,980円
2年目:4,180円
3,804円なしauスマホ対象外16,500円
※有料
880円
2年間実質月額=(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

eo光のマンションプランはキャッシュバック金額がかなり少ないでうが、基本料金が他社とくらべて安いので実質かかる費用もかなり抑えられているのが分かります。

eo光のキャンペーン情報

 eo光はかなり多くのキャンペーンを実施していますが、契約前に知っておくべきキャンペーンをこちらではご紹介いたします。

eo光のお得なキャンペーン
  1. 商品券増額プレゼントキャンペーン
  2. eo暮らしスタート割
  3. 工事費実質無料
  4. auスマートバリュー
  5. 他社違約金補填

eo光を使われるのであれば、活用必須のおすすめ特典となっております。

商品券増額プレゼントキャンペーン
eo光商品券
転載元:eo光公式ホームページより

eo光のホームタイプ・メゾンタイプに申し込みされた方が貰える商品券が今なら5,000円増額中で、15,000円分の商品券が貰えるキャンペーンとなっております。

eo光の公式ホームページから申し込むだけで、光回線開通後、1ヶ月ほどで商品券が届きます

難しい手続きがない為、もらい忘れることもなく安心です。

注意点

・マンションタイプは3,000円の商品券がもらえます。

・家電量販店での申し込みは対象外となります。

eo暮らしスタート割
eo光暮らしスタート割
転載元:eo光公式ホームページより

eo光を新規でお申し込みされた方が活用できる、最初1年間の月額料金がお得になるキャンペーンです。

eo光の1年目料金(キャンペーン適用)

キャンペーン適用後キャンペーン適用前
ホームタイプ・メゾンタイプ3,280円1ギガ:5,448円
5ギガ:5,960円
10ギガ:6,530円
マンションタイプ3,326円3,876円

ホームタイプ・メゾンタイプの方は、どのコースを選んでも最大月額料金が3,280円まで値引きされます。

マンションタイプの場合は、最大で2年間、月額料金が毎月550円値引きされます。

工事費実質無料
eo光工事費無料
転載元:eo光公式ホームページより

ホームタイプ・メゾンタイプに新規で申し込みをした際に、eo光の回線工事にかかる費用29,700円がキャンペーンを適用することで実質無料となります。

マンションタイプは、標準工事費用が無料となっています。

eo光工事費用の実質無料とは?

eo光の工事費用29,700円は30回払いで毎月990円の工事費用の支払いが必要になりますが、キャンペーンで毎月990円割引がされるので、継続して30ヶ月間eo光を使い続けることで実質工事費用が無料になることをいいます。30ヶ月以内にeo光を解約した際には、残りの工事費用が残債として一括請求されます

auスマートバリュー
eo光 auスマートバリュー
転載元:eo光公式ホームページより

eo光は、auスマホの月額料金がお得になる、auスマートバリューが利用可能です。

auスマホ契約プラン別の割引表

契約プラン1台の割引額/月
使い放題MAX 5G各プラン
使い放題MAX 4G各プラン
1,100円
auピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
※2GB~20GB
550円
auピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
※1GB~7GB
550円

auスマートバリューを使うことで、auスマホの月額料金が毎月最大1,100円割引となります。

月額314円のeo光電話への加入が必須ですが、最大で1,100円値引きされるので、キャンペーン使ったほうが最終的にお得になります。

また、auスマートバリューは家族全員が対象となりますので、家族全員がauスマホユーザーであれば家族の人数✖️最大1,100円割引でさらにお得になります。

auスマートバリューが使えるのであれば、かかる費用よりも割引金額のほうが大きいため、キャンペーは必ず使われたほうがお得になります。

他社違約金補填
eo光他社違約金補填
転載元:eo光公式ホームページより

eo光へ乗り換えをすると、他社回線の解約でかかった違約金の補填をしてもらうことができます。

補填対象は、下記をご参考ください。

契約ホームタイプ・メゾンタイプマンションタイプ
金額最大60,000円まで最大15,000円まで
補填対象工事費の残債
契約期間満了前の解約金
ネット回線、テレビ、電話など撤去費用
タブレットの残債(最大1万円まで)
工事費の残債
契約期間満了前の解約金
ネット回線、テレビ、電話など撤去費用

ホームタイプとマンションタプで補填金額は異なりますが、キャンペーンを活用することで間違いなくお得になります。

eo光の契約から6ヶ月以内に申請が必要ですので、忘れないように気をつけましょう。補填の適用条件はこちらをご確認ください。

eo光のおすすめプロバイダ

eo光はプロバイダ一体型となっていますので、プロバイダもeo光です。

そのため、eo光の利用料金にはプロバイダ料金も含まれています。

プロバイダを選んだりとする手間がかからないので、契約もシンプルに行うことができます。

他社からeo光に乗り換える際には、以前に使っていたプロバイダの解約を忘れないにように気をつけましょう。

eo光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

eo光の申し込みの流れを分かりやすいステップ形式でご紹介します。

STEP
eo光公式ホームページにアクセス
eo公式HP

eo光は公式ホームページから申し込みをするのが一番お得になります。

STEP
お申し込みをクリック
eo光お申し込み
STEP
必要事項(個人情報)を入力

画面に沿って入力していけば、5分ほどでのカンタンな内容です。

STEP
光回線の開通工事日程を調整

WEBで入力を完了すると、eo光より電話での確認連絡が入ります。

申し込み内容に問題がなければ申し込みが完了となり、同時に工事日の調整を行います。

ポイント

工事は基本立ち合いのため、ご都合の良いスケジュールを確認しておくとスムーズです。

STEP
光回線の開通工事

新規申し込みの際は、立ち合いが必要となります。

ポイント

光回線の開通工事は1〜2時間ほどですが、予定よりも時間がかかることもありますので、当日は余裕をもって予定を調整しておくとおすすめします。

STEP
eo光の利用開始

パソコン、スマートフォンとeo光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
商品券の受け取り

光回線の開通後、1ヶ月ほどで登録されている住所に届きます。

注意点

他社回線のレンタル機器があれば返却を忘れないようにしましょう。返却を忘れると料金がかかる場合がありますので、忘れないように気をつけましょう。

eo光について詳しく知りたいという方は、コチラの記事もおすすめです。

excite MEC光|契約期間に縛られたくない人におすすめ&最安値

エキサイトMEC光公式ホームページ
eXciteMEC光の総合評価
キャンペーンを含めたお得さ
75/100
キャンペーンの受けやすさ
90/100
毎月実際に支払う料金の安さ
85/100
サポートの良さ
70/100
解約時の負担額
100/100

契約期間に縛られたくないという方は、excite MEC光が一番おすすめです。

契約期間の縛りがない光回線は月額料金が安く解約時に費用がかからない変わりに、光回線の開通工事費用が有料となっていることが基本となっています。

そんな中、excite MEC光は工事費用が完全無料となっており、縛りがない光回線のなかで一番お得な光回線となっています。

工事費用の残債などもないので、解約時にかかる費用が本当にない光回線でもあります。

1年以内など短い期間での使用を考えられているのであれば、excite MEC光はかなりお得な光回線となっています。
→詳しくはコチラ

excite MEC光の基本プラン情報

契約期間なし
通信速度下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
開通手続き無料キャンペーン中
3,300円
事務手数料無料キャンペーン中
1,100円
工事費完全無料キャンペーン中
15,000円
※戸建・マンション共通
初月料金(入会月)日割り
月額料金戸建て
4,428円(13ヶ月以降:4,950円)
マンション
3,355円(13ヶ月以降:3,850円)
セット割引(スマホ割)なし
キャッシュバックなし
その他特典Wi-Fiレンタル:110円/月
IPv6オプション:無料
違約金無料
撤去費用無料
対応エリア全国

excite MEC光とは?

excite MEC光(エキサイトMEC光)とは、エキサイト株式会社が提供する光回線でドコモ光やソフトバンク光と同じ光コラボの1つです。

excite MEC光は契約期間縛りがないだけでなく、高速通信のIPv6(IPoE)が無料で使用できる光回線でもあります。

光コラボということで全国エリアに対応しており、契約期間に縛られたくない人におすすめです。

エキサイト株式会社が提供している光回線
  • excite光(エキサイト光)
    →PPoEのため利用者が増えると混雑がしやすい。
  • exciteMEC光
    →IPv6(IPoE)対応で混雑しづらく通信速度アップしている。

エキサイト株式会社が提供している光回線は2種類あり、名前が似ているので間違えないように気をつけましょう。

excite MEC光のメリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • 工事費用が完全無料
  • 開通手続き・事務手数料も無料
  • もしもの時に乗り換えやすい
  • 通信速度が安定している
  • 無線LANルーターが格安でレンタル可能
  • IPv4・IPv6どちらも接続が可能

エキサイトMEC光は、「スマホ割が使えない人」「引っ越しをする可能性がある人」「とりあえず光回線を試してみたい人」にとってメリットが多い光回線です。

初期費用・解約時の費用がかからないだけでなく、レンタルサービスも安く利用できます。

工事費用が完全無料

excite MEC光は工事費用が完全無料と、契約期間が縛られたくない人にとって嬉しいキャンペーンを行なっています。

工事費用が実質無料は契約期間の縛りがあるのと同じ

契約期間の縛りがない光回線は基本的に工事費用がかかるものがほとんですが、期間限定で工事費用が実施無料の光回線というものも出てきます。ただし、実質無料というのは決められた期間を使用することで無料になるため、契約期間があるのとあまり変わらなくなってしまいます。

契約期間の縛りがない光回線で、工事費用が完全無料のキャンペーンを実施している光回線はexcite MEC光のみです。

工事費用が「実質無料」と「完全無料」の違いとは?
  • 完全無料
    →本当に無料の状態。
    →いつ解約しても費用が一切かからない。
  • 実質無料
    →決められた契約期間を続けることで無料。
    →契約期間内に解約をすると残債として結局、工事費用はかかる。
開通手続き・事務手数料も無料

エキサイトMEC光は工事費用だけでなく、「開通手続き」「事務手数料」も全て無料となります。

初期費用を一番安く抑えることができます。

契約期間の縛りなし
光回線
工事費用事務手数料初期費用
エキサイト
MEC光
※キャンペーンver
15,000円
※完全無料キャンペーン中
4,400円
※完全無料キャンペーン中
※開通手続き+事務手数料
0円
GMO光アクセス
(GMOとくとくBB光)
25,300円
3年利用で無料
3,300円3,300円
enひかり16,500円3,300円19,800円
so-net光 minico26,400円
※2年利用で無料
3,500円3,500円
おてがる光16,500円3,300円19,800円
DTI光16,500円880円17,380円
ぷらら光16,500円無料16,500円
もしもの時に乗り換えやすい

光回線の解約時には、「解約金」「工事費用残債」「撤去費用」と3つの費用が必要にある場合が多いですが、エキサイトMEC光はコレらが完全に無料です。

「解約金」「工事費用残債」「撤去費用」が合わさると、3万円以上かかることも珍しくありません。

エキサイトMEC光は解約時のハードルはかなり低く、乗り換えがしやすい光回線と言えます。

通信速度が安定している

エキサイトMEC光は、どの時間帯も通信速度が安定しています。

エキサイトMEC光通信速度
参考元:みんなの回線速度2023年1月17日

また、利用者数が一番多いとされるドコモ光もリアルな通信速度は速い数値が出ています。

光回線通信速度(平均値)
excite MEC光
※光回線速度ランキング61番中38位
Ping値:16.44ms
下り:285.92Mbps
上り:247.01Mbps
ドコモ光
※光回線速度ランキング61番中45位
Ping値:19.6ms
下り:273.68Mbps
上り:232.44Mbps
無線LANルーターが格安でレンタル可能

excite MEC光は、 Wi-Fiを使用できるようにするための無線LANルーターレンタルが、月額100円と格安で利用できます。

無線LANルーターは購入すると安いものでも、3,000~5,000円ほどするため、1年間使用しても1.320円(税込)というのは破格の値段です。

とにかく費用を抑えて家でネット使えるようにしたい、家に物が増えるのはあまり好きじゃないと考えている方にとっては嬉しいサービスです。

IPv4・IPv6どちらも接続が可能

excite MEC光はIPv6対応の光回線のため、IPv4が使えないという情報がありますが間違いです。

IPv4も使用可能となっておりますので、安心してお使いいただけます。

excite MEC光のデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • スマホとのセット割がない
  • 13ヶ月目から月額料金が高くなる
  • カスタマーサポートセンターの通話料がかかる
  • キャッシュバックキャペーンがない
スマホとのセット割がない

エキサイトMEC光とセット割とできるスマホキャリアはありません。

そのため、光回線とのセット割がない格安SIMを使用している方におすすめと言えます。

13ヶ月目から月額料金が高くなる

エキサイトMEC光は13ヶ月以降に月額料金が高くなります。

光回線1年目料金2年目料金
エキサイトMEC光3,355円3,850円
GMOとくとくBB光
(旧:GMO光アクセス)
3,773円3,773円
enひかり3,520円3,520円
so-net光 minico3,400円3,400円
おてがる光3,608円3,608円
DTI光3,960円3,960円
ぷらら光3,960円3,960円

そのため、長期で利用を続けていると他の光回線よりも費用が高くなってしまいます。

カスタマーサポートセンターの通話料がかかる

エキサイトMEC光の、カスタマーサポートセンターは通話料がかかる0570の電話番号になっています。

他の光回線もたまにありますが、繋がりづらいカスタマーサポートセンターに通話料金が有料なのはデメリットと言えます。

通話料無料のプランに入っていても、0570スタートの電話番号は料金がかかります。メールでの問い合わせを推奨いたします。

キャッシュバックキャペーンがない

エキサイトMEC光は、キャッシュバックのキャンペーンを実施していません。

高額なキャッシュバックを実施している光回線が多いため、少し物足りなさを感じるのは事実です。

excite MEC光の評判・口コミ

エキサイトMEC光を実際に使われている人がどのように感じいているのか、良い評判・悪い評判どちらもご紹介していきます。

エキサイトMEC光は通信速度が遅くなりがちな夜でも、通信速度が安定しているという口コミが複数ありました。

2年以上前の口コミはマイナスな意見がお多いですが、ここ1年ほどの評判は契約期間の縛りがないだけでなく、通信速度も安定しているため良い口コミが多いです。

契約期間の縛りなしかつ、料金体験もシンプルで通信速度も安定しているので、これから利用者が増えている可能性がある光回線とも言えます。

excite MEC光は安い高い?他光回線と料金比較

1年間の短期利用であれば、契約期間縛りなし光回線のなかで圧倒的に安いです。

実際に戸建とマンションで契約期間の縛りがない光回線を比較してみました。

戸建の場合

スクロールできます
光回線1年間で支払う費用
※12ヶ月使用で計算
基本料金工事費用キャッシュバック事務手数料IPv6
オプション
(月額)
スマホ割Wi-Fiルーター
レンタル
(月額)
エキサイト
MEC光
※キャンペーンve
54,456円4,428円
※13ヶ月目以降4,950円
15,000円
※完全無料
キャンペーン中
なし15,000円
※完全無料
キャンペーン中
無料なし110円
GMO光
アクセス
※GMOとくとくBB光
67,860円4,928円26,400円
※3年利用で無料
12,000円
※2022円12月27日まで
※12ヶ月以上の利用が必須
※GMOとくとくBB代理店利用
3,300円無料なし無料
enひかり80,916円4,620円19,800円なし3,300円198円▼対象機種
UQモバイル
ahamo
povo
※月額110円割引
1日:390円〜
※費用が高額なため
購入がおすすめ
so-net光 minico69,600円4,500円26,400円
※2年利用で無料
なし3,500円なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
▼対象機種
NUROモバイル
※月額792円割引
なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
おてがる光81,576円4,708円19,800円なし3,300円165円なし440円
DTI光68,000円5,280円19,800円20,000円
※7ヶ月以上の利用が必須
※NNコミュニケーションズ代理店利用
880円無料▼対象機種
auスマホ
※月額550~1320円割引
330円
ぷらら光83,160円5,280円19,800円なし無料無料なし無料
費用計算式:基本料金×12ヶ月+工事費用-キャッシュバック+事務手数料+オプション費用+Wi-Fiルーターレンタル費用
※工事費実質無料キャンペーンしている光回線は12ヶ月使用後の残債で工事費用を算出
※enひかりの費用はWi-Fiルーターのレンタル費用を省いて算出(レンタル費用が高すぎるため)

マンションの場合

スクロールできます
光回線1年間で支払う費用
※12ヶ月使用で計算
基本料金工事費用キャッシュバック事務手数料IPv6
オプション
(月額)
スマホ割Wi-Fiルーター
レンタル
(月額)
エキサイト
MEC光
※キャンペーンver
41,580円3,355円
※13ヶ月以降3,850円
15,000円
※完全無料
キャンペーン中
なし44,00円
※完全無料
キャンペーン中
無料なし110円
GMO光アクセス
(GMOとくとくBB光)
53,208円3,773円25,300円
3年利用で無料
12,000円
※2022円12月27日まで
※12ヶ月以上の利用が必須
3,300円無料なし無料
enひかり62,238円3,520円16,500円なし3,300円198円▼対象機種
UQモバイル
ahamo
povo
※月額110円割引
1日:390円〜
※費用が高額なため
購入がおすすめ
so-net光 minico56,400円3,400円26,400円
※2年利用で無料
なし3,500円なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
▼対象機種
NUROモバイル
※月額792円割引
なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
おてがる光68,541円3,608円16,500円なし3,300円165円なし440円
DTI光51,860円3,960円16,500円17,000円
※7ヶ月以上の利用が必須
880円無料▼対象機種
auスマホ
※月額550~1320円割引
330円
ぷらら光64,020円3,960円16,500円なし無料無料なし無料
費用計算式:基本料金×12ヶ月+工事費用-キャッシュバック+事務手数料+オプション費用+Wi-Fiルーターレンタル費用
※工事費実質無料キャンペーンしている光回線は12ヶ月使用後の残債で工事費用を算出
※enひかりの費用はWi-Fiルーターのレンタル費用を省いて算出(レンタル費用が高すぎるため)

こちらについて詳細をしりたい方は、「1年未満の利用におすすめの光回線7社!契約期間の縛りなしで比較」をご確認ください。

excite MEC光のキャンペーン情報

3,300円で無線LANルーターが買える?

エキサイトMEC光は契約時のキャンペーンとして、無線LANルーターが貰うことも可能です。ただし、無線LANルーターをもらうキャンペーンを選択した場合は、開通手続き3,300円の支払いが必要となります。

excite MEC光のおすすめプロバイダ

エキサイトMEC光はプロバイダ一体型の光回線となっており、プロバイダはBB.exiteのみとなっています。

プロバイダ一体型の光回線は、月額料金がシンプルで分かりやすいというメリットがあります。

excite MEC光の申し込みからの流れ

excite MEC光は、代理店がなく公式ホームページからの申し込みとなります。

STEP
エキサイトMEC光公式HPを開く
エキサイトMEC光公式ホームページ

まずはエキサイト MEC光の公式ホームページを開きます。

STEP
お申し込みをクリック
エキサイトMEC光申し込み

公式にあるお申し込みをクリックします。

STEP
必要項目(個人情報)を入力
エキサイトMEC光手続き

申し込みに必要な項目を入力します。

STEP
カスタマーサポートセンターからの連絡に出る

必要事項を入力後、契約事項の確認連絡が入ります。

契約内容の確認に合わせて、工事日を設定も行います。

STEP
契約のご案内を確認

光回線の工事が行われる約1週間前に契約内容のご案内が届きますので、内容を確認しておきましょう。

STEP
光回線の開通工事を実施
ポイント
  • 新規新規ご契約の際は、立ち会いが必要。
  • 開通工事は2時間ほどの予定ですが、前後する可能性あり。

時間は前後する可能性がありますので、少し余裕をもっておくことをおすすめします。

STEP
エキサイトMEC光をご利用開始

パソコン、スマートフォンと光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

STEP
他社回線のレンタル機器を返却

エキサイトMEC光のご利用前に契約していた回線の機器がありましたら、期限内の返却を忘れないように気をつけましょう。

GameWith光|オンラインゲームを快適に実施したい人におすすめ&最安値

GameWith光ホームページ
GameWith光の総合評価
通信速度:遅延の少なさ
80/100
キャンペーンの受けやすさ
80/100
毎月実際に支払う料金の安さ
65/100
サポートの良さ
70/100
解約時の負担額
75/100

オンラインゲームを本格的にされるのであれば、全国エリア対応でありながらゲーム専用光回線であるGameWith光がおすすめです。

GameWith光はオンラインゲーム特化した光回線ということで、オンラインゲームに重要とされるPing値の速度を追求した仕組みになっています。

また、ゲーム専用光回線の中では基本料金が一番安く、1ヶ月無料キャンペーンも実施しているため試しやすい光回線ともいえます。

「eo光」「コミファ光」「auひかり」が使用できるエリアに住まれている方は、そちらも検討された方が月額料金が抑えられる可能性があります。詳しくは速度重視でおすすめの光回線は3社!ゲームに最適な低遅延・超高速を比較をご覧ください。

GameWith光とは?

GameWith光は、国内最大級のゲーム情報メディア「GameWith」を運営する企業が提供している光回線です。

オンラインゲームやeスポーツに詳しいGameWithが提供していることもあり、遅延が少ない光回線に力を入れています。

GameWith光の基本プラン情報

詳細情報
契約期間2年間
事務手数料2,200円
工事費戸建て:19,800円
マンション:2,200/16,500円
初月料金(入会月)日割り計算
月額料金戸建て:6.160円
マンション:4,840円
セット割引(スマホ割)なし
キャッシュバックなし
その他特典1ヶ月無料キャンペーン
違約金戸建て:6,160円
マンション:4,840円
撤去費用無料
対応エリア全国

GameWith光メリット|他社光回線より優れているポイント

メリット
  • 遅延が少ない光回線で快適
  • 料金プランがシンプルで分かりやすい
  • 月額料金が1ヶ月無料となるキャンペーン実施中
  • 口座振替対応でクレジットカードがなくても使用可能
  • 光コラボからの乗り換えであれば工事不要
  • ゲーム専用光回線で基本料金が一番安い
遅延が少ない光回線で快適

GameWith光は通信速度に特化しておりPing値(反応速度)が速い光回線を提供しています。

GameWith光Ping値
参照元:GameWith光公式HP

上記は、GameWith光は2022年2月22日にフォートナイトをプレイした時のPIng値です。

公式ホームページに正式な記載はないため分かりませんが、回線Aは他社光回線、回線Bは置くだけ Wi-Fi(WiMAX)などを表しているのではないかと思われます。

回線の混み合う夜の時間帯で、この数値はすごいですね。

料金プランがシンプルで分かりやすい

GameWith光の料金プランはシンプルで、戸建てとマンションに1つずつとなっています。

戸建てマンション
GameWith光6,160円4,840円

光回線の料金プランは複雑なものが多いので、シンプルな料金体系は利用者として分かりやすくて嬉しいですね。

月額料金が1ヶ月無料となるキャンペーン実施中

GameWith光は、お客さまに使ってみて判断をしてもらうために1ヶ月間の無料キャンペーンを実施しています。

GameWith光を使用してみて満足できない場合は、違約金・手数料が無料で解約することができます。

注意点
  • 工事費用は契約者負担となります。
    →光コラボからの乗り換えなら工事費用もかからない場合があります。
  • 1ヶ月間無料キャンペーンが適用されるのは申し込み月の翌月分
    →2月20日に契約した場合、2月分は日割りで、3月分が無料となります。
口座振替対応でクレジットカードがなくても使用可能

GameWith光の支払い方法は、クレジットカードまたは口座振替となります。

Webからの申し込みで口座振替を対応している光回線は珍しいですので、クレジットカードを使いたくない人や持っていない人からすると嬉しいサービスです。

光コラボからの乗り換えであれば工事不要

GameWith光は光コラボを使っている人であれば、回線工事不要で乗り換えが可能です。

工事費用
(光コラボから乗り換えの場合)
工事費用
2,200円16,500〜19,800円

GameWith光は回線工事費が契約者負担となるため、工事費用が1万円以上も抑えられるのは大きなメリットと言えます。

光回線の切り替え自体も2週間ほどでできますよ。

ゲーム専用光回線で基本料金が一番安い
光回線月額料金
(戸建)
月額料金
(マンション)
ping値ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)
GameWith光6,160円
4,840円16.78ms265.54Mbps196.18Mbps
PLALA GGGG光1~2ヶ月目:5,720円
3ヶ月目〜:6,710円
1~2ヶ月目:4,400円
3ヶ月目〜:5,390円
15.74ms440.73Mbps245.14Mbps
Gaming+8,778円6,853〜7,953円15.6ms453.03Mbps336.41Mbps
参照元:みんなのネット回線速度(2022年12月8日)通信速度ランキング

GameWith光のデメリット|契約前に知るべきこと

デメリット
  • スマホとのセット割がない
  • 光回線の中でも基本料金は高い
  • 光電話・光テレビのオプションがない
  • キャッシュバックキャンペーンはやっていない
  • 開通工事費は契約者負担で割引がない
  • クロスパス対応のルーターが必要
スマホとのセット割がない

GameWith光には残念ながらスマホとのセット割がありません。

あくまでもゲームに特化した光回線として、シンプルな料金プランが提供がされています。

光回線の中でも基本料金は高い

GameWith光はゲーム専用光回線のなかでは料金が安いですが、光回線の中では基本料金は高い部類に入ります。

月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
工事費用事務手数料
GameWith光6,160円4,840円16,500〜19,800円2,200円
auひかり1年目:5,720円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,740〜5,500円41,250円
※実質無料
3,300円
ドコモ光5,720円
※1ギガタイプA
4,400円完全
無料
3,300円
ソフトバンク光5,720円4,180円26,400円
※実質無料
3,300円
楽天ひかり5,280円4,180円19,800円880円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

オンラインゲームをそこまでしない方は、他の光回線をおすすめします。

光電話・光テレビのオプションがない

GameWith光はオンラインゲーム専用ということで通信速度に特化しており、現状オプションは一切ありません。

そのため、光電話や光テレビとのセットを考えられている方にはおすすめができない光回線です。

キャッシュバックキャンペーンはやっていない

GameWith光は光回線の中では珍しくキャッシュバックキャンペーンは実施しておりません。

料金で考えたときにはお得さでは他社の光回線より劣る場合があります。

開通工事費は契約者負担で割引がない

GameWith光の開通工事費は他社と比較しても安いですが、料金割引は実施しておりません。

工事費用
GameWith光16,500〜19,800円
auひかり41,250円
※実質無料
ドコモ光完全無料キャンペーン中
ソフトバンク光26,400円
※実質無料
楽天ひかり19,800円
2年間実質月額:(月額料金×24ヶ月-キャッシュバック+工事費用+事務手数料)-(スマホ割引×24ヶ月)÷24ヶ月

そのため、工事費用は契約者負担となります。

光コラボからの乗り換えの際は、工事費用がかからない場合があります。

クロスパス対応のルーターが必要

GameWith光はIPv4 over IPv6といって、IPv4とIPv6のどちらにも対応できるクロスパスという接続方式を採用しており、クロスパス対応の無線ルーターを用意しないと使うことができません。

そのため、無線ルーターを持っているという人であっても、クロスパス対応でなければ買い換える必要があります。

クロスパス対応機器はコチラをご参照ください。

GameWith光の評判・口コミ

GameWith光を使ってみて実際にどのように感じいているのか、良い評判・悪い評判どちらもご紹介していきます。

GameWith光に変更することで通信速度の変化を感じている声も多くありました。

GameWith光は通信速度に特化した光回線ですので、口コミも通信速度に対するものが多かったです。

光回線の通信速度はよくダウンロード速度(下り)が比較にだされることがありますが、オンラインゲームをする上ではPing値(反応速度)が大切だと言われています。

光回線月額料金
(戸建)
月額料金
(マンション)
ping値ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)
GameWith光6,160円
4,840円16.78ms265.54Mbps196.18Mbps
ドコモ光5,720円4,400円19.4ms271.02Mbps230.38Mbps
参照元:みんなのネット回線速度(2022年12月8日)通信速度ランキング

GameWith光のダウンドーロ速度自体はそこまで速いわけではないですが、やはりPing値(反応速度)が安定しているのが通信速度が速くなったと感じる要因だと言えます。

GameWith光は安い高い?他光回線と料金比較

GameWith光は、通常の光回線と比べてみると料金は高く見えますが、ゲーム専用光回線の中では最安値です。

光回線月額料金
(戸建)
月額料金
(マンション)
GameWith光6,160円
4,840円
PLALA GGGG光1~2ヶ月目:5,720円
3ヶ月目〜:6,710円
1~2ヶ月目:4,400円
3ヶ月目〜:5,390円
Gaming+8,778円6,853〜7,953円
参照元:みんなのネット回線速度(2022年12月8日)通信速度ランキング

というのも、PLALA GGGG光はドコモ光のオプションであり、Gaming+はフレッツ光(ネクスト/クロス)のオプションで提供がされています。

つまり、通常の光回線にプラスして料金を払うことで使えるゲーム専用光回線となっており料金が高くなります。

その点、GameWith光は何かのオプションではなく1つの回線として独立しているため料金が安くなっています。

GameWith光のキャンペーン情報|月額料金が1ヶ月無料!

GameWith光キャンペーン

GameWith光では、今なら月額料金が1ヶ月間無料となるキャンペーンを行なっています。

実際に使ってみてどうなのか?を試すことができるキャンペーンとなっていますので、光回線にしてみたけど通信速度がいまいちと悩んでいる方はこの機会に試してみるのも1つです。

注意点
  • 工事費用は契約者負担となります。
    →光コラボからの乗り換えなら工事費用もかからない場合があります。
  • 1ヶ月間無料キャンペーンが適用されるのは申し込み月の翌月分
    →2月20日に契約した場合、2月分は日割りで、3月分が無料となります。

GameWith光のおすすめプロバイダ

GameWith光はプロバイダ一体型となっていますので、プロバイダを選択する手間がありません。

光回線代金にプロバイダ料も含まれているので、料金内容がシンプルで分かりやすい作りになっています。

GameWith光の申し込みの流れ

STEP
GameWith光公式ホームページにアクセス
GameWith光ホームページ

GameWith光は公式ホームページから申し込みを行います。

STEP
お申し込みをクリック

GameWith光の公式ホームページにお申し込みをクリックします。

クリックすると公式ホームページの下部にスライドします。

STEP
インターネットの利用状況を選びましょう
GameWith光申し込み2

該当するインターネットの利用状況をクリックします。

STEP
必要事項(個人情報)を入力

画面に沿って下に進みながら入力していきます。

STEP
光回線の開通工事日程を調整

WEBで入力を完了すると、GameWith光の担当者より電話での確認連絡が入ります。

申し込み内容に問題がなければ申し込みが完了となり、同時に工事日の調整を行います。

ポイント

工事は基本立ち合いのため、ご都合の良いスケジュールを確認しておくとスムーズです。

STEP
光回線の開通工事

新規申し込みの際は、立ち合いが必要となります。

ポイント

光回線の開通工事は1〜2時間ほどですが、予定よりも時間がかかることもありますので、当日は余裕をもって予定を調整しておくとおすすめします。

STEP
GameWith光の利用開始

パソコン、スマートフォンとeo光の光回線をつないで、快適なネット環境を楽しみましょう。

光回線の口コミでわかる!7社の光回線がおすすめできる理由

光回線に対するリアルな口コミが見られるオリコン顧客満足度ランキングを参考に、広域・各地域ごとの満足度ランキングをご紹介します。

光回線名を押すとリアルな点数・口コミが確認できます。

顧客満足度ランキング上位にNURO光とありますが、こちらの記事ではNURO光を現在おすすめしておりません。記事内でも記載しておりますが、2022年9月ごろよりネット環境が悪化しており、オンラインゲームができないなどSNSにて炎上しているため。

日本全国エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位NURO光65.9点
2位ドコモ光64.7点
3位auひかり63.6点
4位楽天ひかり63.1点
5位J:COM NET(JCOM)61.4点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

日本全国エリアで見た際に「コスパ・通信速度・セキュリティ対策」の3つで評価の高かったNURO光が1位という結果になっています。

注意点

NURO光の炎上前に実施されたアンケート結果ですので、現在はあまりおすすめできません。

NURO光は安定している状態ではないため、総合的にみて安心感が高いのはドコモ光と言えます。

北海道エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位NURO光68点
2位auひかり63.4点
3位ドコモ光62.5点
4位J:COM NET(JCOM)60.5点
5位楽天ひかり60.2点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

北海道エリアではNURO光が他社を引き離して高評価となっていますが、こちらは注意が必要です。

注意点
  • NURO光提供エリアは一部地域のみ
  • NURO光の炎上前アンケート結果のため信憑性が低い

注意点をふまえて考えると、通信速度とサポートに定評のあるauひかりがおすすめ

auひかりはキャッシュバック金額も高額なため、実質かかる費用面でもお得になる可能性が高いです。

東北エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位ドコモ光65.1点
2位auひかり63.5点
3位楽天ひかり62.1点
4位ビッグローブ光61.1点
5位ソフトバンク光60.7点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

東北エリアでは、「加入数・サポート・オプション充実度・セキュリティ対策」でトップ評価を得ている、ドコモ光が1位となっています。

他社よりも利用者数が多く満足度も高いので、迷った時には安心しておすすめできるの光回線と言えます。

関東エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位NURO光66.5点
同点2位ドコモ光64.9点
同点2位楽天ひかり64.9点
4位auひかり63.8点
5位ビッグローブ光62.2点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

NURO光は通信速度とコストパフォーマンスの評価が高く、関東でも1位となっています。

注意点

NURO光は2022年9月ごろに通信速度の悪化により炎上前しております。こちらのアンケートは炎上前のものですので、現在の評価と違う可能性は高いです。

その点、ドコモ光は安定の満足度をキープしていますので、現状はドコモ光がおすすめ。

甲信越・北陸エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位ドコモ光63.1点
2位auひかり62.3点
3位SoftBank光61.5点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング
※票数・点数の関係上、甲信越・北陸の顧客満足度ランキングはTOP3まで。

僅差ではありますが、利用者数の多さから甲信越・北陸エリアでもドコモ光が1位となっております。

ただし、通信速度やコスパ等々で見てみると、実はauひかりの方が満足度が高い結果となっています。

ドコモ光auひかり
通信速度68.4点70.8点
コストパフォーマンス63.6点63.7点
サポート品質61.0点61.6点

ドコモ光もおすすめですが、通信速度の速い光回線を探している人はauひかりがおすすめです。

東海エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
同点1位ドコモ光64.7点
同点1位NURO光64.7点
3位コミファ光(中部テレコミュニケーション)63.8点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング
※票数・点数の関係上、東海の顧客満足度ランキングはTOP3まで。

東海エリアでは、ドコモ光とNURO光が同点1位という結果になっていますが、通信速度を求めるならコミファ光もおすすめです。

注意点

NURO光は2022年9月ごろに通信速度の悪化により炎上前しております。こちらのアンケートは炎上前のものですので、現在はおすすめできません。

ドコモのスマホユーザーであれば、ドコモ光を選択するのが圧倒的にお得ですが、通信速度はコミファ光の方が速いです。

回線通信速度
※数字が大きい方が速い
PIng値
※数字が小さい方が速い
ドコモ光下り:276.75Mbps
上り:232.71Mbps
19.54ms
コミファ光下り:557.02Mbps
上り:493.91Mbps
15.83ms
参考元:みんなのネット回線速度2023年1月5日

ゲーム配信に重要と言われているPing値もコミファ光の方が良いため、オンラインゲームをがっつりやられる方はコミファ光を検討してみるのも1つ。

近畿エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位eo光ネット(オプテージ)68.3点
2位ドコモ光66.2点
3位NURO光65.3点
4位SoftBank光62.0点
5位J:COM NET(JCOM)61.9点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

近畿エリアでは、地域限定光回線のeo光が1位となっています。

通信速度・コスパ・サポート品質など、ほとんどの評価でトップとなっておりますので、近畿エリアにお住まいの方はeo光を検討してみる価値は高いと言えます。

また、auスマホをご利用であればeo光はよりお得に使用できます。

注意点

2年以内に引っ越す可能性がある方は注意が必要です。eo光は近畿エリア限定の光回線ですので、対応エリア外へ引っ越しをされた場合は解約が必要となり、工事費残債や違約金などの費用が発生する可能性があります。引っ越しを予定している人は全国エリア対応のドコモ光(光コラボ系)がおすすめ。

中国エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位MEGA EGG65.4点
2位ドコモ光65.3点
3位楽天ひかり64.9点
4位auひかり63.0点
5位SoftBank光62.5点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

中国エリアで光回線満足度が1位となっているMEGA EGGは、中国電力グループが提供する光回線。

通信速度が安定しているだけでなく、大手の電力会社が提供している安心感と、セキュリティソフトが無料で使えるということに対して評価が高くなっています。

中国エリア限定の光回線ということもあり、サポート品質も高く評価されています。

四国エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位ピカラ(STNet)67.8点
2位愛媛CATV(愛媛CATV)67.5点
3位楽天ひかり65.0点
4位ドコモ光64.0点
5位auひかり61.4点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

満足度1位のピカラ光は四国電力グループが提供する光回線。

ピカラ光はセキュリティーソフトが無料で付いてくることに加えて、四国電力の電気を利用中であれば割引が使えるということで、料金面での評価も高くなっています。

ピカラ光は四国に住まれている方が、お得に使える可能性の高い光回線と言えます。

九州・沖縄エリア光回線の満足度ランキングTOP5

順位光回線得点
1位BBIQ(QTnet)66.3点
2位auひかり65.6点
3位ドコモ光65.5点
4位SoftBank光61.6点
5位J:COM NET(JCOM)61.1点
参照元:オリコン顧客満足度ランキング

満足度1位のBBIQは、九州電力が運営する会社が提供している光回線。

BBIQはJ.D.パワーが実施した「固定ブロードバンド顧客満足度調査」でも、九州エリアにて2017~2022年間の6年連続で1位を獲得しています。

残念ながら沖縄はエリア対応外となりますが、九州にお住まいの方にはおすすめの光回線と言えます。

沖縄でおすすめの光回線は?

「auひかりちゅら・ドコモ光・ソフトバンク光」の中で、スマホ割が使える光回線を選ぶとお得になりやすいですよ。

光回線のメリットは6つ|ポケット型WiFiやホームルーターとの違い

光回線を使う大きなメリットはこの6つです。

  • 通信速度がダントツ速い
  • 通信品質が安定している(途切れたりする等のこと)
  • データ容量の通信制限がない(使い放題)
  • スマホの月額が安くなるセット割引がある
  • 大人数かつ何台繋いでも速度が安定する
  • 光電話が使える(固定電話より安い)

通信速度がダントツで速い

光回線と置くだけ Wi-Fiの通信速度の規格は同じ1Gbpsであることがほとんどですが、実際の数値としては光回線の方が圧倒的に速いです。

通信速度が安定している

電話回線を利用したインターネットでは、通信速度が最大で50.5Mbpsと言われていましたが、光回線は最大で1Gbps(1000Mbps)と約20倍の速さとなります。

また、電話回線を使ったインターネット通信は外部の影響を受けやすく通信が安定しづらい状況にありましたが、光回線は外部の影響を受けにくいため、通信速度が早いだけでなく安定しているというのが光回線の大きなメリットの1つです。

光回線の中には、最大2Gbpsや最大10Gbpsという通信速度がさらに速いプランも誕生しています。

データ容量の通信制限がない(使い放題)

光回線は、月々の通信量に制限がありません

スマートファンやポケット型Wi-Fiを使われている方の中には、通信制限で悩まされたことがある人も少なくないと思います。

その点、光回線には通信制限がありませんので、動画をよくみる人やネットを使った仕事をしている人にとっては大きなメリットと言えます。

スマホの月額が安くなるセット割引がある

光回線はスマホとセット割が使えるキャンペーンが多くあります。

スマホ料金が最大で月額1,100円割引されるだけでなく、家族で最大10台まで対応可能ものが多く、大人数で使用するとかなりお得になるケースがあります。

スマホとのセット割がつかえるのか?は光回線を選ぶ上での基本軸として最近では見られるようになっています。

大人数かつ何台繋いでも速度が安定する

光回線は大人数で接続をしても通信速度が安定しやすい回線です。

光回線対応ルーターは同時接続が10台以上が基本となっていますので、接続台数が足りなくなることは日常生活ではまずありません。

光電話が使える(固定電話より安い)

光回線の多くは、月額500円ほどで光電話(固定電話)が使えるオプションをつけることができます。

NTTのアナログ固定電話であれば安いものでも1400円以上するため、3分1ほどの値段で使用が可能になります。

使い方が変わることも無いため、アナログ電話から切り替える人も増えています

音声通信サービスの加入契約数の推移
参照元:総務省 電気通信サービスの提供状況・利用状況 令和3年版)

赤=携帯青=従来の固定電話オレンジ色=光電話など、緑=050で始まる電話番号

光回線のデメリットは6つ|ポケット型WiFiやホームルーターとの違い

光回線を契約する前に抑えておくべきデメリットは以下の3つです。

  • 開通工事が必要
  • 最短2週間~2ヶ月はネットが使えない
  • 月額料金は若干高め
  • 自宅でしか使えない(外では使えない)
  • 引越しの際の手続きが面倒(解約しか選択肢がない場合もある)
  • 乗り換え時に固定電話番号が変わるかも知れない

開通工事が必要

光回線は申し込みをした後に、光回線を繋ぐ工事が必要なため、すぐに使えるわけではありません

開通工事について
開通までの時間2週間〜2ヶ月
※光回線契約の混み具合によってことなる。
費用1.6万円〜4.4万円
※光回線によってことなる。

光回線の設置までには、だいだい1ヶ月ほどは見ておくと良いです。

光回線の開通工事費用はキャンペーンで実質無料になる場合が多く、決められた契約期間を使用された場合は無料で、契約期間内に解約をされた場合は残債という形で費用がかかります。

最短2週間~2ヶ月はネットが使えない

置くだけ Wi-Fiは最短で翌日から使えるものもありますが、光回線は光回線の開通工事が必要なため、最短でも2週間ほどかかってしまいます。

繁忙期であれば2ヶ月ほどかかることもあるため、光回線を考えられている方は契約時に開通工事についてはトラブルにならないように必ず事前確認をしてきましょう。

月額料金は若干高め

光回線と置くだけ Wi-Fiを比較してみると、光回線の方が僅かに高い場合が多いです。

ただし、光回線はスマホとのセット割がつかえる光回線もありますので、セット割が使えるのであれば光回線のほうがお得にある場合もあります。

自宅でしか使えない(外では使えない)

光回線は、ポケット型Wi-Fiのように持ち運びはできません

あくまでも契約をしている建物や室内のみでの使用となっています。

家にいる時間よりも外でネットを使う時間の方が長いという方は、ポケット型Wi-Fiも視野に検討されてみると良いです。

引越しの際の手続きが面倒(解約しか選択肢がない場合もある)

光回線は使えるエリアが限定されているものがあります。

そのため、引越し先がエリア対応外の場合は解約しか選択肢がない場合があります。

乗り換え時に固定電話番号が変わるかも知れない

従来の固定電話で利用されていた電話番号を光電話に引き継ぐことは可能ですが、光電話で新たに取得した電話番号については、契約する光回線を変えたり、引っ越しされるエリアによっては引き継げない場合があります。

固定電話を頻繁に使っている方は注意が必要です。

会社の固定電話番号がコロコロと変わるのは不便だと思いますので、会社で契約をされる方はとくにご注意ください。

失敗しない光回線の選び方|3STEPで紹介

光回線を選ぶうえで失敗しない方法を、1からステップでご紹介いたします。

  1. 自分の使っているスマホ割引のある光回線がどこか調べる
  2. 対象の光回線が利用住所で提供しているか調べる(簡単WEB調査可)
    >調査が面倒なら「光コラボ」だけ調べるてもOK
  3. 速度と料金のバランスの取れた光回線を選ぶ

この3STEPに沿って選べば、光回線選びで失敗しなくてすみますよ。

【STEP1】自分の使っているスマホ割引のある光回線がどこか調べる

コスパよく光回線をつかうためには、スマホ割引がある光回線を選ぶのが基本です。

まずは、自分の契約しているスマホキャリアでスマホ割引を使える光回線がないか?を調べてみましょう。

スマホ
キャリア
スマホ割有無スマホ割が
使える光回線
NTTドコモロゴありドコモ光
auロゴありauひかり・BIGLOBE光・So-net光・nifty光・JCOM光
eo光・コミファ光・BBIQ光・ピカラ光
MEGA EGG・auひかりちゅら
SoftBankロゴありソフトバンク光・NURO光
UQ Mobile ロゴありauひかり・BIGLOBE光・So-net光・nifty光・JCOM光
eo光・コミファ光・BBIQ光・ピカラ光
MEGA EGG・auひかりちゅら
Y!Mobile ロゴありソフトバンク光
楽天モバイルロゴなし楽天ひかり
※ひかり回線が1年無料
※スマホ料金の割引ではない
ahamo ロゴなし
povo ロゴなし
LINEMO ロゴなし
※2022年11月調べ

表に記載がないスマホキャリアをお持ちの方は、「携帯電話名」+「スマホ割が使える光回線」で検索をしてみてください。

【STEP2】対象の光回線が利用住所で提供しているか調べる

光回線は全国で使えるものと、地域限定のものがありますので、STEP1でチャックした光回線が利用する住所で使えるのか?を確認してみてください。

利用する住所が光回線をつかえるのか?は、光回線のWEBページからカンタンに確認が可能です。使えるか知りたい光回線の公式HPから「対応エリア」をチェックしてみましょう。

こちらの記事でもサクッと確認できるように、各都道府県別に契約できる光回線を一覧でご紹介いたします。

各都道府県別に契約できる光回線一覧

各都道府県別に契約できる光回線一覧

お住まいの光回線を利用される都道府県ごとに、対応エリア内の光回線をカンタンに確認できるようにしました。

それぞれの地域から、該当する都道府県で対応している光回線をご覧ください。

利用エリア契約できる光回線
北海道NURO光・auひかり・ドコモ光
J:COM NET(JCOM)・楽天ひかり 等々
東北ドコモ光・auひかり・楽天ひかり
ビッグローブ光・ソフトバンク光 等々
関東NURO光・ドコモ光・楽天ひかり
auひかり・ビッグローブ光・J:COM NET(JCOM)
ソフトバンク光 等々
甲信越・北陸ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光 等々
東海ドコモ光・ NURO光・コミファ光 等々
近畿eo光ネット・ドコモ光・NURO光
ソフトバンク光・J:COM NET(JCOM) 等々
中国地方MEGA EGG・ドコモ光・楽天ひかり
auひかり・ソフトバンク光・ちゅピCOM NET(ちゅピCOM) 等々
四国ピカラ(STNet)・愛媛CATV・楽天ひかり
ドコモ光・auひかり 等々
九州・沖縄BBIQ・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・J:COM NET(JCOM)

記載のある都道府県でも一部地域では使用できない場合があります。詳細は各光回線の公式ホームページよりご確認ください。

北海道
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
電力系の光回線
非対応 

非対応
ケーブル系の光回線
(J:COM/

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
北海道で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県北海道で使えるすべての光回線
北海道フレッツ光・auひかり・JCOM光
ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・U-NEXT光
Marubeni光・DMM光・NURO光
東北(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
非対応 

非対応 
電力系の独自光回線
非対応 

非対応 
ケーブルテレビ系の光回線
(J:COM/仙台CATV)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
東北で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県東北で使えるすべての光回線
青森県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
岩手県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
秋田県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
山形県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
福島県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
宮城県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光
DMM光・J:COM・仙台CATV
関東(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
対応

対応
電力系の独自光回線
非対応 

非対応 
ケーブルテレビ系の光回線
(J:COM/ITSCOM)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
関東で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県関東で使えるすべての光回線
東京都フレッツ光・auひかり・NURO光・JC
M光・ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光
埼玉県フレッツ光・auひかり・NURO光
JCOM光・ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光
神奈川県フレッツ光・auひかり・NURO光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
千葉県フレッツ光・auひかり・NURO光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
茨城県フレッツ光・auひかり・NURO光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
群馬県フレッツ光・auひかり・NURO光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
栃木県フレッツ光・auひかり・NURO光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
甲信越・北陸(新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
対応

対応
電力系の独自光回線
(eo光/コミファ光)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
ケーブルテレビ系の光回線
非対応 

非対応 
甲信越・北陸で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県甲信越・北陸で使えるすべての光回線
新潟県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
長野県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
山梨県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
富山県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
石川県フレッツ光・auひかり・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
福井県フレッツ光・eo光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
東海(静岡県・愛知県・岐阜県・三重県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
対応

対応
電力系の独自光回線
(コミファ光)

対応

対応
ケーブルテレビ系の光回線
非対応 

非対応
東海で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県東海で使えるすべての光回線
静岡フレッツ光・コミュファ光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光・NURO光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
愛知県フレッツ光・コミュファ光・スターキャット光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・NURO光
DMM光・auひかり(マンションタイプのみ提供)
岐阜県フレッツ光・コミュファ光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光・NURO光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
三重県フレッツ光・コミュファ光・KCN
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・NURO光
DMM光・auひかり(マンションタイプのみ提供)
近畿(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
対応
※和歌山県はエリア外

対応
※和歌山県はエリア外
電力系の独自光回線
(eo光)

対応

対応
ケーブルテレビ系の光回線
(J:COM/Baycom)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
近畿で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県近畿で使えるすべての光回線
滋賀県フレッツ光・eo光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光・NURO光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
京都府フレッツ光・eo光・KCN
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・NURO光
DMM光・auひかり(マンションタイプのみ提供)
大阪府フレッツ光・eo光・KCN
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・NURO光
DMM光・auひかり(マンションタイプのみ提供)
兵庫県フレッツ光・eo光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光・NURO光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
奈良県フレッツ光・eo光・KCN
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・NURO光
DMM光・auひかり(マンションタイプのみ提供)
和歌山県フレッツ光・eo光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
auひかり(マンションタイプのみ提供)
中国地方(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
電力系の独自光回線
(メガエッグ光)

対応

対応
ケーブルテレビ系の光回線
(J:COM)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
中国地方で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県中国地方で使えるすべての光回線
鳥取県フレッツ光・auひかり・メガエッグ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
島根県フレッツ光・auひかり・メガエッグ・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光
岡山県フレッツ光・auひかり・メガエッグ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光・NURO光
広島県フレッツ光・auひかり・メガエッグ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光・NURO光
山口県フレッツ光・auひかり・メガエッグ
JCOM光・ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光
四国(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
非対応 

非対応 
電力系の独自光回線
(ピカラ光)

対応

対応
ケーブルテレビ系の光回線
非対応 

非対応
四国で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県四国で使えるすべての光回線
香川県フレッツ光・auひかり・ピカラ光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
愛媛県フレッツ光・auひかり・ピカラ光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
徳島県フレッツ光・auひかり・ピカラ光
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
高知県フレッツ光・auひかり・ピカラ光・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光
九州・沖縄(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)
光回線対応・非対応
(戸建)
対応・非対応
(マンション)
光コラボ
(ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/enひかり等)

対応

対応
フレッツ光
(全プロバイダ対応)

対応

対応
auひかり
対応

対応
NURO光
※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
電力系の独自光回線
(BBIQ光)

対応
※沖縄はエリア対応外

対応
※沖縄はエリア対応外
ケーブルテレビ系の光回線
(J:COM/テレビ九州)

※一部エリアのみ対応

※一部エリアのみ対応
九州・沖縄で使えるすべての光回線はコチラ
都道府県九州・沖縄で使えるすべての光回線
福岡県フレッツ光・auひかり・BBIQ
JCOM光・ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光・NURO光
佐賀県フレッツ光・auひかり・BBIQ
ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光・NURO光
長崎県フレッツ光・auひかり・BBIQ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
熊本県フレッツ光・auひかり・BBIQ
JCOM光・ドコモ光・ソフトバンク光
So-net光・エキサイト光・OCN光
iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ
ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり
@nifty光・DTI光・Marubeni光・DMM光
大分県フレッツ光・auひかり・BBIQ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
宮崎県フレッツ光・auひかり・BBIQ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
鹿児島県フレッツ光・auひかり・BBIQ
ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光
エキサイト光・OCN光・iSmartひかり
U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光
ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光
DTI光・Marubeni光・DMM光
沖縄県フレッツ光・auひかりちゅら・ドコモ光
ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光
OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光
TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光
IIJmioひかり・@nifty光・DTI光
Marubeni光・DMM光

調査が面倒なら「光コラボ」だけ調べるでもOK

光コラボはNTTが提供するフレッツ光と同じ光回線が使えるため、通信が安定しているかつ全国47都道府県で使用が可能となっています。

色々と調べるのが面倒だという方は、スマホ割が使える「光コラボ」だけ調べておけばOKです。

おすすめの光コラボ

ドコモ光・ソフトバンク光・楽天ひかり・GMO光アクセス

OCN光・エキサイトMEC光・So-net光プラス・BIGLOBE光

enひかり・@nifty光・おてがる光

【STEP3】速度と料金のバランスの取れた光回線を選ぶ

光回線を契約するなら、「費用が安くて通信速度が速い」光回線を選びたいと思いますよね。

そこで、こちらでは「通信速度の見るべき3つのポイント」「光回線料金の見るべき5つのポイント」をお伝えします。

通信速度の見るべき3つのポイント

光回線の通信速度を見るときはこの3つをチェックしてみてください。

スクロールできます
見るべき
3つのポイント
快適な速度
(目安)
カンタン解説
Ping値20ms以下数字が小さいほどネットのタイムラグが少なく反応速度が速い
オンラインゲームをする方が特に重視する数値。
ダウンロード速度
(下り速度)
50Mbps
以上
数字が大きいほど通信速度が速い。
ダウンロード通信速度が速いと
ストレスなくネットが使える可能性が高い。
アップロード速度
(上り速度)
10Mbps
以上
数字が大きいほど通信速度が速い。
メール送信、SNS投稿、YouTube投稿など、ネット上に
データをアップする通信速度。通信速度を見る際の優先度は一番低い。

光回線は基本的にこの3つの見方を抑えておけば、通信速度が速い光回線が分かります。

光回線の速度をチェックするおすすめ方法

みんなのネット回線速度を使ってリアルな情報をチェックしてみましょう。

みんなのネット回線速度とは

実際に光回線を使われている方のリアルな情報をもとに、速度比較ができる通信速度測定サイト。速度が知りたい光回線を入力すると、全国から集まった情報をもとに平均速度やランキングも確認することができます。

使い方は凄くカンタンで、みんなのネット回線速度をクリックして右上に光回線名を入力するだけ。

みんなのネット回線速度TOPページ
参照元:みんなのネット回線速度
みんなのネット回線速度通信速度
参照元:みんなのネット回線速度ソフトバンク光で検索

日常的に使うインターネットの通信速度は、50Mbps以上のスピードが出ていれば基本は問題ありません。

そのため、どの光回線にしてもあまり差を感じないという方もいます。

ただ、平均速度が速い光回線は通信速度が安定して早い可能性が高いので、通信速度が気になるという方はチェックしておくことをおすすめします。

光回線料金の見るべき5つのポイント

基本はこの5つを見れば、光回線にどのくらいの費用が必要なのか?全体像が見えます。

  1. 光回線の契約月数
  2. 月額料金
  3. 事務手数料
  4. 工事費用の有無
  5. キャッシュバック金額
実際にかかる費用の出し方

契約月数×月額料金+事務手数料+工事費用-キャッシュバック金額=実際にかかる費用
※スマホ割が使える方は、この5つにスマホ割を入れて計算してみると良い。

光回線にはいろいろな料金プランが合って分かりにくいですが、基本はこの5つで全体的に必要な金額のイメージを持つことが可能です。

今回紹介した方法を使って、「実際にかかる費用が安く平均通信速度も速い光回線」を選ぶのがおすすめです。

【番外】プロが教える!更にマッチした光回線を選ぶ6つのポイント

コツ1:一人暮らしならスマホ割引を実家で受けているかチェック

これをチェックしておかないと、契約時に損をする可能性があります。

なぜなら、スマホ割や家族割を実家の光回線で受けている場合、一人暮らし先で契約する光回線でスマホ割引は使えないからです。

そもそも自分がスマホ割を使えるのか?は確認しておきましょう。

コツ2:マンションで光回線を引く場合は「VDSL方式」だと遅いことも

もし住まれているマンションがVDSL方式なのであれば、料金の安さ重視で光回線は選ぶのがおすすめ

なぜなら、VDSL方式は最大通信速度が100Mbpsなため、どの光回線を契約しても基本的に速度で差が出ないからです。

これはマンション設備の話ですので、光回線の契約プランを上げても根本的な改善にはなりません。

IPv6のIPoE方式をオプションで付け、IPv6対応のWi-Fiルーターを使用することで、多少は通信速度が改善する可能性はあります。

コツ3:ゲームメインなら低遅延のゲーム専用光回線が理想

本気でオンラインゲームでされるのであれば、Ping値が小さくタイムラグの少ないゲーム専用光回線が理想です。

ゲーム専用光回線

GameWith光/hi-hoひかり with games/PLALA GGGG光

ゲーム専用光回線は通常の光回線と違い独自専用帯域を使うことで、オンランゲームに重要視されるPing値が小さくタイムラグが出づらい回線を実現しています。

コツ4:光テレビを使うならエリア確認が必須(エリアによっては使えない場合も)

光回線の対応エリア=光テレビ対応エリア、ではありません。

光回線を契約できたとしても、場所によっては光テレビは使えない場合があります。

光テレビの使用を考えられている方は、利用住所が使えるエリアなのか?必ず確認をすることをおすすめします。

コツ5:利用期間次第でスマホ割引は無視した方が良いこともある

短期間で光回線を使用されるのであれば、スマホ割がついていない光回線にした方がお得な場合があります。

なぜなら、契約期間内に光回線を解約するとお金がかかることがあるから。

解約時に費用がかかる項目金額
解約金
(違約金)
およそ1ヶ月分の光回線料金
※2022年7月1日以降の契約に限る
工事費残債(契約月数 – 使用月数)×毎月の工事費分割代金
※工事費用を一括払いしている場合は発生しません。
撤去工事費1〜3万円
※必要ない場合もあり。

利用期間が短い場合は、スマホ割でお得になる金額よりも解約時にかかる費用が高くなってしまう可能性があります。

短期間での利用を考えている方は、スマホ割引で得られる金額と解約時にかかる費用でどちらの方がお得なのか?をチェックしておきましょう。

コツ6:1~3年で引っ越しするなら光コラボが良い

光コラボは全国エリアで使えるものが多く、引越し先で同じ光回線を繋げることができれば、工事費用の残債が残っている場合でも実質無料になることも少なくありません。

また、光コラボは引っ越し手続きを行うことで、引っ越し先での新たな工事費用などかからないキャンペーンを実施していることもあります。

地域限定の光回線は、引っ越し先で使えない可能性が高いです。引っ越し先で使えいない場合は、引っ越し=解約となるため、解約金や工事費用の残債など、高額な金額を請求される可能性があります。

速度重視でおすすめの光回線は3社!ゲームに最適な低遅延・超高速を比較

速度重視で見た際の、おすすめ光回線はこちらです。

光回線の通信速度を見るポイントを知りたい方はクリック
スクロールできます
名称快適な速度
(目安)
詳細
Ping値20ms以下数字が小さいほどネットの反応速度が速くタイムラグが少ない
オンラインゲームをする方にとって特に重要な数値。
ダウンロード速度
(下り)
50Mbps
以上
数字が大きいほど通信速度が速い。
世間一般的な通信速度はダウンロード速度を言っていることが多い。
アップロード
速度(上り)
10Mbps
以上
数字が大きいほど通信速度が速い。
メール送信、SNS投稿、YouTube投稿など、ネット上に
データをアップする通信速度。通信速度の指標としては優先度が一番低い。
光回線月額料金ping値ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)
GameWith光戸建
6,160円
マンション
4,840円
16.78ms265.54Mbps196.18Mbps
eo光戸建
5,448円
マンション
3,436円
16.1ms581.82Mbps498.9Mbps
コミファ光戸建
5,720円
マンション
4,620円
15.7ms558.56Mbps496.25Mbps
auひかり戸建
5,720円
マンション
4,180円
15.37ms490.21Mbps456.77Mbps
PLALA GGGG光戸建
6,600円
マンション
5,280円
15.74ms440.73mbps245.14Mbps
ドコモ光戸建
5,720円
マンション
4,400円
19.4ms271.02Mbps230.38Mbps
参照元:みんなのネット回線速度(2022年12月8日)通信速度ランキング

「eo光」「コミファ光」「auひかり」は使用できる地域が限られている光回線ですが、通信速度で比較すると使用できる地域が限られている光回線が上位に入っていくる傾向があります。

通信速度が気になる方は光回線の通信速度を見るポイントを知りたい方はクリックに記載をしていますが、「Ping値」「ダウンロード速度」「アップロード速度」この3つの見方を理解しておきましょう。

GameWith光は通信速度でみれば遅い印象を受けますが、Ping値を見る限りオンラインゲームをした時の快適さでは優位だと言えます。FPSでも通信速度は70Mbps以上あれば良いと言われていますので、通信速度だけでなくPing値は要チェックです。

オンラインゲームをやるなら通信速度が速い光回線とゲーム専用光回線はどっちがおすすめ?

結論、「eo光」「コミファ光」「auひかり」が使えないなら、GemeWith光がおすすめ

なぜなら、ゲーム専用光回線で料金が一番安くオンラインゲームに重要なPing値も安定しているからです。

ゲーム専用光回線月額料金通信速度
GameWith光戸建:6,160円
マンション:4,840円
Ping値:16.78ms
下り:265.54Mbps
上り:196.18Mbps
PLALA GGGG光戸建:6,710円
マンション:5390円
Ping値:15.74ms
下り:490.21Mbps
上り:456.77Mbps

「eo光」「コミファ光」「auひかり」は使用できるエリアが限られているため、使えない場合は全国対応のGemeWith光をチェックしてみてください。

光回線対応エリア
eo光関西地方のみ
コミファ光東海・中部地方のみ
auひかり下記11県以外
静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府
京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、沖縄県
※マンションタイプは全国対応
PLALA GGGG光全国対応
ドコモ光全国対応
GameWith光全国対応
参照元:みんなのネット回線速度(2022年12月8日)通信速度ランキング
補足:ドコモのスマホを使っているなら

PLALA GGGG光がおすすめ。PLALA GGGG光はドコモ光のオプション(月額990円)として使用が可能なゲーム専用光回線。そのため、ドコモ光の月額料金+オプション代(990円)と少し料金が高額になります。ただし、ドコモのスマホを使っているのであれば、1,100円のスマホ割引が効くので実質無料でゲーム専用回線が使えます。

時間帯別で光回線の通信速度を比較してみた

18時以降(夜の時間帯)は利用者が増えるため、通信速度が遅くなると言われています。

通信速度が速いと言われている光回線でもそれは当てはまるのか?直近3ヶ月のデータをもとに比較してみました。

通信速度比較:夜の時間

光回線ping値ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)
eo光16.43ms565.5Mbps490.73Mbps
コミファ光16.33ms545.25Mbps485.67Mbps
auひかり17.61ms470.14Mbps475.98Mbps
PLALA GGGG光
※ゲーム専用光回線
18.29ms351.05Mbps186.57Mbps
ドコモ光21.15ms234.6Mbps228.94Mbps
GameWith光
※ゲーム専用光回線
16.75ms244.06Mbps188.58Mbps
参照元:みんなのネット回線速度2022年12月8日

リアルな集計データを見ると、これらの光回線は夜でも平均的に安定しているのが分かります。

GameWith光は平均通信速度では劣りますが、ping値が低くタイムラグがすくない光回線を売りにしているだけあってping値の数値は良いですね。

オンラインゲームをガチでやるのであればping値は15ms以下が理想ですが、利用者の増える夜の時間帯で15ms付近の数値が出ている光回線はかなり優秀だといえます。

光コラボは夜に速度が遅くなりやすい?おすすめできない光回線

結論、NTT回線を使っている光コラボは注意が必要です。

光コラボはフレッツ光と同じ回線を使っている光回線で全国エリア対応しており通信も安定していると言われていますが、利用者が圧倒的に多い光回線です。

そのため、実は使っている人が集中する夜の時間帯は遅くなりやすい傾向にあります。

おすすめできないとまでは言いませんが、独回線の光回線と比べて遅くなりやすい傾向があるのは間違いありません。

通信速度を改善する方法

IPv4ではなくIpv6接続方式を使うようにしましょう

光回線の無料もしくは有料オプション(500円前後)で、IPv6という接続方式が使用可能になります。

また、スマホ割が使える光回線を選べばIPv6のオプションが有料だったとしても、実質無料でつけられます。

Wi-Fiルーターはどうすればいいの?

IPv6をオプションでつける場合は、Wi-FiルーターもIPv6対応にしましょう。IPv6対応Wi-Fiルータはそこまで高いものでも珍しいものででもありません。2022年現在は標準レベルで対応しているものが増えていますので、すでに手元にWi-Fiルーターがある方は対応していないか?をまずはチェックしてみてください。

NURO光は2022年9月の終わりごろ、「オンラインゲームが出来ない」「通信が繋がりづらい」などSNSで炎上していました。

公式の見解として、問題は解消したと発表がありましたが、一部ユーザーからはまだ解消していないとの声が上がっていたりします。

そのため、NURO光は通信速度が速い光回線と言われていますが、現状はおすすめができる状態ではありません。

なぜNUROは通信障害が起きているのか?

もともとNURO光は高速通信が売りで、使っている人の口コミも良かったのですが、利用者が増えたことにより回線設備が対応しきれなくなっている可能性があります。

光テレビが使える光回線はおすすめを決められない!提供エリアを細かく調べる必要あり

光テレビサービスは、光回線によって見れる番組や提供エリアなど内容が微妙に違います。

そのため、光テレビならこの光回線がおすすめと決められるものではありません。

光テレビとは?

光回線を契約することでみられるテレビサービスのこと。

光回線を契約すれば見られるテレビということで、どの光回線でも同じテレビサービスが使えると思われがちですが、実は大きく3つのことなるサービスのことを指していることが多いです。

光テレビは大きく3つのサービスがある

光回線を契約することによって使えるテレビのサービスは大きく分けると3つあります。

TVサービスチャンネル内容対応エリア使用可能な光回線
フレッツ・テレビ地デジ・BS
(オプションでCS有)
東日本エリア
西日本エリア
・光コラボ
・フレッツ光
ひかりTV地デジ・BS・専門チャンネル北海道(札幌エリア)・東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
新潟県・宮城県・大阪府・京都府
兵庫県・愛知県・静岡県・石川県
広島県・福岡県・熊本県・沖縄県
・光コラボ
・NURO光
・フレッツ光
auひかりテレビ
電力会社系
光テレビ
地デジ・BS・CS・各光回線対応地域・auひかり
・eo光
・コミファ光
・メガエッグ
・ピカラ光
・BBIQ

「〇〇テレビ」というサービス名と契約方法が似ているので全て同じサービスと勘違いされがちですが、「チェンネル」「対応エリア」は大きくこの3つでことなります。

注意点

光テレビは光回線を契約していないと使うことができないサービスです。そのため、光テレビを使って見たい番組がある場合は、光回線を契約される前に必ず確認をおきましょう。

1年未満の利用におすすめの光回線7社!契約期間の縛りなしで比較

1年以内に解約をする可能性があるのであれば、契約期間の縛りがなく解約金のかからない光回線がおすすめです。

そこで契約期間の縛りがなく、解約金の掛からない光回線を7社比較してみました。

サクッと結論

工事費用・事務手数料の完全無料キャンペーン行っている、エキサイトMEC光が今は一番お得

マンションにお住まいの方

マンションプランで契約期間がなく解約金のかからない光回線7社を比較してみました。

1年間で支払う費用で比較

スクロールできます
光回線1年間で支払う費用
※12ヶ月使用で計算
基本料金工事費用キャッシュバック事務手数料IPv6
オプション
(月額)
スマホ割Wi-Fiルーター
レンタル
(月額)
エキサイト
MEC光
※キャンペーンver
41,580円3,355円
※13ヶ月以降3,850円
15,000円
※完全無料
キャンペーン中
なし44,00円
※完全無料
キャンペーン中
無料なし110円
GMO光アクセス
(GMOとくとくBB光)
53,208円3,773円25,300円
3年利用で無料
12,000円
※2022円12月27日まで
※12ヶ月以上の利用が必須
3,300円無料なし無料
enひかり62,238円3,520円16,500円なし3,300円198円▼対象機種
UQモバイル
ahamo
povo
※月額110円割引
1日:390円〜
※費用が高額なため
購入がおすすめ
so-net光 minico56,400円3,400円26,400円
※2年利用で無料
なし3,500円なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
▼対象機種
NUROモバイル
※月額792円割引
なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
おてがる光68,541円3,608円16,500円なし3,300円165円なし440円
DTI光51,860円3,960円16,500円17,000円
※7ヶ月以上の利用が必須
880円無料▼対象機種
auスマホ
※月額550~1320円割引
330円
ぷらら光64,020円3,960円16,500円なし無料無料なし無料
費用計算式:基本料金×12ヶ月+工事費用-キャッシュバック+事務手数料+オプション費用+Wi-Fiルーターレンタル費用
※工事費実質無料キャンペーンしている光回線は12ヶ月使用後の残債で工事費用を算出
※enひかりの費用はWi-Fiルーターのレンタル費用を省いて算出(レンタル費用が高すぎるため)

独自キャンペーンを実施している、エキサイトMEC光がダントツで安いのが分かります。

しかも、エキサイトMEC光のキャンペーンは工事費用が実質無料ではなく完全無料となっているのでいつ解約しても料金は掛かりません。

また、高速通信対応のIPv6も無料で使えるかつWi-Fiレンタルも月額110円と破格の値段になっています。

エキサイトMEC光のキャンペーン内容
  • 月額495円~522円割引(12ヶ月間)
  • 工事費用完全無料
  • 事務手数料完全無料

通信速度比較(※マンション・戸建共通)

光回線通信速度
(平均)
GMO光アクセス
(GMOとくとくBB光)
Ping値:19.72ms
下り:298.06Mbps
上り:270.61Mbps
enひかりPing値:19.93ms
下り:354.64Mbps
上り:316.61Mbps
so-net光 minicoPing値:15.91ms
下り:198.95Mbps
上り:204.57Mbps
おてがる光Ping値:18.25ms
下り:281.04Mbps
上り:258.32Mbps
DTI光Ping値:14.49ms
下り:235.36Mbps
上り:231.98Mbps
ぷらら光Ping値:22.81ms
下り:267.95Mbps
上り:205.27Mbps
エキサイトMEC光Ping値:16.24ms
下り:286.66Mbps
上り:244.54Mbps
参照元:みんなのネット回線速度2022年12月13日

通信速度(下り・上り)で比較してみると、enひかりが一番速いのが分かります。

あくまでも平均値ではありますが、実際に使われている方の情報を集めているデータなので信憑性は高いです。

ただし、どの光回線も基本200Mbps以上出ているので、下記の表をみていただければわかる通り日常でネットを使う分にはまず問題はありません。

用途必要な速度
(目安)
メール・メッセージ送受信1Mbps
ネット閲覧10Mbps
YouTube(動画視聴)30Mbps
オンラインゲーム50~70Mbps

そのため、費用のことを考えるとエキサイトMEC光がおすすめと言えます。

戸建にお住まいの方

1年間で支払う費用で比較

スクロールできます
光回線1年間で支払う費用
※12ヶ月使用で計算
基本料金工事費用キャッシュバック事務手数料IPv6
オプション
(月額)
スマホ割Wi-Fiルーター
レンタル
(月額)
エキサイト
MEC光
※キャンペーンve
54,456円4,428円
※13ヶ月目以降4,950円
15,000円
※完全無料
キャンペーン中
なし15,000円
※完全無料
キャンペーン中
無料なし110円
GMO光
アクセス
※GMOとくとくBB光
67,860円4,928円26,400円
※3年利用で無料
12,000円
※2022円12月27日まで
※12ヶ月以上の利用が必須
※GMOとくとくBB代理店利用
3,300円無料なし無料
enひかり80,916円4,620円19,800円なし3,300円198円▼対象機種
UQモバイル
ahamo
povo
※月額110円割引
1日:390円〜
※費用が高額なため
購入がおすすめ
so-net光 minico69,600円4,500円26,400円
※2年利用で無料
なし3,500円なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
▼対象機種
NUROモバイル
※月額792円割引
なし
※so-net光プラスへ
変更すれば使用可能
おてがる光81,576円4,708円19,800円なし3,300円165円なし440円
DTI光68,000円5,280円19,800円20,000円
※7ヶ月以上の利用が必須
※NNコミュニケーションズ代理店利用
880円無料▼対象機種
auスマホ
※月額550~1320円割引
330円
ぷらら光83,160円5,280円19,800円なし無料無料なし無料
費用計算式:基本料金×12ヶ月+工事費用-キャッシュバック+事務手数料+オプション費用+Wi-Fiルーターレンタル費用
※工事費実質無料キャンペーンしている光回線は12ヶ月使用後の残債で工事費用を算出
※enひかりの費用はWi-Fiルーターのレンタル費用を省いて算出(レンタル費用が高すぎるため)

戸建の場合も、手厚いキャンペーンを実施しているエキサイトMEC光がダントツで安いです。

余計な有料オプションなどもなく、エキサイトMEC光の公式ホームページから申し込みをするだけで、キャンペーンが適用されます。

どんなにキャンペーン内容が良くても、キャンペーンの適用条件が悪いものはおすすめできません。できるだけ確実にキャンペーンが適用される状態で比較するのがおすすめです。

通信速度比較(※マンション・戸建共通)

光回線通信速度
(平均)
GMO光アクセス
(GMOとくとくBB光)
Ping値:19.72ms
下り:298.06Mbps
上り:270.61Mbps
enひかりPing値:19.93ms
下り:354.64Mbps
上り:316.61Mbps
so-net光 minicoPing値:15.91ms
下り:198.95Mbps
上り:204.57Mbps
おてがる光Ping値:18.25ms
下り:281.04Mbps
上り:258.32Mbps
DTI光Ping値:14.49ms
下り:235.36Mbps
上り:231.98Mbps
ぷらら光Ping値:22.81ms
下り:267.95Mbps
上り:205.27Mbps
エキサイトMEC光Ping値:16.24ms
下り:286.66Mbps
上り:244.54Mbps
参照元:みんなのネット回線速度2022年12月13日

料金・通信速度のコスパで考えると、やはり今はエキサイトMEC光がおすすめです。

契約期間の縛りがない光回線でオトクな回線を見極めるポイント

結論、工事費無料のキャンペーンをしている光回線で契約するのが一番お得な可能性が高い。

契約期間の縛りがない光回線は、基本料金が安く解約金が掛からない代わりに、工事費用が有料である場合がほとんど。

また、契約期間の縛りがない光回線を「基本料金」「工事費用」「事務手数料」で比較してみると、あまり差はありません。

そのため、1万円以上する工事費用が無料になるだけで、他の光回線よりも一気にお得になる場合があります。

契約期間の縛りがないかつ、お得な光回線を探している方は、工事費用がどうなっているのか?という目線で探してみるのがおすすめです。

キャッシュバックの多い光回線ランキング

おすすめの光回線をもとに、キャッシュバック金額が多い光回線をランキング形式でご紹介します。

光回線戸建て
家・戸建て・一戸建て
キャッシュバック金額
マンション
アパート・マンション
キャッシュバック金額
auひかりロゴ61,000円61,000円
ドコモ光ロゴ42,000円42,000円
ビッグローブ光ロゴ40,000円40,000円
ソフトバンク光ロゴ3,7000円37,000円
ocn光ロゴ36,000円36,000円
コミファ光 ロゴ30,000円35,000円
dti光ロゴ20,000円17,000円
GMO光アクセスロゴ12,000円12,000円
eo光 ロゴ10,000円
※商品券
3,000円
※商品券
楽天ひかりロゴなしなし
おてがる光ロゴなしなし
エキサイトmec光ロゴなしなし
gamewith光ロゴなしなし

キャッシュバック金額を比較してみると、2位に2万円近くの差をつけてauひかりが1位でした。

通信速度の実績や利用者の口コミもauひかりは良いものが多いですので、おすすめの光回線と言えます。

ただし、キャッシュバックだけを見てしまうと損をしてしまう可能性があります

やはり基本は、スマホ割をメインに考え実際に支払う必要な金額がどうなるのか?をみていくのがおすすめです。

ぜひ、参考にしてみてください。

光回線の速度は無線LANルーター次第!WiFiルーターのおすすめ3選

光回線を契約しても、家に置いてある無線LANルーターの性能があまり良くないと、通信速度が遅くなったり、そもそも繋がらないということがあります。

そこで、目的別におすすめのWi-Fiルーターをご紹介いたします。

コスパで選ぶ高性能Wi-FiルーターオススメTOP3

コスパの良いWi-Fiルーターということで、3つの基準でおすすめを選定しました。

選定基準

  1. 金額が7,000円以下
  2. 高速通信のIPv6対応
  3. 対応周波数帯(5GHz/2.4GHzどちらも対応)

この3つを備えているのであれば、「値段の割に性能が良い」Wi-Fiルーターと言えます。

Wi-Fiルーター名価格(税込)
Wi-Fiルーター(バッファロー WSR-1166DHPL2)
バッファロー WSR-1166DHPL2
4,580円
Wi-Fiルーター(TP-Link Archer A2600 Pro AC2600)
TP-Link Archer A2600 Pro AC2600
6,752円
Wi-Fiルーター(アイ・オー・データ WN-DX1200GR )
アイ・オー・データ WN-DX1200GR 
5,250円

最近では、7,000円以内でも普通に性能の良いものは出てきています。

家族構成で選ぶオススメTOP3

1人で使うのと複数人で使うのでは、やはりWi-Fiルーターに必要な性能も違ってきますが、家族で使う場合のおすすめトップ3をご紹介いたします。

選定基準

  1. 同時接続できる台数が多い
  2. 2階建て・3階建ての広さにも対応
  3. 人数が増えても混雑のしづらい機能付き

家族で使うのにおすすのWi-Fiルーターということで、こちらの3つの基準でおすすめを選定しました。

Wi-Fiルーター名価格(税込)
TP-Link Archer AX73:Aイメージ写真
TP-Link Archer AX73/A
15,500円
WSR-5400AX6Sイメージ写真
WSR-5400AX6S
16,480円
Buffalo WXR-5700AX7Sイメージ写真
Buffalo WXR-5700AX7S
25,480円

料金は少し高くなりますが、家族で使ってもストレスなく使える性能を備えているWi-Fiルーターがおすすめです。

光回線の基礎知識|種類やiPv6・通信方式など

まずは、覚えておくと意外と便利な光回線の基礎知識をサクッとお伝えいたします。

光回線とは?

光回線とは、光ファイバーを利用したインターネット回線のことを言います。

光回線という名前の通り、光ファイバーを使うことで実際に電気信号を光に変えて情報を高速で伝達しています。

これまでは電話回線を使ってインターネットを繋げていましたが、光回線を使うメリットの方が多く、今ではネット回線は光回線への移行が進んでいます。

光回線のiPv6とは?

IPv6(アイピーブイシックス)とは、「Internet Protocol Version 6」の略で、インターネットプロトコル(IP)の1つ。

これまではIPv4が主流でしたが、インターネットが想定よりも急速に復旧したことでIPアドレスが足りなくなってしまう可能性があり、新しく誕生したのがIPv6(アイピーブイシックス)。

IPv4で使用できるIPアドレスは約43億個と言われていますが、IPv6は約340澗(かん)個のIPアドレスが使用可能と桁が一気に変わりました。※ちなみに1 澗(かん)は、1兆の1兆倍の1兆倍。桁が大きすぎて想像がつかないですが、IPv6になったことでIPアドレスが足りなくなることはほとんどありえません。

光回線を選ぶ上でIPv6とIpv4の違い

覚えておくと良いのは、IPv6とIPv4では接続方式が違い、IPv6の方が高速通信を使えるということ。

  • IPv6はIPoE方式
    利用者が増えてもネットが遅くなりづらい
  • IPv4はPPPoE方式
    利用者が増えるとネットが遅くなりやすい
IPv6とIPv4の違いについて詳しく
IPv4、IPv6の違いと、IPv4が遅い理由(詳しくは右の+をタップ)
  • IPv4-PPPoE方式とは?
    →ETCゲートのある高速道路
  • IPv6-IPoE方式とは?
    →ETCゲートのない高速道路

IPv4(PPPoE)とIPv6(IPoE)のイメージ

PPPoE方式のイメージ
IPv4(PPPoE方式)のイメージ
転載元:nojima家電小ネタ帳の記事「IPv6とは?」の「通信方式はIPv4の「PPPoE」とIPv6の「IPoE」の2種類」より
IPoE方式のイメージ
IPv6(IPoE方式)のイメージ
転載元:nojima家電小ネタ帳の記事「IPv6とは?」の「通信方式はIPv4の「PPPoE」とIPv6の「IPoE」の2種類」より

イラストからわかるようにIPv4(PPPoE方式)は、必ず通らないといけない場所(料金所のようなもの)があり、利用者が増えると混雑してくるので渋滞を起こしてしまいます。

インターネット回線に置き換えると、ネット回線の利用者が多い時間帯は車が渋滞を起こしているような状態となり、通信速度が遅くなってしまうというわけです。

逆に、IPv6(IPoE方式)であれば、回線自体は同じでもゲートを通る必要がないので、混雑時間帯でも渋滞が起こりづらいので、通信速度の低下も起きにくくなるというわけです。

光回線の情報を探していると、「夜になるとネット速度が遅くなった」というコメントをよく見ますが、あればIPv4のPPPoE方式を使っている可能性があります。

IPv4がダメというわけではないですが、利用者の多い時間帯に光回線を使われる方はIPv6がおすすめです。

光回線は配線の接続方式によって速度が違う(マンション限定)

戸建ての場合は基本的に「光配線方式」で最も速いタイプですが、マンションは「VDSL方式」「LAN方式」「光配線方式」のいづれかになっており、それぞれで最大通信速度が違います。

接続方式最大通信速度
VDSL方式
(マンションのみ)
100Mbps
LAN方式
(マンションのみ)
100Mbps
※100Mbps以上の可能性もゼロではないが事例としては少ない
光配線方式
(マンション・戸建)
1Gbps(1000Mbps)
ポイント

光回線の通信速度が最大1GMbpsだったとしても、住んでいるマンションが「VDSL方式」や「LAN方式」の場合は最大通信速度が100Mbpsとなります。そのため、VDSL方式のマンションにお住まいの方は、100Mbps以上の光回線プランを契約しても、あまり意味はありません。

住んでいるマンションの配線方式を知る方法は?

アパートとマンションの光回線は同じ?

結論からお伝えすると、光回線自体は同じですが、設備の導入具合に差があります。

そもそも光回線におけるアパートとマンションの決定的な違いは建物としての構造ではなく戸数です。戸数が多い建物はマンション、戸数が少ない建物(8戸数以下)はアパートと考えられています。

戸数が多い建物(いわゆるマンション)は、集団契約が見込めるために光回線のマンションプラン設備を導入するケースがほとんどです。

しかし、戸数が少ないアパートは、集団契約が見込めない物件と言えるので、マンションプランの設備を導入しても回収できる見込みが少ないとの判断で、マンションプランが使える設備を導入していないこともよくあります。

マンションプランの設備が導入されていない物件だと、戸建プランを電柱から各部屋に引き込むしか、光回線を使う方法はありません。

ただし、光コラボやauひかり等の設備が導入されてなかったとしても、マンションタイプの光回線が使える可能性自体はまだあります。

と言うのも、地上波テレビのUHFアンテナを取り付けなければならなかった時期に、アンテナ工事の予算を取れるかの問題から、J:comやbaycomなど、地域限定のケーブル回線をテレビ用に引き込んでいるアパートも多く、この場合は各ケーブル会社の光回線を利用できる場合があります。

基本的にマンションプランよりも戸建てプランの方が基本料金は高いです。ただし、通信速度は光配線方式が使える戸建てプランの方が速いです。

自分の住まれているアパートがどのプランになるのか?は、「住んでいるマンションの配線方式を知る方法は?」で調べることができます。

光回線のよくある質問

最安値の光回線は実際に安くなるの?

最安値の条件を満たしていれば、本当に安く使えます。

どの光回線が最安値になるのか?は、利用者の前提条件によって変わります。

全員が最安値で使えるわけではありません。

光回線のキャンペーンはいつがお得?

光回線のキャンペーンは1年間を通して内容が大きく変わることは少ないため、必要になったタイミングで一番お得なキャンペーンを利用されるのがおすすめです。

補足:乗り換えのタイミングはいつがお得?

光回線は乗り換えキャンペーンも豊富なため、契約期間が切り替わるタイミングで変更するのがお得な場合が多いです。

光回線の開通工事は最短でいつ?

新規での契約であれば、最短でも2週間ほど掛かります。

光コラボ同士の乗り換えであれば、最短8日で変更は可能です。

法人で契約できる光回線はどれ?

ほとんどの光回線で、法人契約は可能である場合が多いです。

ただし、プロバイダによっては法人契約ができない場合があるため、契約しようか悩んでいる光回線があれば直接確認するがおすすめです。

V6プラスとIPv6って何が違うの?

ほとんど同じ意味で使われることが多いですが、正式に言うと「IPアドレスの名称」(IPv6)と「サービス名」(V6プラス)の違いです。

名称詳細
V6プラスV6プラスとは「IPv6を使ってこれまで同じようなサービスが受けられるよ!」というサービス名
IPv6IPv6は(Internet Protocol version6)という、新しく開発されたIPアドレスの名称。

IPv6は高速通信を可能としていますが、そのままではIPv4にのみ対応していたサイトやサービスに接続できません

それを可能性しているサービスが「V6プラス」と呼ばれるものです。

FPSが快適にできる光回線はどれ?

FPSを快適にするための理想はこちらです。

ゲーム種類快適にゲームができる通信速度理想のPing値
FPSゲーム70Mbps以上15ms以下

この通信速度に近い、下記いづれかの光回線がおすすめです。

光回線月額料金ping値ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)
eo光
eo光 ロゴ
戸建
5,448円
マンション
3,436円
16.1ms581.82Mbps498.9Mbps
コミファ光
コミファ光 ロゴ
戸建
5,720円
マンション
4,620円
15.7ms558.56Mbps496.25Mbps
auひかり
auひかりロゴ
戸建
5,720円
マンション
4,180円
15.37ms490.21Mbps456.77Mbps
PLALA GGGG光